パスワードを忘れた? アカウント作成
15166320 story
ビール

酒蔵の消毒用アルコールの7割強に芽胞産生性菌が含有されている 80

ストーリー by nagazou
専用品には意味がある 部門より
昨年起きた消毒用アルコールの不足時に、酒造メーカーがアルコール製品を販売したことがあった。厚生労働省も昨年4月、やむを得ない場合は特例としてアルコール濃度の高い酒を消毒液の代わりに使用することを認める方針を示していた(過去記事)。学会誌電子ジャーナルに掲載された記事では、こうした酒造メーカーが発売した濃度63~78vol%のエタノール製品について、実際に手指消毒用以外の目的で利用できるかどうかを調べたという(学会誌電子ジャーナル 酒造メーカーが発売している高濃度エタノール製品の微生物学的検討)。

この調査によれば、対象となった9品目うち7品目に関しては、100ミリリットル中5~44cfuの微生物が含まれていたそうだ。存在していたおもな汚染菌は、枯草菌(Bacillus spp)Paenibacillus sppなどであったという。

比較対象に用意した医薬品として使用されている濃度76.9~81.4vol%の消毒用エタノールの3品目では、いずれも100ミリリットルあたり0cfuであった。酒造メーカー発売の高濃度エタノール製品はアンプルやバイアルの消毒、輸液ルートの先端・刺入部の消毒などには適さないことが判明したとしている。

pongchang 曰く、

酒造メーカーが発売している高濃度エタノール製品の微生物学的検討 尾家ら 日本環境感染学会誌 36 (1):72─74,2021 [abstract]

調べた9品目中7品目(77.8%)が100 mLあたり5~44 colony forming units(cfu)の微生物を含有していた.おもな汚染菌はBacillus spp.やPaenibacillus spp.などであった.
対照として調べた消毒用エタノール(76.9~81.4 vol%エタノール;医薬品)の計3品目ではいずれも100 mLあたり0 cfuであった.

Bacillus spp.やPaenibacillus spp.は芽胞をつくる菌なので、消毒にたいして抵抗性があり、アルコールは無効である。100度加熱しても死なない。アルコール蒸留は高温では無いし、日本酒のうち無濾過や生酒を売りにしている蔵元では充填機器も高度には滅菌されてはいないだろう。
小規模酒造業者向けHACCP手引き
製薬会社では「医薬品の製造管理及び品質管理の基準」[GMP(Good Manufacturing Practice)]があり、省令が定められ、GMP の動向と無菌充填技術も検討されているが、HACCPとGMPではレベルも異なる。

もちろん市中の人が手を消毒するには十分、だって手にも芽胞はあるから、逆にだからこそ石鹸で手を洗い皮脂とともに芽胞を洗い流す(物理的に除去する)のが大切。
でも、注射などの無菌操作には使わないでねという話

情報元へのリンク

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by manmos (29892) on 2021年02月05日 9時35分 (#3972629) 日記

    やはり納豆は駆逐されるべきである。

    #あくまでも一部の意見で、私は納豆は好きです。

  • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 7時42分 (#3972583)

    品不足が解消したなら使われるべきものではない。そもそも最初から「やむを得ない場合」って言ってるじゃん。

    • by Anonymous Coward

      何故なのかはあまり言われてなかった気がしますけど?
      細菌の芽胞混入とか、そういう根拠は。
      もちろん「本来目的で設計されていない」というのは十分な理由たり得るけれども、盲目的でもある。

      • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 9時04分 (#3972610)

        「品質が確保されてない」「保証がない」というのは十分な理由だよ。

        枯草菌が入ってたからと言って危険だとは限らないけど、
        「入ってたからダメ」と言っちゃうのは盲目的ではないのか。

        #「納豆は生物兵器!」 https://srad.jp/comment/3402157 [srad.jp]
        # いやわかるけどさw

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 11時11分 (#3972694)

          >枯草菌が入ってたからと言って危険だとは限らないけど、
          >「入ってたからダメ」と言っちゃうのは盲目的ではないのか。
          品質確保がなされていないという実例だから、それを以って「常用はダメ」って言うのはあながち間違っていない様に思えるが。

          親コメント
          • by 90 (35300) on 2021年02月05日 15時33分 (#3972905) 日記

            人体に害のない食用の菌が入っている可能性があるよというお話なので、害のない菌を含めて完全に無菌である必要まではない用途なら問題ないですよ。例えばお店に出入りする時のアルコール消毒なら、ウイルスがちゃんと全部消毒できれば十分なので、常用しても大丈夫。医療用器具の消毒や不純物の除去用としては不適、くらいかな。

            # 常飲しても大丈夫? いや、お酒はほどほどに……

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        逆に、試薬用のエタノールは、飲んだらダメと言われてない?
        何でだろう。

        • by nekopon (1483) on 2021年02月05日 9時41分 (#3972636) 日記
          それは税金の問題では
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 11時38分 (#3972712)
            試薬用の95%とか99.5%とかのエタノールは酒税相当額が上乗せされてますよ。
            それ以下のいわゆる工業用アルコールは酒税を免れるためにIPA等を混ぜて飲めないようにしています。
            ところで、水とエタノールの混合物は共沸点の関係で、どんなに蒸留を繰り返しても95%より純度が上がることはありません。さらに純度を上げたい場合にはベンゼンを加えてから蒸留するという方法がとられます。
            ベンゼンは有害で、微量でも残留する可能性があるため、99.5%エタノールは飲まない方が良いと言われるゆえんです。
            ちなみに、95%の方は監督省庁が違うだけで醸造用アルコールと同じものです。
            といっても検査基準などは違うかもしれませんので、飲用を進めるつもりもありませんが、飲むとしたら99.5%より95%の方が安全なようです。
            親コメント
          • by Anonymous Coward

            税金を免除してもらおうとすると、使用量とか用途とかを国に申告するなど結構大変みたいだよ。
            大学とか研究所ってどうやっているんだろう?

