パスワードを忘れた? アカウント作成

ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2021年4月23日の記事一覧(全13件)
15266008 story
バイオテック

沖縄で新種のムカデ発見、水中でも暮らせる種が国内で見つかったのは初 28

ストーリー by nagazou
新種 部門より
沖縄で水中の中でも暮らすことのできる新種のムカデが発見されたそうだ。体長約20cm、体幅約2cmほどと大型。水中で暮らせるムカデの発見は国内では初めて、世界で3例目であるという。また国内でのオオムカデ新種は143年ぶりに見つかったとのこと。青緑色をしており、川に飛び込む習性から学名を「Scolopendra alcyona」、和名をムカデにまつわる沖縄の故事から「リュウジンオオムカデ(琉神大百足)」と命名したとしている。日本・台湾に生息するムカデ類では最大種で遺伝子解析の上でも新種であることが判明したとしている(NHK琉球大学)。
15266015 story
スラッシュバック

大阪で時速約270kmと230kmのスピード違反で事故。大型バイク2台で接触 105

ストーリー by nagazou
よく生きてたな 部門より
時速約270kmと230kmというオーバースピードで走行していた大型バイク2台の運転手二人が書類送検された。東大阪市の会社員の男性(22)と配管工の男性(21)(MBS)。

2台は昨年5月に大阪市住之江区にある「咲洲トンネル」を走行中に接触、転倒してお互いに重傷を負わせた疑いが持たれているとのこと。取り調べに対して会社員の男性は容疑を認める一方で配管工の男性は便意を催したからスピードを出したとして容疑の一部を否認しているとしている
15266047 story
アニメ・マンガ

労災、芸能関係作業従事者やアニメーション制作作業従事者も加入可能に 54

ストーリー by nagazou
必要 部門より

施行が4月1日に行われているのでやや旧聞に類する話となるが、労災保険の特別加入の対象が拡大し、芸能関係作業従事者やアニメーション制作なども含まれるようになったという。労災保険に加入し保険料を支払っていれば、業務中や通勤時などで怪我や病気をした場合、補償を受けることができる。アニメーション関係者からは遅いとする越があるものの概ね歓迎の意向が示されている(厚生労働省KAI-YOU関連ツイート)。

業種は大まかに

が対象となる

15266835 story
医療

インド型の二重変異株が日本に上陸。インドでは世界最多の感染者数となった一因に 73

ストーリー by nagazou
広がりませんように 部門より
インド政府は22日、1日当たりの新型コロナウイルス(COVID19)の感染者数が世界最多になったと発表した。このインドでの感染拡大の原因の一因となった「二重変異株」が日本国内でも5件確認されたと同じく22日、加藤勝信官房長官の記者会見で発表された。この二重変異株は感染力が高くワクチンも効きにくいとされる(AFPBB News時事ドットコム共同通信産経新聞TBS NEWS)。

インド保健省の発表によると、直近24時間の新規感染者数が31万4835人になったという。インドは2月ごろには感染者数が急減していたが3月中旬から急激に感染が再拡大した。原因の一つとしてウイルスの変異が2か所で同時に起きる二重変異株の登場に加え、1月からワクチン接種が始まったことによる気の緩みから大規模イベント増加したことが原因と言われている(東京新聞)。

あるAnonymous Coward 曰く、

日本政府は22日、インド国内で大量の感染者を出している原因と疑われている、インドで発見された新型コロナウイルスの二重変異株B1617が、日本国内でも5件確認されていたことを明らかにした。

情報元へのリンク

15266887 story
ゲーム

炎上続きのスマホゲーム「サクラ革命」、6月30日でサービス終了へ 113

ストーリー by nagazou
終了 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

セガのサクラ大戦シリーズのスマホゲームとして注目されながらも、原作切り捨てなどで炎上したゲーム「サクラ革命」だが、リリースから約半年となる6月30日でサービスを終了することが発表された(ファミ通)。

サクラ革命はFGOで知られるディライトワークスが開発、セガが提供するスマホゲーム。セガサターンから続く人気作品サクラ大戦シリーズのスマホゲームとして注目を集めながらも、歴代シリーズのキャラや設定を全て切り捨てたことで、配信開始当初から炎上する騒動となっていた。開発費は30億円超で、売り上げは7千万円程度と報じらている(炎上を報じた記事)。

新しいファン層を開拓するためと言っても、人気作で既存客をバッサリ切り捨てたら意味がないのではと思うのだが、こういうの偉い人には何か考えがあったのだろうか?

