パスワードを忘れた? アカウント作成
15253820 story
アメリカ合衆国

米防総省、小型ポータブル原子炉実現に向けて開発企業二社を選定 46

ストーリー by nagazou
ポタ原 部門より
米国防総省は、軍事用途に使用するための小型で携帯可能な原子炉の開発計画「Project Pele」について開発企業を選定したそうだ。選定された企業はBWXT Advanced TechnologiesとX-energyの2社(Defense News航空宇宙ビジネス短信T2)。

Project Peleで米軍が求める要求仕様は、最前線となる一般フィールド上で利用できること、1〜5メガワットの出力を持ち、かつフルパワーで少なくとも3年間持続できる性能を持つ必要がある。さらに輸送後3日以内に動作し、7日以内に安全に撤収できることも求められているとしている。2022年初頭には最終設計案を提示する方針。

国防総省は現在、年間約30テラワット時の電力と1日あたり1000万ガロン以上の燃料を使用している。バイデン政権は国防総省全体で代替エネルギーの利用を進めることを求めている模様。
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...