パスワードを忘れた? アカウント作成
15256157 story
軍事

F-15Jの改修計画、費用が高騰し見直しへ 136

ストーリー by nagazou
ボーイングの経営難が影響している説も 部門より
F-15の改修計画(F-15JSI)は、2020年7月にボーイングと三菱重工業が契約を締結。2022年から最大98機の改修を行う計画だった(Boeing)。しかし、その計画は価格の高騰から見直しを検討していることが報じられている(時事ドットコム日経新聞Yahoo!ニュース 朝日新聞)。3月に報じられた内容によれば、改修の初期費用は政府の想定した約800億円から3倍の2400億円近い額が提示されていたようだ(東京新聞)。しかし、3年連続で初度費の上積みを求められた結果、20年度予算は執行せず見直しするという流れになったようだ。

あるAnonymous Coward 曰く、

戦闘機のロールスロイスと言われた高性能高価格機のF-15Jだが、自衛隊のもつF-15Jの半数は旧式機でミサイルの撃ち放し能力がなく、中国が持つ新鋭機には歯が立たないといわれている。
そのために改修が計画されているが、その費用が高騰しているという。
防衛省が見込んでいた近代化改修の初期費が、見込みの3倍近くに高騰した結果、20年度予算の執行が見送られる事態となっている。
一説には米軍がF-15EX イーグルⅡの最大144機の導入を決めたことで、需要が増えたためという話もある。
F-15程度でよければ今の日本でもエンジンを含めて開発は可能なので、この機会にさっさと既存技術をまとめた機体を開発できないのだろうか。

情報元へのリンク

  • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 15時56分 (#4011601)

    >自衛隊のもつF-15Jの半数は旧式機でミサイルの撃ち放し能力がなく
    >中国が持つ新鋭機には歯が立たないといわれている。
    >そのために改修が計画されているが、その費用が高騰しているという。

    これなんですが、ちょっと話が違います。
    今回は新しい方の半数を再度近代化改修して、最新鋭に近いレベルへ引き上げようという計画です。
    電子戦能力の向上、ミサイル搭載数の増加、対地巡航ミサイル発射能力の追加、だったかな。

    古い方の半数はいじらず引退まで使い続ける方針に変わりはありません。新しい電子機器等を内蔵するにしても、中身総とっかえレベルの作業となるためです。

    ここに返信
    • F-15JのPre-MSIPは,セントラルコンピュータにIBM AP-1を積んでいるので,メモリーは磁気コアメモリーのはずです。
      https://en.wikipedia.org/wiki/IBM_System/4_Pi [wikipedia.org]
      現在,他に磁気コアメモリーを使っているものはあるのでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      ミサイルの撃ち放し能力はミサイル側で対応すりゃ良いって話かな。

      電子戦能力の向上、ミサイル搭載数の増加は本体改修しないと駄目だな。
      対地巡航ミサイル発射能力の追加は、本土防衛的には不要とも言えるから、F35にお任せしちゃえば良いかも。

      F-15改修するより、F-35追加の方が良いんかもね。
      あるいは、別途新型機(F-15の改修型新型とか)を購入の方がマシかもしれない…。

      • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 18時51分 (#4011730)

        後期型は過去の改修で打ち放しミサイルの運用能力を付与されてますよ。
        打ち放しミサイルは、母機が捕捉した目標の情報や「ここへ向かえば目標を見つけることができる」という場所などをデータ通信によってミサイルに書き込んでから発射しています。
        で、ある程度接近してミサイル自身が目標を捉えられるようになってから自律誘導で当たりに行くのが基本。発射後も母機からの無線指令で向かうべき場所はアップデートされたりします。
        ですので、発射する母機がそれに対応したコンピュータとデータバスを持っていないと撃てません。

        前期型のF-15Jはあまりハイテクな作りでもなく、後期型みたいに機能ごとに着脱できるような仕組みにはなってないのでなかなか難しいんです。

      • by Anonymous Coward

        >ミサイルの撃ち放し能力はミサイル側で対応すりゃ良いって話かな。
        そのミサイルにターゲットを教えるソフトはどこに? って話になるからどのみち本体も要改修。

        • by Anonymous Coward
          自衛隊の運用では目視外射撃はしないんだから
          ミサイル自身のレーダーで索敵と目標設定をすればいい。
          本体側は本当にトリガーだけでいいはず。
          • by Anonymous Coward

