パスワードを忘れた? アカウント作成
15289371 story
医療

台湾でCOVID-19向け漢方薬が開発される。発熱の緩和や心拍、血圧の安定などの効果 41

ストーリー by nagazou
清冠ってどんな意味だろ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

清冠一号は衛生福利部(保健省)国家中医薬研究所と臨床中医師が共同開発し、台湾内の4カ所の病院での臨床試験も実施しているので、怪しい漢方薬とは一線を画しているようだ。
台湾内では許認可の関係で今の時期になったようであるが、すでに欧州や米国などには輸出されているもよう。
果たして効果はいか程だろうか。

情報元へのリンク

台湾でCOVID-19感染者向けの治療薬として漢方薬が開発中であるという。この漢方薬は「清冠一号」という名称で、フォーカス台湾の記事によれば、今週にも臨時薬品許可証が承認される見通しだそうだ。この漢方薬はSARSの治療経験から開発されたものだそうで、臨床試験の対象となった被験者に起きていた発熱症状の緩和や心拍、血圧の安定の改善につながったとしている。また、重症化を防いだり、治癒速度の改善につながったとしている。(フォーカス台湾)。

  • 清冠 (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2021年05月20日 13時41分 (#4035103)

    清:清める
    冠:2019冠状病毒病(COVID-19)

    ここに返信
    • by Anonymous Coward
      なるほど、corona=冠か。
    • by Anonymous Coward

      新冠という表現も新聞サイトで見るな。

  • by Anonymous Coward on 2021年05月20日 13時50分 (#4035113)

    成分には西洋医学の医薬品と似たような物質も入ってるぞ
    良くも悪くも

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年05月20日 14時28分 (#4035150)

      知られた成分が入ってる入ってないの話でなくて

      ・必ずしも有効性について臨床試験を受けているとは限らない
       安全性試験だけクリアして「伝統医薬だから許容する」みたいな扱いのものもある(漢方薬に限らず)

      ・試験で良好な結果があっても、その適応(患者の状態)と薬効との組み合わせの考え方が西洋医学とは異なる

      ・そもそもモノと使う人によって対象疾患や使用法に幅があって、(西洋医学でもままあるんだけど)「偉い人がこういったからこう」という手法がわりと生きてる

      ・こっちでいうイカサマ商品も漢方薬というカテゴリで売られてたりしてシロウトには区別できん

      みたいな意味の怪しさだよ。

      • by Anonymous Coward

        そもそも薬効の理由が説明の出来ない「新薬」も少なくないので、先人の多大な犠牲を経て発見された漢方薬だけを否定する理由にはならん。

        「コロナ治療薬」だって「効くか効かないか分からんが既存薬の中から効きそうなのをとりあえず投与してみる」って状態じゃん。
        薬の探し方は漢方も西洋も根本的なところは同じ。

        • by Anonymous Coward

          医師の適用外仕様と医薬品の認可の話を何か勘違いされているのでは。
          まず、医師が適応外使用をするのは医師の業務としてアリなので臨床試験を経てなくても使っちゃうケースはままあります(制限とか色々あるけどここはよく知らない)。
          めっちゃメジャーな市販薬を新型コロナに使っちゃうってのはコレ。十分なデータがまとまってないのに真に受けて「○○は効く!□□先生が使って効果あったって言ってる!政府は隠蔽してる!」とか騒がれるのはたいていコレ。

          で、医薬品の方の話。
          西洋医学ってか近代社会における医薬品の認可ってのは、ざっくり分ければ3つくらいに分けられて

          (1)

    • by Anonymous Coward

      成分には西洋医学の医薬品と似たような物質も入ってるぞ
      良くも悪くも

      ※ただし含有量には言及してはならないものとする

      • by Anonymous Coward

        精製度が違うだけでしょ?
        植物から有効成分を抽出して精製して錠剤や液体にしたら西洋薬になって、
        植物を挽いたり煎じたりすれば漢方薬になるだけ

    • by Anonymous Coward

      理屈をわかりやすい解説できないという点だけで十分怪しいかと

  • by Anonymous Coward on 2021年05月20日 14時02分 (#4035126)

    世界の漢方薬の8割は日本で使われているからな
    中国では一部が高騰してるだけで
    一般人は漢方薬を信じてもいない
    科学的でないと拒否する人が多いらしい
    それ知ってからあまり漢方薬を信じなくなった
    まぁテレビで誇大広告してるのが酷すぎるってのが大きいけど

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年05月20日 18時37分 (#4035344)

      > 世界の漢方薬の8割は日本で使われているからな
      > 科学的でないと拒否する人が多いらしい
      > それ知ってからあまり漢方薬を信じなくなった
      製造元企業の8割が日本企業なだけで、消費量でいったら中国が8割使ってる
      間違って覚える上に、らしい、から調べもしないのに知った事にしてんだから、そら信じる信じないもガバガバ判定やろね

      • 製造元企業の8割が日本企業なだけで、消費量でいったら中国が8割使ってる

        まあ、中華人民共和国と日本の人口は10倍くらいの差があるわけだから、4倍=8:2以上の差があっても不思議はないとは思う。
        で、ソースは?
        その場合の漢方薬の定義とは?
        中医薬(=中国の伝統的な医学・中医で使われる薬)と漢方薬(=昔大陸から日本に渡ってきて、日本で独自の変化を遂げた薬)は、どう扱われてるの?

