パスワードを忘れた? アカウント作成
15340182 story
ビジネス

SF映画『夏への扉』と『Arc』いずれも大苦戦、原因は出来?実写SF?それとも邦画? 220

ストーリー by nagazou
このご時世に合ってない感じ 部門より
6月に日本製の実写SF作品として公開された新作映画2作が興行的に苦戦しているという。Real Soundの記事によると、米SFR作家ハイラインの夏への扉を元ネタにした「夏への扉 ―キミのいる未来へ―」は、公開後3日間の動員数は4万3688人、興収収益は5831万8900円で東宝配給作品としてはかなり悪い出足であるそうだ(Real Sound)。

また同様にSF作家ケン・リュウ氏の短編小説を元にした「Arc アーク」に関しても、公開から3日間の動員数は1万4891人、興収収益が2017万9020円と、公開規模の小ささを踏まえてもかなり苦戦しているとのこと。日本では実写SF作品は求められていないのか、それとも別の理由があるのかは不明。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...