            日本に飛んでくるロシア機も中国機も目視外から撃ってきそうなのに、本当に目視外射撃しない運用でいいのだろうか…。
            本邦は数が足りないから、たぶん旧式も全部飛ぶことになるだろうに。

          • by Anonymous Coward

            インタフェースなしに、ミサイルの索敵状況を機体側でどうやって知るのでしょう?
            撃ってみたら友軍機にロックオンしてたじゃ笑い話じゃ済みません。

  • by nnnhhh (47970) on 2021年04月12日 15時25分 (#4011566) 日記

    の見積もり取ってみるか
    いろいろなことが起きそう

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      昔、ソ連が崩壊した頃にスホーイだかが日本にかわね?っていう話なかったっけアレは眉唾で
      Su-27の中古をアグレッサーで導入計画しようとしてたこともあったような?

      まぁ実際米国式装備とロシア式装備混ぜると現場が混乱するから無理でしょう

    • by Anonymous Coward

      さすがにそれはブラフにもならないけど、EU戦闘機ならフランスもにっこりじゃないの?
      日本ならスウェーデン機の方があってるかも。

    • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 16時01分 (#4011607)

      MRJのグダグダを見れば結果は推して知るべし。

    • by Anonymous Coward

      いやいやいやいや(手をふる

      • by Anonymous Coward

        開発はできるかもしれない、答え(現物)がもうあるんだから。
        だが、いくらかかるかな?

    • by Anonymous Coward

      > F-15程度でよければ

      F-15程度で良ければすぐ開発できるのは、

      > F-15Jの半数は旧式機でミサイルの撃ち放し能力がなく、中国が持つ新鋭機には歯が立たない

      このF-15の話で、F-15EX イーグルⅡ相当じゃないってオチでしょうよ。
      F-15EX相当のF-15を開発するなら、そりゃ近代化改修並みの費用が掛かるでしょうよ。

      • by Anonymous Coward

        F-15Jを改修しても、純粋な戦闘機であるC型がベースなので、戦闘爆撃機であるF-15EXにはならんと思う。

        • by Anonymous Coward

          F-15EXって制空戦闘機型でしょう?
          https://www.boeing.com/defense/f-15ex/ [boeing.com]

          The F-15EX is a ready-now replacement for the F-15C that includes best-in-class payload, range and speed.

          実機展示もイメージイラストもサイドワインダーとアムラームを抱えた状態のものしかない

    • by Anonymous Coward

      エンジン
      →F-100が130KnぐらいなんでXF9がF-22のF-119と同レベルの出力出せるのでエンジンはある
      機体
      →風洞実験を繰り返す設備はあるしコンピュータシミュレーションでどうにかなる
      ので実際問題トライアンドエラーを許す土壌があるならF-15J/改の機体なら新造は出来ると思うけど
      研究開発費用だのを考えると非現実的かと。

      F-2後継機の開発用の各種研究を見るに第5世代は厳しいけど4.5世代ぐらいならいけると思うよ

  • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 15時09分 (#4011556)

    特注品を値切るといちばん高くつくってわけだ

    ここに返信
  • しかもFMS(Foreign Military Sales:対外有償軍事援助)は見積もりすらあてにならない。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 15時25分 (#4011567)

    国産の4.9世代機とかさっさと作れよ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      アメリカ様に貢ぐという日本の国是に反します。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 15時34分 (#4011575)

    軍用機材航空機材で「需要が増えたために値段が上がる」というのはなんかよくわからないな。
    納期が長くなるというのはわかる。
    普通に考えたら量産効果が効くようになり、単価は下がるものではないだろうか。
    低減化の例としては戦車や小銃、F-35など、
    逆に導入数を減らしたことにより値段が上がった例として陸自のAH-64がある。

    まあこの場合には米国からブラックボックスで導入するものが多くて、むこうの言い値でふっかけられていると言うことなのだろうけれど。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      処理能力(人員や工場や製造ライン数)に限りがあるから、
      工場もスタッフも増設しないと対応できないから企業としてはこれくらい請求するよ、
      という事実上のお断りラインなんじゃない。
      お金くれるならやるけど、米軍の増産優先(既存インフラはそちらに回す)なんでしょう。

      性能も価格も大事なんだけど、優先順位が低いというのがきついので
      国産で自国を優先できる体制にしたいってのが悲願ですよね。
      コロナのワクチンなんかも同じロジックでしょう。

