パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2021年6月9日の記事一覧(全12件)
15306076 story
ビジネス

デジカメ製品がこの先生きのこるには4K動画機能が必要 103

ストーリー by nagazou
スマホに対抗するには機能の先鋭化が必要? 部門より
コンパクトデジタルカメラやビデオカメラなどの市場は縮小傾向にある。BCNの記事によると、2018年5月の販売台数を1とした場合、2021年5月は0.34となり、3年間に販売台数が66%も縮小しているという。こうした中で縮小幅の少ないジャンルも存在するという(BCN+R)。

それは4K動画機能を搭載したデジカメで、0.82と縮小幅が少ないことが分かったとしている。なら4Kビデオカメラはどうかというと0.42となっており、こちらは58%と縮小傾向となっている。結果としては、4K動画機能を搭載したデジカメだけが縮小を抑えられている状況で、同記事ではビデオカメラ市場が、デジカメに喰われているのではないかと推測している。またこのデータはデジカメ製品の差別化ポイントが、写真部分ではなく動画になってきていることを示したものだとしている。
15306122 story
ニュース

USBメモリの販売預託商法が社名を変えて再開か。消費者庁が警告 18

ストーリー by nagazou
ご注意 部門より

消費者庁は4日、消費者庁から3月に業務停止を受けていた訪問販売業者「VISION」と同様のUSBメモリの販売預託契約が「ピクセル&プレス」という社名で再び行われているとする警告を発表した(消費者庁リリース[PDF]朝日新聞ANNnewsCH[動画])。

4月以降にピクセル&プレス株式会社の名義で同様の訪問販売が行われている事例が見つかっているという。またVISIONとピクセル&プレスの契約書は内容も見た目もよく似ているとしている。同省では消費者安全法に基づき、被害額題しないよう事業者情報などの情報公開に踏み切った。契約書に記載されている事業者情報は以下の通りであるという。

名 称 ピクセル&プレス株式会社 所在地 バングラデシュダッカグルシャンカラチャドプール1/1カ 営業所 ①東京都渋谷区西原3-39-15 ②東京都渋谷区円山町12-2 代表者 ヌルル アラム

ただし、契約書に記載されている名称が完全に一致する商業登記は存在しないとしている。

15306283 story
医療

台湾に送られたアストラゼネカのコロナワクチン、Meiji Seikaファルマ製 109

ストーリー by nagazou
あのロゴがあると菓子に見える 部門より
日本から緊急支援物資として4日に台湾に提供されたCOVID-19ワクチンが、アストラゼネカ製であることは国内でも伝えられているが、そのアストラゼネカ製ワクチン、台湾現地メディアのアップした画像をみると日本ではお菓子でおなじみのMaijiの箱に入っていることがわかった(Yahoo!新聞時事ドットコム)。

このため「Meiji Seika ファルマ」製であると見られている。写真に映っている箱の記載によると、1箱に5ミリリットルのバイアルが160個入っており、2~8℃で保管するよう指示されている。賞味期限ならぬ最終有効年月日は21年10月14日となっていた。なお初日には合計123万8460回分が空輸されたとのこと。
15307059 story
情報漏洩

ユピテル、2017年の不正アクセスを非公開とするも、脅迫メールにより一転公開へ 24

ストーリー by nagazou
40万人分の流出を隠し通そうってのは 部門より
自動車用品などを手掛けるユピテルは7日、同社の会員サイト会員サイト「My Yupiteru」が2017年10月にサーバが不正アクセスを受け、約52万件分の個人情報が外部に流出していたことを発表した。流出したデータは住所、氏名、性別、生年月日、電話番号、メールアドレスで、退会済みや入会途中のデータも含まれていたという(プレスリリース, ITmedia)。

ITmediaの記事によると、不正アクセスから3年以上も経過後という異例の状況で発表されたのは、当時の調査では不正アクセスはあったものの、個人情報がダウンロードされた痕跡は認められないとの結論に至ったためだったとしている。

ところが2021年5月になってから、犯人からと思われる「2017年末にサーバをハッキングし、顧客情報を持っている」との脅迫メールが届き、実際に流出されたデータを確認できたことから公開に踏み切った模様。要求金額については明言を避けたものの、「かなりの金額」であるとしている。

