パスワードを忘れた? アカウント作成

アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2021年3月17日の記事一覧(全12件)
15231229 story
Google

総務省、通信障害の報告基準改正を検討。クラウドやGAFAなどの海外企業も対象に 11

ストーリー by nagazou
報告義務がなかったのか 部門より
総務省は利用者の多い通信サービスやクラウドなどのデジタルインフラに関して、通信障害が発生した場合、その影響を最小限に抑えるための対策の検討を開始した。携帯電話サービスの停止といった電気通信事故の報告基準を改定するという(NHK日経新聞日経新聞その2総務省)。

現行の電気通信事業法に基づく現行の報告基準では、利用者数が多く障害継続時間が長いサービスの事故であっても、報告義務が発生しないケースが存在するという。2月に発生した米Amazon Web Services(AWS)のシステム障害では、気象庁の防災情報などに影響が出た。しかし、日経新聞によるとこの事例に関しては現行基準で報告対象とはなっていなかったようだ。

理由としては、電気通信事業法は国内に拠点を持つ企業が対象となっているため。GAFAのような外国企業は対象外となっているという。総務省は有識者会議により7月までに改定案をまとめ、2022年度から新基準を適用できるようにしていく方針だとしている。
15231038 story
変なモノ

静岡市にプラモデル風にされた郵便ポストがお目見え 35

ストーリー by nagazou
案内板はちょい地味 部門より
プラモデルメーカーが数多く存在することで知られる静岡。そのうちの静岡市は全国のプラモデル生産のうち86%を占めているとされる。静岡市は12日に市内の3カ所に「プラモニュメント」を設置すると発表した。このモニュメントは高さ約2メートルでステンレス製で、プラモデル組み立て前のランナー状態を模したものとなっている。デザインには静岡模型教材協同組合も協力したという(朝日新聞静岡市プラモデル化計画[PDF]動画)。

朝日新聞に掲載されている写真によれば、静岡市役所前に設置されるものは、このランナーを郵便ポストの周辺に設置する形になるようだ。そのまま郵便ポストとしても利用できる。このほか、JR静岡駅前に設置されたモニュメントでは、人がパーツとして設置されたベンチが、またJR静岡駅南口に設置された案内板もランナーの配されたモニュメントが設置されている。
15231321 story
変なモノ

温水洗浄便座をオーディオ用電源で強化するとパワーが変わる 85

ストーリー by nagazou
感度も重要なのでは 部門より
オーディオ系メディアのPHILE WEBで温水洗浄便座にオーディオ用の電源をしたらどうなるか、という実験が行われたそうだ。家用に買った水洗浄便座の配送先を間違えて会社にしてしまったことがきっかけだそうだが、担当はその流れで水洗浄便座をレビューする手段を考える羽目になったそうだ。で思いついたのが便座にオーディオ用の電源を使用するというアイデア(PHILE WEB)。

いかなオーディオ用電源でご飯を炊いたことのあるPHILE WEBであっても、さすがに便座では差は出ないだろうと考えていたようだ。しかし、結論としては水洗浄便座に高級オーディオ用電源を使用すると「強い……!!」と感じるほど水圧が高くなり、お尻への水の当たり心地が異なることが判明したそう。なお使用した電源は光城精工の「Force Bar 3.1」という製品とのこと。
15232973 story
日記

LINEのトークなどを含む個人情報、中国の委託先技術者が閲覧できる状況に 124

ストーリー by nagazou
丸見え 部門より
朝日新聞やNHKの報道によれば、国内のLINE利用者の個人情報が、中国企業の技術者からアクセス可能な状態であったことが分かったという(朝日新聞NHK)。

LINEの親会社Zホールディングスによれば、同社はサービスに使っているAIやシステムの運用のための社内ツールなどを上海の関連会社に委託していた。この委託先の中国人スタッフ4人が、2018年から開発の過程でトークや利用者の名前、電話番号、メールアドレス、LINE IDなどにアクセス可能であったとしている。朝日新聞の別の記事によれば、この中国人技術者4人が、日本国内の個人情報が含まれるデータベースに計32回接続していたとしている。どんなデータにアクセスしていたかは確認中であるとしている。なおZホールディングスは先月下旬にアクセスできない措置を取ったとしている(朝日新聞その2朝日新聞その3)。

個人情報保護法では、国外への個人情報の移転が必要な場合、利用者への同意が必要とされる。しかし、利用者に十分な説明をしていなかったとして、政府の個人情報保護委員会に報告したとしている。

jizou 曰く、

LINE 個人情報 十分な説明無く中国の委託先でアクセス可能に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210317/k10012918871000.html

------------------
2018年から中国人の技術者が日本国内のサーバーに保管されている利用者の名前や電話番号、それにメールアドレスといった個人情報のほか、利用者の間でやりとりされたメッセージや写真などにアクセスできる状態になっていたということです。
------------------
全部もれていたということでいいんだろうね。

------------------
個人情報保護法は外国への個人情報の移転が必要な場合には利用者の同意を得るよう定めていて、親会社のZホールディングスは、説明が不十分だったとして改善を図る方針です。
------------------
利用者の同意があれば、何でもできるように読み取れるけれど、
そういうものかな....

