パスワードを忘れた? アカウント作成
15189020 story
医療

新型コロナワクチン、注射器の問題で接種可能回数が6回が5回に減る見込み。厚生労働省 128

ストーリー by nagazou
それでも回さないと 部門より
厚生労働省は9日、米ファイザー製の新型コロナウイルス用ワクチンについて、1瓶あたりの接種回数を6回から5回に見直す方針を示した。田村厚生労働相が9日の衆院予算委員会でこの考えを示したという(朝日新聞毎日新聞)。

1瓶あたりの接種回数を6回にするためには、「LDS、low dead space=デッドスペースが少ない」タイプの特殊な注射器が必要で、現在手配している注射器では1瓶につき5回分しかとれないことがわかった。政府はファイザー製ワクチンで1億4400万回分(7200万人分)の接種を想定していたものの、この接種人数については見直す必要が出てきている。

FNNプライムオンラインによると、このLDS仕様の特殊型注射器に関しては、インスリン投与など限られた場面でしか使用されていなかったものだそうだ。このため供給量が少ないという。米国でも同様の問題を抱えており、バイデン政権も「国防生産法」の品目の中に、この「特殊型注射器」を入れているそうだ。

しかし、注射器の製造元であるベクトン・ディッキンソンの幹部は、1月25日に今後数週間で米国への供給を大幅に増やすことはできないとしており、米国でもこの注射器問題は課題となっている模様(FNNプライムオンライン日刊スポーツロイター)。
  • by simon (1336) on 2021年02月10日 16時14分 (#3975623)

    どういう契約の仕方をしたんだろ?

    「1瓶6回分で2400万瓶」なのか「1億4400万回分」なのか

    「1瓶で6回分と言ったがそれは無駄の出ない注射器の場合」っていうのは後出しでひでえとは思うけど
    「世界的にワクチンが不足してるときに1/6を無駄にすんじゃねえよ」という主張もわかる気がする

    なおこの「LDS(薬液を無駄にしない)タイプの注射器」は韓国がすでに大量生産している模様。
    https://www.news24.jp/articles/2021/02/04/10816491.html [news24.jp]

    韓国にできて日本にできない理由はなんかあるのかね?パテント?許認可制度?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年02月10日 16時47分 (#3975652)

      元々ファイザーは6000万人分、供給する契約だった
      ところが(日本政府が想定していた、1瓶から5回接種できるシリンジとは)別のシリンジを使うと、1瓶から6回、接種できることがわかった。

      当初の想定でファイザーは1200万瓶(1200万瓶×5回=6000万回)用意していたが、別のシリンジを使った場合は1200万瓶×6回=7200万回接種できる、というだけの話。

      なおシリンジをファイザーは生産してないし、シリンジを調達するのはファイザーではないので、別にファイザーに落ち度があるわけではない。強いて言えば調達の仕様に比べて、使い方によってはオーバースペックになり得る量が入ってだ、というだけかと。

      • by Anonymous Coward on 2021年02月10日 23時38分 (#3975923)

        リンク先の朝日の記事には、こうある。
        > 同社から1瓶につき6回分とれると伝えられていて、1月にあった自治体向けの説明会でも同様の説明をしていた。
        > 厚労省の担当者は「あくまで総回数(1億4400万回分)で契約を結んでいる。これからファイザーと相談する。
        > 減るかどうかは現時点では何とも言えない」としている。
        > 一方、厚労省幹部の一人は「(1瓶につき)5回分しか接種できないことを前提とするしかない」とし、接種回数が減る可能性を示唆した。

        リンク先の毎日の記事にはこうある。
        > 厚生労働省は9日、米製薬大手ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスワクチンについて、
        > 1瓶あたりの接種回数を6回から5回に見直すことを明らかにした。
        > 国が確保した注射器では、5回分しか採取できないためで、
        > 政府が同社製のワクチンで想定している7200万人の接種人数が減る可能性が出てきた。

        > 当初の想定でファイザーは1200万瓶(1200万瓶×5回=6000万回)用意していたが、別のシリンジを使った場合は1200万瓶×6回=7200万回接種できる、というだけの話。

        ちゃんとリンク先を読んでるか?
        明らかな間違い。
        なんで(スコア:2, 興味深い)なんだ?

