パスワードを忘れた? アカウント作成
15374849 story
ビジネス

福島県郡山市の磐越西線が架線設備を撤去、非電化運転へ 80

ストーリー by nagazou
シンプルイズベスト 部門より
JR東日本が電車を運用するための架線設備を撤去し、非電化運転にしようとする区域があるそうだ。JR東日本が磐越西線の会津若松から喜多方間がそれで、喜多方市議会の説明により判明したという。2022年度から設備の撤去を始める計画だとしている。J-CASTの記事によると、磐越西線では電化区間とディーゼルエンジンで走る気動車が混在しているが、電化区間だけの直通電車は少なく、気動車も使う区間と両方に乗り入れるパターンが多いそうだ(J-CAST)。

電車は架線など電力設備のコストが高く、乗客と列車本数の多くないと採算が成り立たないことから、地方私鉄では電化設備を撤去して気動車運転に切り替えたところもあるという。JR東日本はこの区間にディーゼルエンジンで発電し、電気で駆動させるハイブリッド型のGVE-400形を導入することで、CO2排出量減と車両コストの節約を目指す模様。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 16時06分 (#4088898)

    昔、非電化区間を走ってたディーゼル車は遅い・ガタガタ揺れる・冷房がなくて暑いというネガティブな印象しかなかった
    (路線が路線だから新聞紙を床に敷き座り込んで酒盛りをする連中も......)
    技術が進んでハイブリッド型の小奇麗な車両が出てくるなどとは想像もつかなかったよ
    新幹線車両がバッテリー積んで事故発生時にも空調動かせるとか、降車出来るところまで自走出来るようになるとかも想定外

    • by Anonymous Coward

      名古屋から三重に行くJRが非電化で、昔乗ったことがあった。20年は経ってないと思うが。
      気動車乗るの初めてだったんだけど、バスっぽかったなー。クラッチあてながらぐごごごごー、と引っ張って、息継ぎしながらギアチェンジしてたような気がする。(たぶん…。)

      それがちょっと前に行ったら、まるで電車みたいなスムーズな加速で驚いた。
      多分、ディーゼルエレクトリックの電動気動車? だと思われる。
      こりゃ電化する必要無いな、って思ったねぇ。

      ※どうでもいいけど、車両の半分だけ指定席の快速、って存在に面食らったのを覚えてる。

  • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 15時22分 (#4088841)

    欧米化!

    DEC700の導入とか胸アツ

    そして、温暖化の伝説へ

    • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 17時00分 (#4088977)

      > DEC700の導入とか胸アツ

      おじいちゃん、今だったらHP700になるんですよ。

      親コメント
    • by LARTH (14573) on 2021年08月11日 22時36分 (#4089182) 日記

      TWILIGHT EXPRESS 瑞風はディーゼル発電機搭載+充電池搭載の電気式なんだな。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      烏山線みたいなEVじゃ駄目なんすかね。
      走行距離?

      • by Anonymous Coward

        運転免許が電車のそれでできるとか

        • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 16時32分 (#4088931)

          エンジンが発電してモーターで走る車両は、電車の免許でも気動車の免許のどちらでも追加教育で運転できることになったそうです。
          JR東海のHC85系という特急ハイブリッド車両の登場記事の一つにありました。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          逆じゃないのかな。
          GVE-400は運転席構造が気動車ベースと聞いたような。
          だとすれば、既存の気動車の運転士をそのまま転換出来るって事では。

      • by Anonymous Coward

        烏山線みたいなEV

        1回の充電で走れる距離が、JR東のEV-E301(烏丸線)だと50km、EV-E801(男鹿線)が90km

        会津若松〜喜多方だけなら余裕だが、現行運用の会津若松〜新津の通し運用は片道110km程なので、ちと厳しい。

        • by Anonymous Coward

          東日本はん、遠路はるばるようおこしやす

  • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 15時29分 (#4088850)

    ほっといても電動化するだろう

    • by hgsdrk (13085) on 2021年08月11日 15時44分 (#4088864)

      >バスでいいんじゃね

      バスだと、貨物列車が通れなくなるので。。。
      震災のとき、ガソリン不足の被災地に、損傷した路線を迂回しまくって臨時のガソリン貨車送り込んだときの、まさに迂回路だったんで。ココ。絵本にまでなってる。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 16時21分 (#4088921)

        >絵本にまでなってる。
        「はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ」 [doshinsha.co.jp]だね。
        4,5年くらい前、たまたまチャンネル回してたら何かのバラエティ番組で
        この絵本朗読してた。その映像だと最後に牽引していたジーゼル機関車
        (確か廃車予定の老朽化したのが最後に活躍したとか)が役目を終えて
        解体されるカットだった。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        ということは当面は維持して、車がEVもしくは水素動力になってから、バス化かな
        水素運搬車って鉄道もあるのかな

        • by Anonymous Coward

          田舎だと水素は現地調達できるでしょ。
          パネル敷く土地もある事だし、プロパンを改質して作った水素をディーゼル機関車が牽引する貨物列車で運ぶより余程クリーンだよ。

        • by Anonymous Coward

          高速で使うと言っていたあの自分の燃費すら賄えない水素運搬車を思い出してしまったわ。

      • by Anonymous Coward

        残念ながら、一般的な非電化区間で貨物列車を引ける機関車(DD51)はJR貨物にはもうありません。

        • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 16時30分 (#4088929)
          SLばんえつ物語にがんばってもらう
          親コメント
          • あれ(C57 180)はDE10に補機についてもらわないとならないほど非力なんすけど
            親コメント
            • by Anonymous Coward
              SL末期の北海道やら九州ではC57貴婦人も貨物曳いてたんだから性能的には全然問題ない
          • by Anonymous Coward

            SLばんえつ物語にがんばってもらう

            案外今回の非電化は、新潟の新津駅から福島の会津若松駅間を走ってるSLを郡山まで来てもらおうって事だったりして

        • by Anonymous Coward

          有事の際は高崎のDD51やDE10、長岡のDE10あたりを持って来れば良いだけでは?