15232588 story
EU

独仏伊など欧州でアストラゼネカ製ワクチンの接種停止が広がる。血栓への懸念から 54

ストーリー by nagazou
160万分の7と500万分の30 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR15CFK0V10C21A3000000/
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-germany-astrazeneca-idJPKBN2B71Y6
https://news.yahoo.co.jp/articles/50abe24401c2ebade87183da1f310c654bb8868d

英アストラゼネカ製の新型コロナワクチンに対して、血栓など副作用の疑いがあるとしてドイツやフランスなどが一斉に接種の一時中断を表明するなど混乱が起きているようだ。

この問題に対しては欧州医薬品庁 (EMA) が18日にも見解を示す予定である一方、世界保健機関 (WHO) は血栓と接種との因果関係は見つかっておらず、また摂取した人に血栓が発生する確率は自然発生するより確率より低いとして、パニックにならないよう注意を促した。

情報元へのリンク

英アストラゼネカ製ワクチンで、接種後に血栓ができるなどの副反応が報じられている。これにより、欧州でワクチン接種の中断が相次いでいる。11日にはデンマークが、続いてアイスランドとノルウェーが同社製ワクチンの使用を中断へ。さらに15日にはドイツ、フランス、イタリア政府もワクチンの接種を一時的に見合わせると発表している(日経新聞時事ドットコムロイターロイターその2CNN)。

こうした状況を受け、欧州医薬品庁(EMA)は18日に対応を協議する会合を開くことを決めた。報道によれば、ドイツでは約160万回分の接種が行われ、そのうちの7人に脳静脈血栓症が確認されたとしている。EMAも血栓症の事例は、比率としては少ないとしている。EMAによれば、欧州で約500万人がアストラゼネカ製ワクチンの接種を受けたが、3月10日時点で血栓症の事例が報告されたのは30件だとしている。アストラゼネカ側もEUと英国における接種済みの1700万人以上のデータを精査したが、血栓症のリスクが増大する証拠はないと発表している。世界保健機関(WHO)も15日に当面は接種継続を推奨するとする指針を示している。

15232616 story
クラウド

IPA、政府の調達に適したクラウドサービスのリストを公開 57

ストーリー by nagazou
最近のクラウド関連のトラブルを見るとちょっと心配に 部門より
情報処理推進機構(IPA)は12日、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度[通称ISMAP])に準拠したクラウドサービスのリストを公開した(ISMAP概要政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP)について[PDF])。ISMAPは政府が利用する民間クラウドサービスに対し、セキュリティ要求を満たしているかを予め評価しておくことで、円滑にクラウドサービスを導入できるようにするもの。これまで各省庁が調達ごとに評価していた手間を省略できるとしている。この制度ではIPAは運用や実務、安全性評価などの実務を担当するという。リストは四半期ごとに更新されるとしている(IPA日経クロステック)。

現在審査を経て登録されているクラウドサービスは以下の10社となる(ISMAP: ISMAPクラウドサービスリスト)。
  • [NTTデータ] OpenCanvas(IaaS)
  • [富士通] FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud
  • [Google] Apigee Edge
  • [Google] Google Cloud Platform
  • [Google] Google Workspace
  • [セールスフォース・ドットコム] Salesforce Services
  • [セールスフォース・ドットコム] Heroku Services
  • [Amazon Web Services] Amazon Web Services
  • [NEC] NEC Cloud laaS
  • [KDDI] KDDIクラウドプラットフォームサービス
15232712 story
アニメ・マンガ

訃報:アニメーターの大塚康生さんと芝美奈子さん 15

ストーリー by nagazou
お悔やみ 部門より
ルパン三世カリオストロの城のカーアクションや未来少年コナンのアクションシーンなどでも知られる大塚康生さんが15日に亡くなっていたことが分かった。89歳だった。15日に行われた東京アニメアワードフェスティバル2021の授賞式で、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが哀悼の意を示している(NHK日刊スポーツMOVIE WALKER)。

こちらは若い方の訃報になる。アニメ版のヒカルの碁やテガミバチなどでキャラクターデザインをされた芝美奈子さんが亡くなられた。アニメ制作会社のぴえろP.A.WORKSなどの公式Twitterアカウントが16日に訃報を伝えている。Wikipediaの生年月日が正しければ50歳だった(KAI-YOU.netORICON NEWS)。
15232782 story
交通