      • by wa2 (45982) on 2021年02月11日 9時20分 (#3976045)

        去年7月時点の基本合意の発表内容では、確かに「6000万人分」となっている。
        https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000655273.pdf [mhlw.go.jp]
        その後、今年1月の「正式契約」の際には1億 4,400 万回分(=7200万人分)に増えてる。
        https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000723852.pdf [mhlw.go.jp]

        これ、厚労省か政府の誰かが、勝手に意図的に盛ってるんじゃないですかね。

      • by Anonymous Coward

        つまりは、当初の予定通りになっただけなのに、さも政府に落ち度があるような報道をしたがるマスコミのいつものバカ騒ぎ、ってことか。

        • by Anonymous Coward

          「日本は貴重なワクチンを1/6も無駄にする国」
          「飽食で食品を廃棄する国はワクチンも廃棄するのか」
          って批判を受けないためにも新型注射器は早期に大量生産した方が良い

          • by Anonymous Coward

            って批判を受けないためにも新型注射器は早期に大量生産した方が良い

            無駄の少ないシリンジって薬事法で言うところの「管理医療機器」なので、簡単に増産できるものでもないからなぁ。ワクチンの使用期限とかもあるし。

          • by Anonymous Coward

            リンク先にもあるように、このタイプの注射器不足は世界的な問題なので、「日本は」は不要。

            いきなり何十億本も追加発注が来たら増産も間に合わないだろうよ。
            N95マスクでも見た光景。

        • by Anonymous Coward

          元のストーリーを見ても『バカ騒ぎ』してるようには思えないんですが。淡々とあったこと書いてるだけに見えるものを『政府に落ち度があるように見せかけてる!』って騒ぐ方が余程バカ…いえ、不見識かと。

      • by Anonymous Coward

        1瓶から6回接種できるといったのはファイザーらしいので、
        特殊な注射器という前提がどこから出てきたのかが分からなければ、
        ファイザーに落ち度がないとは言えないのでは?

        • by Anonymous Coward

          6回分の量があるのは事実なので

        • by Anonymous Coward

          ひでー言いがかり言いがかりやな

    • by Anonymous Coward on 2021年02月10日 16時46分 (#3975650)

      薬機法

      • by Anonymous Coward

        薬機法

        つまり韓国は臨機応変に法改正して注射器を製造できる国
        日本は硬直化しててそれができない国
        そういうことね

    • Re: (スコア:0, フレームのもと)

      by Anonymous Coward

      あの国の自称「製造が進んでいます」を信じる理由はなんかあるのかね?

      • by Anonymous Coward

        あの国の自称「製造が進んでいます」を信じる理由はなんかあるのかね?

        反韓感情拗らせてないでリンク先のニュース動画みなよ
        もう機械動いてるよ
        日本スゴイ!っていうならそれくらい簡単にできるよね

        • by Anonymous Coward

          動画一つで簡単に騙される人は幸せだね。
          何回も騙されてるんだからいい加減に学習したらいいのに。
          私は動画じゃなくて本当にものが出てきたら信じるよ。

          あと、別に日本が特別すごいわけじゃないけど、同じような雰囲気動画は作れるんじゃないかな。
          まともに使えるものを今すぐ量産するのは日本でも韓国でもその他の国でもまあ無理だろうけど。

    • by Anonymous Coward

      許認可に決まっておろうが。

  • by miyuri (33181) on 2021年02月10日 18時35分 (#3975734) 日記

    接種訓練中にようやく気付いたのかなって。

    ここに返信
  • どういう会場にどうやって国民を集めて、
    会場・時間当たり何人のスタッフで接種して、どれくらいのスピードで捌くとか、体制を組めるのか?

    密を避けるとか、検温とか問診とか(季節性インフルエンザとか花粉症とかどうする)、捌くのは難しそうだよ。

    入荷して2カ月(註)以内に捌けるのかな。そして、接種会場で解凍から接種まで8時間以内に捌けるかな。
    接種可能回数が5/6になるとか以前に、接種体制がグダグダで、入荷したワクチンの2割を廃棄、なんてことになってしまわないか。


    https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16252.html [mhlw.go.jp]
    https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000726454.pdf [mhlw.go.jp]

    保存期間
    ディープフリーザーで2カ月
    または
    ドライアイス2回補充で2週間

    解凍から接種までの期間
    2~8℃の冷蔵庫で3時間で解凍し5日以内に接種
    または
    室温で30分で解凍したら2時間以内に希釈し、6時間以内に接種

    ここに返信
  • 一般的なシリンジでは先端がルアーテーパーと呼ばれるオスコネクタ形状になっていて、そこに注射針などを差し込めるようにできています。その中に満たされる薬剤は0.05mLくらいあって、その分は容器から余分に吸い出されるけどヒトには注入されず捨てられるよ、という話です。

    普通はそういうものなのであまり問題にされないのですが、欧州の現場方面から「ローデッドのシリンジを使うと5人分が6人分に増えるよ!」という裏技的な発見がもたらされ、それでちょっとした騒ぎになっている次第かと思います。