            1. 一般アルコール:加算額(※)が含まれていない低廉な価格のアルコールです。使用にあたっては、事前の許可が必要です。 また、使用等の記帳、使用数量等の定期報告が必要です。
            2. 特定アルコール:酒類原料への不正使用を防止する価格(加算額)を含むアルコールで、使用するにあたっての事前許可や、使用等の記帳等の手続きは必要ありません。
            https://www.meti.go.jp/policy/alcohol/ [meti.go.jp] の経産省のパンフレットより

      • by Anonymous Coward

        専門家なら言われなくても分かってるし、分かってない非専門家は半端な知識で考えるより盲目的に従ってた方がなんぼかマシ。

        当初から専門家に使えるかと聞いたら、いくつもの理由を挙げて「~『かも知れない』から、それら疑念が払拭されない限りは危なくて使えない」と答えるし、その中にこの手の細菌も列挙される。

        もしかすると既にその手の疑念のうちのいくつかについては誰か確かめた人が居て、「この点については意外と大丈夫だった」という結論が出てたりしつつも、特に話題にならずにスルーされてるのかも知れない。その手の報告は「この点については意外と大丈夫だったけど、まだまだ懸念はいっぱいあるからそれらについても引き続き調べていきたい」と締めざるを得ず、続きを研究したい人以外には「まだ使えるかどうか分かってません」という意味しか持たないし。

        今回の「やっぱりダメでした」か、「求められる基準を満たしているかあらゆる面から確かめたけど大丈夫だった」でないと一般向けの話題にする必要は無い。

        • by manmos (29892) on 2021年02月05日 14時07分 (#3972818) 日記

          「家庭用の消毒ならまだ大丈夫だけど、医療で使うようなところではやめてね」って話だから、むしろ「専門家に向けた」話ではないかと思うのは私だけ?

          #「そちらについては専門ではないのですが」という非専門家がいちばん怖い今日この頃。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          >専門家なら言われなくても分かってるし、分かってない非専門家は半端な知識で考えるより盲目的に従ってた方がなんぼかマシ。
          プラズマクラスターとか水素水とか納豆ダイエットとか
          機序は考えませんTVがそう言ってました
          いいお客さんね

    • by Anonymous Coward

      不織布マスクの品不足が解消したのは布マスクを使う人が一定数いるおかげじゃないんですかね。
      また皆が布マスクを捨てて不織布マスクを使うようになったら昨年春の二の舞を演じるだけな気がしますが。

      酒蔵の消毒用アルコールに関してはおっしゃるとおりだけれども、おっしゃるとおりだからこそ既に売り場から姿を消して久しいと思うのですが。

  • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 8時54分 (#3972607)

    弾丸摘出の緊急手術にウイスキーだかブランデーだかを口からブーと吹きつけるのに憧れてファーストエイドキットにミニチュアボトルを忍ばせていたけど真似しちゃいけないってことか。せいぜい気付け薬にしておきます。

    • by manmos (29892) on 2021年02月05日 14時10分 (#3972821) 日記

      破れ傘刀舟先生は焼酎でやってるけど、焼酎だと度数低すぎるよなぁって最近思う。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      中身をマキ○ンにしとけばいいじゃん。

      #飲用不可って書いといてね。

      • by Anonymous Coward

        口に含んだらそれこそブーっと吹きそうですね。

    • by Anonymous Coward
      チャンバラで斬られたとき用に焼酎も入れておいた方がいいですよ。
    • by Anonymous Coward

      小学生のころだったか、それを真似してケガをしたときに父親の焼酎を傷口にかけたことがある。
      (マキロンが切れていた&親が外出中だったので)

      死ぬほど痛かった。
      マキロンの10倍痛かった。

    • by Anonymous Coward

      そもそも市販されているウイスキーだと、殺菌するにはアルコール度数が足りない(40%~50%程度)のでは?
      後、口に含んだ時点で口内の雑菌が大量に混入するだろうし。

      • by Anonymous Coward

        逆に聞くけど、元コメがそれ知らずに書いたと思ってるの?

  • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 8時55分 (#3972608)

    存在していたおもな汚染菌は、枯草菌(Bacillus spp)やPaenibacillus sppなどであったという。

    日本酒造りで枯草菌(納豆菌)は大敵だったと思ったのですが、完全には排除しきれないということですかね
    熱にもアルコールにも強いって、厄介だな(だから納豆ができるのだけど)

    • by Anonymous Coward
      酒造メーカーが売ってるこの手のなんちゃって消毒用アルコールは
      嵩増し用の高濃度アルコールを買ってきて薄めてるだけで自分で醸造してるわけではないので
      • by Anonymous Coward

        工業用のアルコールって、粗留アルコールを輸入して蒸留して使っているみたいだね。
        (METIのPDFのパンフレット https://www.chugoku.meti.go.jp/policy/seisaku/alcohol/kogyo_alcohol.pdf [meti.go.jp] )

  • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 9時53分 (#3972650)

    「芽胞形成菌」という呼称なら聞いたことがあるが。

  • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 10時28分 (#3972669)

    あたいの美肌フローラの方がっょぃ

  • by Anonymous Coward on 2021年02月05日 10時55分 (#3972687)

    酒類転用の消毒薬のほうが野菜とかまな板とかに直接かけられて便利という意見をtwitterで見たのだが。
    普通の消毒用アルコールにはまな板などに使えない添加物が入ってるのか?

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...