        • by Anonymous Coward
          北海道からDF200を持ってくればいいよ
          ED75が入れたんだから全然行ける
        • by Anonymous Coward

          必要ならまたディーゼル機関車つくるでしょ。
          そんな古代の遺物じゃなく新設計で。

          • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 20時46分 (#4089124)

            鉄道車両は線路さえつながってればいつでもどこでも走れるって物ではないので。
            国鉄形式で過去に入線実績があるというのは非常に重要なのです。
            既存のDF200やDD200でも未入線の路線に投入しようと思ったら準備に月単位の時間がかかります。

            親コメント
    • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 17時40分 (#4089009)

      ほっといても電動化するだろう

      雪国は道路が雪で使えなくなることがあるので鉄道への信頼度はとても高い

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 21時39分 (#4089155)

        まだ磐越道が郡山以東だったころ(いや、それすらまだだったかもしれん)、
        いわきから会津若松へ出張することがあって、高速バスに乗ったが当日は大雪、
        ようやく郡山に着いた時バスの運ちゃんに「一応若松までは行くが、鉄道に乗り換えた方が確実だよ」と言われ
        郡山で乗り換えた記憶が・・・・

        親コメント
    • ここじゃないけれども

      採算の合わない路線については、線路自体をひっぺがえして
      バス専用道に作り直す計画があったりします。

      • by simon (1336) on 2021年08月11日 17時50分 (#4089012)

        ここじゃないけれども

        採算の合わない路線については、線路自体をひっぺがえして
        バス専用道に作り直す計画があったりします。

        気仙沼線・大船渡線は東日本大震災でレールや橋が被害を受けたので舗装路にしてBRT(バスラピッドトランジット)という形態で運行してますね。

        トンネルとか車両とほぼ同じサイズなのでスピード感がものすごくてたのしい。

        親コメント
      • 明治の時代は採算があって、今は合わないにはモータリゼーションのせいか

        • by Anonymous Coward

          人口移動の方が影響が大きい。

    • by Anonymous Coward

      バスになったが最後、バス路線削除まで秒読み開始だから…
      若松駅からタクシーは厳しいなぁ。

  • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 16時08分 (#4088901)

    JR九州のDENCHAみたいな架線があるところで充電してないところではバッテリー走行する電車はここには不向きなんかな

    • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 16時46分 (#4088958)

      最初から電化設備のないところだったら良いかもしれないが、
      既に電化設備のあるところだと、現状との比較になってしまうから。
      さすがにサンクコストとするには無理がある。

      まず中間の変電所が減らないとあまり嬉しくない。
      架線(電車線)がなくなっても、充電設備のある駅まで電力ケーブル(き電線)が残っていたら微妙。
      一方で電力会社の配電網から直接受電するのは容量的に厳しいだろうし、
      出来たところで小さい変電所が増えるようなものなので、あんまり嬉しくない。
      そして充電設備のある駅がそれなりにアクセスのよいところに無いと、結局保全するのに線路に沿って移動必要がある。

      技術的に不向きではないと思うが、やっぱり都市近郊向きの技術だと思う。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        あと、トラブルで停車して電池切れした時の回収手段も必要。

        • by Anonymous Coward

          間違いではないけど、運転不能になるリスクは電車にも気動車にもあるので、
          手段の用意という意味では大差ないのでは。

    • by Anonymous Coward

      殆どの架線は省略できるけど、充電・架線区域までの変電所・送電線は維持しなければならない。
      しかも充電時は、普通電化走行時より、必要電力が多い。

      • by nekopon (1483) on 2021年08月11日 16時28分 (#4088926) 日記
        変電所/送電線を鉄道会社が自力で維持しなければならないわけでもないっすよ
        // 電力会社の送電線に頼る手は一応あり
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        交流電化で周波数を商用電源に一致させると、末端の変電設備以外全部電力会社に丸投げできる

    • by Anonymous Coward

      あれは 低負荷でも最大90kmくらいまでしか走れない [mainichi.jp] ので、余裕を持っても片道40kmくらいまでの路線でないと不向きです。急速充電ができるとはいえ途中駅で充電停車(=エアコン等も切れる)ってのも顧客サービス的に問題です。

      磐越西線の場合、会津若松発だと喜多方のちょっと先である野沢くらいまでしか行けませんし、その先もいくつか運転を区切らないといけないので不便になってしまいます。

  • by Anonymous Coward on 2021年08月11日 16時24分 (#4088923)

    架線設備を撤去する区間に郡山市は入っていないのにこの表現なのは放置してよいのか・・・

    • by jerry (3156) on 2021年08月12日 9時57分 (#4089345) 日記

      同感です。
      タイトルの「福島県郡山市の磐越西線」っていう部分もなんか違和感あります。

      それにしても、架線が撤去されたら写真は撮りやすくなるのかな。

      --
      ------------------------- DKjldajrweoifL+KDjaw -------------------------
      親コメント
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...