      • by Anonymous Coward

        どうせF-15EXの米空軍向けが一通り出たら日本向けを買えと言ってくるよ。
        製造ラインの保持の為の最低数を要求して。

    • by Anonymous Coward

      中期防衛力整備計画の2022年からのアップグレードってのが前提。
      多分、米空軍のF-15EXの新規調達とF-15Eの改修でラインが一杯。
      F-15Jの為に(電子機器も含めて)ラインを新設するならその費用を出せって事だと思われる。
      米空軍の需要が落ち着いた後なら安くなる。

      • by Anonymous Coward

        >米空軍の需要が落ち着いた後なら安くなる。
        「量産が終わったんで部品の量産効果が無くなり高くなる」
        って言われる可能性も。
        どうせ言い値で買って値上げしても納品されなくとも唯々諾々と受けるんだから、
        わざわざ優遇してやるべきモチベーションが売り手には無い。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 15時41分 (#4011583)

    防衛予算って概算見積もりがいい加減過ぎないか?

    兵器開発でも辺野古基地建設でも、当初予算の数倍に膨れあがるとか頻繁にありすぎる。
    最初に正しい見積もりで予算要求すると却下されてしまうから、最初は激安で始めてしまい、途中でやめられなくなってから増額要求してるんじゃないかと勘ぐってしまう。

    そんなことはなく、本当にその金額でできるはずだったんですよーっていうとしたら、防衛省官僚があまりにも無能すぎる。
    もっとちゃんと仕事しろ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 16時39分 (#4011639)

      見積り出す側としてはすんなり行き過ぎて安くついた時の方が「本当にちゃんと見積もったのか適当に吹っ掛けたんじゃないか」とかめんどくさいから、
      「何の問題もなく最大限うまくいった場合」の見積もりを出してるし、発注側もそういう前提で受け止めてる。
      「それにしても増えすぎだろ」がちょくちょくあるから問題なわけだけど

    • 小さく生んで大きく育てる…
    • by Anonymous Coward

      ちゃんと仕事する行政組織なんて気味悪いわ

    • by Anonymous Coward

      優秀だろ
      防衛予算を抑えて平和を愛する近隣諸国の侵略を誘発しようとしてる政府で、なんとか防衛物資を調達しようとしてんだから

    • by Anonymous Coward

      ほんとの金額出したら反対するじゃないですか。
      結局、少々高くても長期の国益で見て大半の国民が納得してくれるのであれば良いのですけど、結局目先の値段しか見ないでしょ?
      役人が、とか言うけど国民のレベルを大きく超える役人なんて民主主義の世界じゃ望むべくも無いのですよ。

      • by simon (1336) on 2021年04月12日 16時41分 (#4011644)

        ほんとの金額出したら反対するじゃないですか。

        なんか「オリンピック予算はウソの低い金額を提示して招致、実際はその何倍にも膨れ上がらせるけど招致しちゃったらこっちのもの」みたいなノリですな

        民主国家でそういうのは許されないのでは

      • by Anonymous Coward

        予算無視が当たり前ってのが既にモラルが崩壊しているって事でなくて何なんだと。
        国民を騙すのを容認する国家ってのはすでに緩い独裁になりつつあるって事だぞ。

    • by Anonymous Coward

      JOCがなかまになりたそうにこちらを見ている

    • by Anonymous Coward

      計画立てても計画まで引っ掻き回されるからなぁ…JAXAのはやぶさみたいに。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月12日 16時05分 (#4011612)

    撃ち放しで自律誘導によって飛んでいくかどうかはミサイルの側の話(ミサイルの能力)であって機体は関係無いのでは?
    自機のレーダーでのロックオン無しに発射したミサイルの発射後のロックオン指令・誘導指令が出来ないから、撃ち放しミサイルの能力を十分に生かすことが出来ないということでは?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      新型ミサイルと機体のインタフェースはどうすんですか?

    • by Anonymous Coward

      昔、軍用機で核兵器の搭載能力がない、ある、とかいう話あったけど、核兵器特有の何かってあるのかな、と思ってた。
      核爆弾が放射線ダダ漏れで、放射線を防ぐ遮断能力が必要なわけでもあるまいに。

      打つだけなら打てても、中国機より先に撃てなければ回避行動に移らないといけないし、先に打っても当たらなければ、無駄玉打つだけになるんじゃないかなあ。

typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...