75歳以上の違反歴あるドライバー、免許更新時に実車試験を義務化 136

ストーリー by nagazou
団塊が後期高齢者になるタイミング 部門より
警察庁は、高齢ドライバーの事故対策として新たな運転技能検査を行うことを決めたそうだ。75歳以上のドライバーで、過去3年間に信号無視や速度超過などの違反をしている場合、実車による試験を受ける必要が生じるという。警察庁はこの新たな制度を22年6月までに導入する方針だとしている(毎日新聞NHK朝日新聞)。

毎日新聞によると、過去3年間にこうした違反し22年に更新の対象となるドライバーは15.3万人ほどいるそうだ。更新時の実車試験では、適切なハンドル操作や一時停止などができるかを減点方式で確認するとのこと。
15232620 story
ソフトウェア

7-Zip 20.01 alpha、Linuxに対応 26

ストーリー by nagazou
対応 部門より
headless 曰く、

オープンソースのファイルアーカイバー「7-Zip」のLinux版が公開されている(アナウンス[1][2]HackReadの記事Phoronixの記事)。

Linuxをサポートするバージョンは20.01 alphaで、コンソール版のみ。7-ZipのLinuxポートとしては既に「p7zip」が存在するが、アップストリームのLinuxポートは本バージョンが初となる。20.01 alphaは既に安定版に近い状態だが、Linux版に特有の新しいコードは一部が十分にテストされていないという。ソースコードの公開もある程度のテストが済んでからになるそうだ。一方、Windows版は安定版として使用しても差し支えなく、近く公式な安定版にする計画とのことだ。

15232757 story
テクノロジー

「Wi-Fi 6E」で拡張される6GHz帯、日本は規格上最大の1200MHz幅で検討へ 45

ストーリー by nagazou
フル規格 部門より
Wi-Fi Allianceは3月11日にオンラインイベントを開催し、Wi-Fi 6Eの動向についての説明を行った(INTERNET WatchTECH+)。

Wi-Fi 6Eでは、5925~7125MHzの6GHz帯が新たに利用できる帯域に設定された。この拡張された6GHz帯についての各国の認可状況は大きく分けて3パターンあるという。一つは利用に免許を必要とするというものだがこれは一部だけのようだ。多くの国では免許不要となるが、その中で500MHz幅のみに制限する国と、1200MHz幅フルで認可を行うパターンに分かれるという。日本は後者の1200MHz幅をフルに使えるようにする対応が進められているとしている。
15232727 story
Chrome

Chromeがシークレットモードでも個人情報を収集したとして集団訴訟へ。成立すれば5000億円規模の賠償の可能性も 92

ストーリー by nagazou
シークレットに収集 部門より
2020年6月、GoogleがChromeのシークレットモードでも個人情報を集めているとの集団訴訟が米連邦地裁で起こされていた。Googleは本訴訟の棄却を求めていたが、米連邦地裁はデータ収集について、Googleがユーザーに通知しなかったと結論、3月12日に請求を却下したそうだ。これによりGoogleに対する集団訴訟が認定された(EngadgetCNET)。

原告側の主張では、Googleが「Googleアナリティクス」や「Googleアドマネージャー」、プラグイン、モバイルアプリなどにより個人情報を収集していたとしている。この行為は米国の盗聴法とカリフォルニア州のプライバシー法に違反すると主張しているという。この訴訟ではGoogleユーザーの「数百万人」が対象となる可能性がある。原告側は1人あたり5000ドルの損害賠償を求めていることから、成立すれば少なくとも50億ドル(約5500億ドル)の損害賠償規模になるらしい。
15232660 story
ゲーム

ロード時間遅すぎGTAオンライン、ユーザーが改善バッチをリリースして公式が採用 83

ストーリー by nagazou
ロード6分は長い 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

2013年にリリースされたオープンワールドの人気ゲーム「Grand Theft Auto Online (GTA Online)」だが、同作を7年ぶりにプレイしたところ7年経ってもロード時間が遅すぎる問題が解消されていないことに衝撃を受けたユーザーの手により改善バッチが作られ、それが公式に取り込まれるという珍事が起きているらしい(ファミ通の記事, Gigazineの記事)。

バッチを作ったのはエンジニアのt0st氏で、氏の環境ではロードに最大6分掛かっていたという。t0st氏はリソースの使用状況を調査して、CPUがボトルネックとなっていることを確認、プロファイラや逆アセンブルも駆使して、「10MBのJSONをパースしている」「6万件の配列に値が存在するかをチェックしている」ことを特定。ロード時間が1分50秒まで改善できたとして「ロード時間を正常化するDLL」を作成して公開した。

t0st氏は調査結果をまとめた自身のブログを「たった1人のエンジニアでも1日以内に処理できるレベルだからとっとと直してくれ」とまとめて2月28日に公開したが、それから半月後の3月15日になり、開発元のRockstar Gamesが「解決策を公式アップデートに組み込む」ことを発表した。良い話っぽい感じではあるが、よく読むと割と凡ミスだったので、開発元にはもうちょっと早く調査してほしいと思わなくもない。

情報元へのリンク

typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...