あるAnonymous Coward 曰く、

金額を支払ったかは報じられていない。発覚時点で公表すれば大きな問題にならなかっただろうに、こういう会社は結構ありそうである。

15307084 story
インターネット

大手CDN「Fastly」で8日夜に障害発生し、Amazon、Redditなどの国内外のサイトがダウン 13

ストーリー by nagazou
障害 部門より
CDNプロバイダー大手「Fastly」で8日夜に大規模な障害が発生し、国内外の多くのサービスに影響が出たことが報じられている。この障害は日本時間の6月8日19時ごろから発生し、19時44分頃に障害が特定・修正が行われ、21時41分頃に完全復旧したとされる(Fastlyサービス状況PC WatchITmediaCNNSankeiBiz読売新聞朝日新聞)。

影響の範囲は世界的な規模となっており、Amazon.co.jpやメルカリ、Twitch、GitHub、note、クックパッド、TVerといったサービスのほか、米ニューヨーク・タイムズやCNN、英BBC、国内では日本経済新聞、読売新聞オンラインなどの国内外の大手メディア、環境省や金融庁といった日本の政府機関に影響が出ていた模様。
15307099 story
ニュース

京都府伊根町、町外の反ワクチンの電凸で中学生への集団接種とりやめ 139

ストーリー by nagazou
町外 部門より
masakun 曰く、

京都府伊根町は新型コロナワクチンの中学生への集団接種をとりやめ、個別接種への切り替えとすることを発表した(共同通信)。

厚生労働省は5月28日に米ファイザー製ワクチンの接種対象を16歳以上から「接種する日に12歳以上の方」に引き下げて(厚生労働省|接種についてのお知らせ)おり、この発表を受けて人口約二千人の京都府伊根町では6月6日より中学生へのファイザー製ワクチンの集団接種を始めた。ところがこのニュースが伝えられるや、翌7日朝から伊根町の新型コロナワクチン接種コールセンターや役場の代表番号に「人殺しに加担している」「接種をやめるべき」という町外からの抗議が殺到。本来町民からの相談を受け付けるコールセンターが30分で停止せざるをえない事態になったという(MBSニュース)。

15307005 story
お金

ノートン360にイーサリアムのマイニング機能「Norton Crypto」が追加へ 31

ストーリー by nagazou
追加 部門より
NortonLifeLock(旧:Symantec)は2日、同社のウイルス対策ソフトウェア「ノートン360」に専用の暗号資産マイニング機能「Norton Crypto」を追加したと発表した。このNorton Cryptoでは、暗号資産Ethereum(イーサリアム)を、PCがアイドル状態のときに自動的に採掘する機能が利用できる。新機能は今後数週間のうちにユーザーに提供される予定だという(Business WireTechCrunchZDNet)。

マイニングソフトの中には利用時にウイルス対策ソリューションを無効にすることを求められることがある。しかし無効化した状態でマイニングした場合、精査されていないコードがシステム内に侵入し、せっかく掘り出したコインの窃盗や消失につながる可能性がある。Norton Cryptoでは、ウイルス対策と暗号資産のマイニングを両立させることができる上、クラウドベースのウォレット「Norton Crypto Wallet」に転送する機能も備えているとしている。
15307115 story
お金

メルぺイが一部加盟店で利用制限へ。フィッシングメール急増のため 11

ストーリー by nagazou
制限 部門より
メルカリは8日、同社の決済サービス「メルペイ」に関して、一部加盟店での利用制限を行うと発表した。リリースによれば、メルカリを装った不審なメール・SMSが急増しており、ユーザーのメルペイアカウントにログインされ、不正利用される事例が発覚したためであるという。現時点で再開時期は未定だとしている。利用制限となる店名や被害の件数については公開されていないとのこと(メルカリITmedia)。
15307066 story
医療

米食品医薬品局、バイオジェンとエーザイのアルツハイマー病「治療薬」を承認へ 50

ストーリー by nagazou
承認 部門より
KAMUI 曰く、

BBCの記事などに依ると、バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー型認知症の治療薬「アデュカヌマブ」についてアメリカのFDA(米国食品医薬品局)が使用を承認したとのこと。アルツハイマー治療薬の承認は20年ぶり(バイオジェンおよびエーザイのプレスリリース)。

アルツハイマー型認知症はタンパク質の一種であるアミロイドβプラークが患者の脳内に蓄積することで細胞を傷つけ、記憶力や思考力の低下など多くの症状を引き起こすが、アデュカヌマブはこのアミロイドβプラークを減少させるとしている。ただしこれまでの臨床試験では初期段階(軽度認知障害および軽度認知症)での効果確認と言うことで、症状が進んでしまった患者についてはそもそも対象では無い様だ。また、今回の承認については、今後の検証試験による臨床的有用性の確認が条件とされているとのこと。