      • by Anonymous Coward

        製造元が日本?中国が輸入?
        それが本当なら凄いが

        日本では町医者でも漢方をやってるところ結構あるけど
        中国ではそれが無いというニュースを見たことあるって話だったんだけど

    • 今の日本でこんなもの流行らせたら
      「熱出てないからヘーキ」とか言う保菌者がわらわらと街にあふれて阿鼻叫喚。

    • そもそも漢方薬というのは日本の伝統医療のものを指すのでは…。

    • by Anonymous Coward

      中医学と日本の漢方はかなり差があるから一緒にしない方がいいかな
      日本の漢方の方が今のところは信用できると思う(そのうち抜かされるかもしれないけど)

    • by Anonymous Coward

      COVID-19の治療薬ではなく、対症療法なのだから、軽症だったら今店で売ってるベンザエースでもイヴでもいいんだよ。

  • by Anonymous Coward on 2021年05月20日 14時07分 (#4035128)

    台湾は感染者数少なかったのに治験出来てるの?
    日本みたいに慎重に検査しないだろうから、実際に広く使われて効果を見てみないと怪しいと思う

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      そもそも漢方薬の治験は容易じゃないぞ
      信用性の高い治験とするためには盲検法をする必要があるが、
      そのための偽薬は、実薬と見た目から味まで同一にする必要がある
      最悪見た目は目隠しして服用してもらえばいいが、味を同一にするのは容易ではない

    • by Anonymous Coward

      とりあえず安全性担保されてればいいんじゃねと思う。
      説明見る限りウィルス対抗ではなく症状を緩和する目的の薬だろう。
      もっと有効な薬が手元になければ使いたいよ。

    • by Anonymous Coward

      台湾は感染者は少ないとはいえ、海外から来る人からは毎日のように感染者が確認されていましたので、まったく治験が出来ないわけではないと思います。
      また、今回の清冠一号は感染拡大を受けて緊急使用許可が出ただけで、正式に認可されたものではありません。台湾の薬の認可が日本より緩いとは思いませんが。
      まして、清冠一号の研究には台湾の衛生福利部(保健省、日本の厚生労働省に相当)の研究機関が関与していますので、少なくとも基礎的な効果確認などは出来ていると考えても良いのではないでしょうか。
      なお、清冠一号は必ず医師の処方を受けて服用するように台湾の衛生福利部は通達を

    • by Anonymous Coward

      そもそも病気を治すものじゃないからやってないでしょ
      病気ではなく身体の悪いところを改善するものだったかと

      成分も既に効果がわかってるものを混ぜて作ったようだし
      コロナの症状に合わせた対処療法みたいなものだね、知らんけどw

    • by Anonymous Coward

      台湾製のコロナ向け中医薬、欧米で販売好調 [www.nna.jp]

      台湾清冠一号は昨年、台湾の中医医師団体の中華民国中医師公会全国聯合会が発表。10月には欧米で販売を開始した。主に予防医薬品として使用し、感染予防や重症化を防ぐ効果が期待でき、感染者に対しては西洋薬との併用が望ましいとされる。

      台湾清冠一号は現在域内で販売されていない。衛生福利部(衛生省)国家中医薬研究所の蘇奕彰所長によると、域内の感染が落ち着き、感染者が少ないことから、医薬品認証を得るための大規模な臨床試験を実施することが困難なためという。

      # 今回の措置は緊急使用許可ですので、認可はまだされていません。

  • by Anonymous Coward on 2021年05月20日 15時41分 (#4035205)

    カロナールは倍飲む(良い子は真似をしてはいけない)と1度熱を下げてくれるけど、3時間きっちりで元に戻ってしまってた。下げ続けるならオーバードーズ覚悟でだったから対症療法に使える薬が増えるのは朗報。

    #40度1週間は地獄よ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      今時使える解熱鎮痛剤は「濃度が高いほど体温を下げる」のではなく
      「有効濃度以上なら平熱に近づける」(正確には「熱を上げろという命令を無視する」に近い)なので、
      一度に倍飲むよりも一定時間ごとに飲むのを続ける方が効果的…
      なんだけど、その量は当然体格やら代謝能力やらに影響を受けるので見極めるのは難しいわな
      副作用の可能性も蓄積しちゃうし(一部の強い薬で「●時間あけろ、1日3回まで」とか言われるのもそのせい)

  • by Anonymous Coward on 2021年05月21日 12時57分 (#4035775)

    【緊急寄稿】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する漢方の役割(渡辺賢治ほか)
    https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14426 [jmedj.co.jp]

    ここに返信
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...