情報元へのリンク

15266977 story
情報漏洩

警察庁、SMS認証の代行業者の取締まり強化を全国の警察に指示 32

ストーリー by nagazou
春の取り締まり 部門より
二段階認証の方法として「SMS認証」が使われるようになって久しい。本人確認のためのる仕組みであるにも関わらず、これを有料で代行する業者が増加しているという。しかし、SMS認証が本来の意味を喪失しかねないとして、警察庁が取り締まりなどの対策を強化する方針を決めた模様(時事ドットコム産経新聞日経新聞)。

こうした代行業者はユーザーの代わりに自分の端末の電話番号を伝えて手続きし、一手間かかる認証コードの入力を受け持つ。依頼者は入力の手間がなくなるほか、携帯電話がなくても匿名のままサービスを利用できるというメリットがある。

しかし、多くの場合は通話アプリを特殊詐欺に、電子決済アプリをマネーローンダリングに使用するなどの犯罪目的で悪用されているとのこと。トラブルが起きても利用者本人と登録名義が異なることから、警察の追跡が困難であるためだという。代行業者自体が仕組みを悪用して摘発された例も出ている。昨年、PayPayの認証コードを他人に提供し、認証代行を行った家族が埼玉県警に逮捕されている。
15266840 story
ハードウェア

ルネサスの那珂工場で自動搬送台車の電源盤から発煙する事故、復旧計画に影響はなし 23

ストーリー by nagazou
お掃除が足りなかったとか? 部門より
headless 曰く、

ルネサスエレクトロニクスの半導体工場(那珂工場)で21日、自動搬送台車(RGV)の電源盤から発煙する事故が発生したそうだ(ルネサスの発表)。

事故が発生したのは21日16時30分頃。同社の社員が速やかに消火し、消防署による現場確認ののち電源盤の保全をしたうえで同日20時頃からN3棟1階および2階で生産を再開したとのこと。

那珂工場では3月19日に発生した火災からの復旧が進められており、4月17日からN3棟で10%弱の生産能力で生産を再開している。生産能力を今週中に30%、今月中に50%、5月中に100%まで復帰させる目標については、今回の発煙による影響はなく、人的被害もないとのことだ。

15266915 story
サイエンス

豊田中央研究所、人工光合成で世界最高の変換効率7.2%を実現 28

ストーリー by nagazou
実現 部門より
トヨタ自動車グループの豊田中央研究所は21日、太陽光を活用して二酸化炭素(CO2)から有機物を生成する「人工光合成」で変換効率7.2%を達成したと発表した(豊田中央研究所共同通信朝日新聞)。

同研究所は2015年には4cm角サイズのチップで植物を上回る変換効率4.6%を達成していたが、今回発表された人工光合成では、変換効率を下げずに実用サイズとなる36cm角まで大型化することに成功したという。この技術では、太陽光エネルギーを利用して、CO2と水から有機物の「ギ酸」を生成する。報道によれば、生成されたギ酸は燃料電池に使用することを想定しているようだ。
15266857 story
ハンドヘルド

ドンキの7型UMPCがCPUとメモリを強化して帰還。お値段はアップ 36

ストーリー by nagazou
おかえり 部門より
昨年4月、その価格設定とスペックから物議を醸したドン・キホーテの7インチWindows PC「NANOTE」がパワーアップして帰ってきた。製品名は「NANOTE P8」だが、7型サイズの筐体サイズやタブレットとして利用できる2in1仕様であること、液晶解像度は変わっていない(Nanote P8PC Watch)。

変更点としてはCPUが旧モデルのAtom x5-Z8350からPentium N4200に強化、メモリ容量が4GBから8GBと倍増している点。ネットなどで指摘された最大の不満点が解消されている。一方でストレージ容量は64GB eMMCである点は変更なしとなっている。反面価格は1万9800円(税別)から2万9800円(税別)と1万円アップしている。今回も有志による分解レポートに期待したい。
15266899 story
ゲーム

任天堂がコロプラを訴えていた裁判、賠償請求額が49億から96億円に倍増へ 53

ストーリー by nagazou
怒らせてはまずい相手 部門より
2018年1月に任天堂がコロプラを特許侵害で提訴している件でコロプラは21日、損害賠償請求金額が49億5000万円から96億9900万円にほほ倍増したと発表した(当社に対する損害賠償請求訴訟の提訴額変更に関するお知らせ[PDF]AUTOMATONファミ通)。

この訴訟ではコロプラのスマホゲーム「白猫プロジェクト」で、任天堂のタッチパネル操作関連技術の特許を侵害したとされていた。増額された理由としては「本件訴訟の提起後の時間経過等によって請求金額を追加したというもの」とされている。あくまでTwitter上の噂話でしかないがその背景は複雑で、コロプラが審議を引き伸ばし続けた結果、任天堂側が切れたという経緯があるらしい。
15266852 story
お金

Microsoft StoreやSpotifyの偽ページ、広告で誘導して情報窃取マルウェアを配布 2

ストーリー by nagazou
巧妙化 部門より
headless 曰く、

Microsoft Storeなどの偽ページを通じた情報窃取キャンペーンが確認されたとしてESETが注意喚起している(BleepingComputerの記事SlashGearの記事Windows Centralの記事ESET researchのツイート)。