15307120 story
OS

x86版Linuxカーネル、無条件にRAMの先頭1MBを予約することに 86

ストーリー by nagazou
予約 部門より
headless 曰く、

x86版(AMD64含む)のLinuxで、無条件にRAMの先頭1MBを予約することになったようだ(Phoronixの記事LKLMアーカイブ)。

既にx86版のLinuxではSandy Brdigeの統合グラフィックスのバグ対策として該当環境では先頭1MBを予約する仕組みになっているが、最近Ryzen環境でLinux 5.13 RCが起動しないという報告があり、予約サイズの違いによるものだと判明している。そのため、細かく対応するよりも無条件に先頭1MB全体を予約する方がシンプルだ。

これに対しLinus Torvalds氏はしぶしぶプルリクエストを受け付けた。Torvalds氏は1MBが使えなくなってもGB単位でRAMを搭載する現在のPCに影響はなく、自身も気にしないとしつつ、小規模な構成をしたい人はx86をあきらめるしかないのか、レガシーDMAリソースを消費することになるなどと述べ、「but ..」を繰り返している。WindowsではどうなっているかというTorvalds氏の疑問に対しては、Windows 7でBIOSのバグを回避するため先頭1MBをすべて予約しているとの回答が出ている。

15307095 story
アメリカ合衆国

米パイプラインのサイバー攻撃事件、FBIが身代金の大半を奪還に成功 18

ストーリー by nagazou
沈黙の奪還 部門より
5月にサイバー攻撃を受けて操業停止に追い込まれた米パイプライン最大手コロニアル・パイプライン。ロシアに拠点を置くハッカー集団「Darkside」に身代金を支払っていたことも発表されていたが、その身代金のうち2億5000万円相当をFBIが回収することに成功したそうだ(米司法省AFPBB NewsNHKCNNBBCニューズウィーク日本版)。

米司法省が7日に発表したもので、支払われた75ビットコイン(当時の相場で440万ドル相当)のうち、FBIが63.7ビットコインを押収したとしている。この回収は最近になって新設された「ランサムウェア&デジタル恐喝タスクフォース」によって行われ、暗号通貨ウォレットへの支払いを追跡、回収に成功したとしている。

あるAnonymous Coward 曰く、

金額を見ると半分ぐらいじゃんと思ったら、ビットコインが急落した影響でそう見えるだけで、75ビットコインのうち63.7ビットコインが奪還されたそうだ。

情報元へのリンク

15307078 story
お金

アップルにiPhoneを修理に出した女性、裸の写真とセックス動画を自分のSNSに投稿される 97

ストーリー by nagazou
とんでもないことが起きてた 部門より
The Telegraphの報道によると、米国オレゴン州に住む当時10代の女子大生が2016年に、Appleに自分のiPhoneの修理を依頼したところ、修理業者の手によって中にあった写真と動画が勝手に取り出され、しかも彼女本人が投稿したかのようにFacebookアカウントに投稿されたという事件が起きていたという(The Telegraphクーリエ・ジャポンАфиша Dailydetikcom)。

その後の経緯はタレコミにあるとおりで、最終的にAppleが数百万ドルの補償金を支払ったとしている。Appleが彼女に最終的に支払った金額自体は不明だが、報道によれば彼女の弁護士は500万米ドルを要求していたとのこと。Appleはこの事件のあと、セキュリティシステムを強化し、同様のリーク事件が再発しないよう対策を取ったとしている。

tamaco 曰く、

2016年アップルにiPhoneの修理に出した女子大学生、アップル公認の修理業者により、彼女のフェイスブックアカウントから、まるで彼女自身がアップしたと思われるような形で勝手に「さまざまな段階の脱衣姿の写真10枚とセックスビデオ」を投稿した。

友人から彼女に連絡が入り、これらの画像はすぐに削除された。
事件をおこした修理業者の技術者2人はすぐに解雇され、より監視体制を厳格にした

この事件による「深刻な精神的苦痛」の慰謝料として、アップルが女子学生に数百万ドルを支払ったと英紙「デイリー・テレグラフ」が報じている。

iPhoneのロックはFBIでも解除困難と聞いていたので、修理に出す前にはロックするようにしている。しかしまさか修理業者が端末のデータに簡単にアクセスできるなんて想定外だし怖い話ではある。

情報元へのリンク

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...