    日本にもあるのです。ローデッドのシリンジ。
    押し子に突起をつけて、ルアーテーパー内のデッドスペースにある薬剤も押し出せるよう工夫されています。
    価格もそんなに高くはありません。購入数や調達経路にもよりますが、一般的なシリンジと同価格か1割増くらいのお値段になると思っておけばいいでしょう。
    でも普通そこまで絞り出すようなニーズってあまりないんですね。
    日常的には、インフルエンザワクチンを極限まで絞り出して接種可能人数を増やしたいという倹約志向の先生が結構好きかも、くらいかな。
    だから供給量も知れてます。すぐ作れといわれても多分無理でしょう。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年02月10日 16時15分 (#3975625)

    5回分って発表してなかったっけ?
    いつの間に日本も6回分にしてたんだろ?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      始めは5回だったらしいよ
      で、6回に変わって、また5回になった

  • by Anonymous Coward on 2021年02月10日 16時31分 (#3975635)

    さっさと狸であるところのワクチン持ってこい。
    いつまでも試算ばっかやってんじゃねえ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      つぎは狸由来の伝染病か...

    • by Anonymous Coward

      承認前だし、日本は感染がほぼコントロールできている状況の上、マスコミがワクチンアレルギーなんで仕方ない。
      が、医療関係は民間の末端薬局まで含めてワクチン接種の希望調査が回ってるし、接種が近づいてきているな、という感触はある。

  • by Anonymous Coward on 2021年02月10日 16時39分 (#3975642)

    注射器に吸い出す量を減らして6回吸えるようにしてしまえ
    接種量0.5㎖からデッドスペースの80㎕が減ったからって何なんだ?
    ……いや、80㎕って意外と多いかな……

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年02月10日 17時12分 (#3975667)

    1回の接種で1人に投与するワクチンは0.3mlのため、2.25÷0.3=8回分とれるのではないか? [www.fnn.jp]
    この記者は算数苦手なんやなぁ、というのはさておき。

    通常の注射器を使う場合、0.3mlを“実際に腕に接種する”ためには、少しだけ余分に吸い上げなければならない。
    なぜなら、注射器の構造上、かなりわずかではあるが、薬液の一部が注射器内や針に残ってしまうからである。 [www.fnn.jp]
    薬液が残ってしまう“すき間”のことを「デッドスペース」または「死腔(しくう)」という。
    残ってしまった液は、廃棄されるしかない。1瓶につき0.75ml、5回分として単純計算すると1回当たり0.15mlは
    無駄になってしまう訳だ。

    普通、薬剤をバイアルから注射器に吸い取るとき、薬剤を多めに取った後、針を上に向けて空気抜きをする [youtube.com]が、
    これをやらずに丁度必要な量の薬液だけ吸い出し、腕を水平に、注射器を針を下に垂直に持ち、
    薬液が下、空気が内筒ヘッド側に来るようにして、内筒を最後まで押し込む。
    そうすると空気が薬液全量を最後まで体内に押し込む形となり、吸った薬を全て無駄なく注射できるのではないか?
    多少空気が体内に入る可能性があるが、問題になるのは血管に数十mlの単位で空気が入るようなケースであり、
    コンマ1mlにもならないであろう微少量、しかも筋肉注射であるワクチン接種では問題はないだろうと思われる。

    或いは、生理食塩水で5倍に希釈するところを、15倍に希釈するようにし、3倍のかさの希釈済み薬液(0.9ml)を
    注射するようにすれば、デッドスペースに残って捨てられる分を引いても、バイアル1瓶から規定量分のワクチンを
    6人に注射することができるはず。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      > 2.25÷0.3=8回分とれるのではないか?
      四捨五入しちゃったのかな…

    • by Anonymous Coward

      ワクチンを吸い出して希釈している間にどんどん有効時間は過ぎていくし
      集団接種の現場でそれをするのは無理ゲーだろう。
      作業ミスで無駄になる分とか有効量に足りないケースも起こる訳で
      そういう取る必要のないリスクを取るくらいなら製薬会社の想定通りの使い方をすべきだろう。

    • by Anonymous Coward

      空気抜きしないのは論外。ちょっと手元が狂っただけで死人が出る手順なんか怖すぎる。

      希釈も論外。治験と異なる手順など何が起きるか分からずリスクが高すぎる。

  • by Anonymous Coward on 2021年02月10日 17時32分 (#3975685)

    「デッドスペース シリンジ」でググる [google.com]と、国産メーカーでもラインアップに入れているところが多い(ただし医療機器なんで、個別製品を見るには「医療関係者ですか → はい」という通過儀礼がある)。

    まあ、在庫があるのかないのかはわからんけど。

    ここに返信
typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...