ESETによれば情報窃取キャンペーンは南米のユーザーをターゲットにしたもので、「cdnserverhostingdomainname[.]site」というドメインでホストされている。攻撃用ページはMicrosoft Storeのほか、SpotifyとオンラインPDFコンバーター「FreePDFConvert」の偽物が確認されているという。直接たどり着くことはなさそうな偽ページだが、BleepingComputerによれば広告を通じて誘導する仕組みのようだ。

Microsoft Storeの偽ページは本物そっくりに作られているが、「Get」ボタンは「Download Free」ボタンに置き換えられており、クリックするとマルウェア「Ficker」を含むZIPファイルがダウンロードされる。偽Spotifyや偽FreePDFConvertも同様だ。ダウンロードしたZIPファイルを展開してできる実行ファイルを実行すると、アプリや変換結果のPDFファイルが表示される代わりにマルウェアが活動を開始する。

Fickerは1月にロシア語のハッカーフォーラムでレンタル用として公開されたもので、開発者はWebブラウザーなどが保存した認証情報や暗号通貨ワレット、文書ファイルを盗み出すほか、実行中アプリのスクリーンショット撮影も可能だと説明しているとのことだ。

15266850 story
EU

EUで包括的なAI規制案が提案へ。ハイリスクAI技術の利用には事前審査も 17

ストーリー by nagazou
毎度おなじみEU規制 部門より
欧州連合(EU)の欧州委員会は21日、人工知能(AI)の使用に制限を加える規制案を発表した。AIに関する規制は世界初。EU市民に対する明らかな脅威と見なされるものに関してはすべて禁止されるとしている(欧州委員会リリースITmedia日経新聞時事通信テレ東BIZ)。

規制案ではAIのリスクの高さを、リスクに応じて4段階に設定した。最上位となる「受け入れられない」ものとしては、政府による市民の格付け、いわゆる信用スコアなどを明示している。続くハイリスクでは、ローン審査や人材採用でAIを使用したスコアリングを行うことなどが上げられている。ハイリスクカテゴリに関するAI技術を使用する場合、リリース前に審査を受け、認証マークを取得する必要がある。

顔認証をはじめとする生体認証技術に関しても、警察の犯罪捜査などでの利用を原則禁止する。行方不明の子どもを探すなどの例外は設定されている。規制に違反すれば最大で3000万ユーロ(約39億円)もしくは企業の場合、売上高の最大6%のいずれか高い方の罰金が科されるとしている。

あるAnonymous Coward 曰く、

この規制案では、AIはリスクによって4カテゴリに分類される。最も厳しいのが「政府による社会的スコアリング」等で、次いで「ローン審査」や「人材採用」「ロボット手術」などとなっている。監視社会防止のため、顔認証も事前審査制となる見込み。違反した企業には最大で3千万ユーロ(約39億円)世界の売上高の6%の罰金を科される可能性がある。

情報元へのリンク

15267001 story
スラッシュバック

紛失防止タグ「AirTag」はストーカー用途に悪用できるか? 80

ストーリー by nagazou
抜け穴はあるのかもしれないけれど 部門より
米Appleは20日、紛失防止タグ「AirTag」を発表した。4月30日からの発売で、アップルストアでの価格設定は1個3800円(税込)、4個セットの場合は1万2800円(税込)となる(ケータイ WatchITmedia)。

iPhoneなどの「探す」アプリと組み合わせることにより、忘れ物や紛失物を見つけ出すことができるようになる。こうした紛失防止タグ自体は従来からあるが、AirTagではAppleの製品同士が持つネットワークを活用し、iPhoneの「探す」アプリから落とし物を見つけ出せるのが最大の特徴。通常の落とし物タグが、Bluetoothで通信を行うのに対し、AirTagはUWB(Ultra Wideband)を使用することで、広い範囲での通信と正確な位置把握ができる特徴を持っている。

一方でこの仕組みを悪用してストーカーなどに悪用されないかとする懸念も出ているようだ。Appleもこの問題に関してはあらかじめ想定していたようで、一定の対策が行われている模様。Engadgetの記事が具体的なストーカーの事例と対策例を紹介している(Engadget)。この記事によれば、Phoneから離れたAirTagは、設定した親機から離れて一定の時間が経過すると、AirTagが鳴り続ける仕組みであることからストーカー用途には不向きであるという。タレコミにあるようにModを用いて音を消している場合でも、本人がiPhoneを所持している場合、登録していないAirTagを「知らないAirTag」として検知するが機能が用意されており、この「知らないAirTag」が自分と一緒に動いている場合、iPhoneに通知が行われる仕組みであるらしい。

あるAnonymous Coward 曰く、

Appleが忘れ物防止タグ AirTag を発表しました
ネットワークの利用に関して高度のセキュリティを備えているそうですが、ならばストーカー御用達の道具にもなり得るのではないでしょうか?
AirTagはスピーカーを内蔵して音を出すことが出来るそうですが、ならば持たせた人にAirTagを気づかせないようにスピーカーを無効化するmodもすぐに出てくるのでは?
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1320035.html
https://www.apple.com/jp/airtag/

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...