パスワードを忘れた? アカウント作成
15417727 story
ビジネス

45歳定年制の提言 178

ストーリー by nagazou
定年 部門より
maia 曰く、

9日サントリーHDの新浪社長が、経済同友会の夏季セミナー(オンライン)で45歳定年制を提言し、話題となっている(朝日新聞)。記者会見でも「(定年を)45歳にすれば、30代、20代がみんな勉強するようになり、自分の人生を自分で考えるようになる」、また「年齢給」的制度は「40歳か45歳で打ち止め」とも言及している。ただし翌10日には定年後の再契約や「早い時期にスタートアップ企業に移る」といったイメージを語っている。さらに「国がリカレント教育や職業訓練をするのが前提」としている。

以下余談。
45歳定年といえば韓国の大手企業でそんな話があったような気がする。なお人材の流動性は一般に転職と言うが、転職と定年制は別の話だろう。経営者や重役なら定年の影響をあまり受けないが、一般論にはならない。現在でも60歳定年で再契約がよくあるコースなので、定年を65歳の伸ばすのではなく、45歳に短縮するだけの話だろう。欧米?だと20年勤続で年金貰って早期引退が一つの理想だった気もする。

  • 少子化は、どうなる? (スコア:5, すばらしい洞察)

    by WindKnight (1253) on 2021年09月13日 22時21分 (#4111827) 日記
    子供のことを考えると、45歳はきついなぁ。

    正直、少子化を解決できないと、こういうのは意味がないと思う。
    ここに返信
    • by KENN (3839) on 2021年09月14日 16時19分 (#4112401) ホームページ 日記

      少子化だけじゃなくて晩婚化もどうにかしないとですね。大卒まで親が面倒見るためには最後の子供を23歳までに、って話になります。子供の独立を早めるためにも、中卒・高卒での採用を増やすのとセットでないと。

      昔かつ田舎なので比較的早く結婚したウチの親でも、兄弟全員が脛かじり終わったのは50過ぎてからでした。まぁ、未だに帰省したら親の金でタダ酒飲んでるので、まだかじってるとも言いますが…

    • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 14時47分 (#4112307)

      大学ストレートで入学、ダブりなしで卒業就職そのまま一気に子供作って、
      ってやってギリギリ子供の大学卒業まで行けるかどうかか。

      流石にちと早すぎる気はするな。

  • by NOBAX (21937) on 2021年09月14日 19時53分 (#4112644)
    10日の記者会見で、
    「首切りをするということでは全くない」と釈明した [jiji.com]

    45歳位で次の人生を考えるというのはいいことだろう
    そこから先は若い人に担いでもらって、お釣りの人生を歩むだけの人が多いだろうから
    思い切って新しい道を歩むというのもありだと思う
    その場合、いきなり放り出すのではなく、ある程度助走スピードが付くまで
    会社でケアしてあげるような施策が必要だろう
    そこで失速したら会社に残って、再びエンジンを吹かす機会が持てればいい
    ここに返信
  • by Takahiro_Chou (21972) on 2021年09月15日 11時05分 (#4112993) 日記

    「サントリーにとっては、ウイスキーが売れる社会より、ストロング・ゼロが売れる社会の方が都合が良いのか」と云う意見を見て、一瞬、クスっと笑ったが、次の瞬間、笑い事じゃないと気付いた。

    ここに返信
  • by ei (19798) on 2021年09月13日 23時04分 (#4111856) 日記
    親が40代後半で幼稚園児が居る家庭がそこそこあるのに、45歳定年だど、退職金が充実しないとつらいかも…。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年09月13日 23時39分 (#4111873)

    この社長自身が60代の雇われ社長なんだけど、役員も皆辞めて45歳未満に若返り図ろうという事かな?

    ここに返信
    • by saratoga (23467) on 2021年09月14日 8時02分 (#4111986) 日記

      頭にきた 45歳以上のサントリー社員が一斉に退職して 匠サントリー社を設立、サントリーの得意先を根こそぎ持って行って事業を拡大、苦境に陥ったサントリーを 匠サントリーが吸収合併、もちろん役員は全員解任、、、とかいうストーリを妄想した。
      でもなぜ社員のモチベ下げるような発言するんだろうね。いらないと言われた45歳以上、できもしない絵空事を聞かされた若手、だれも嬉しくない。

      • by ma_kon2 (9679) on 2021年09月14日 12時25分 (#4112172) 日記
        45歳までに成果を上げなきゃいけなくなるので、モラルが崩壊して殺伐とするだけなんですよね。
        労働時間にしろ各種社会保障制度はエルンスト・アッベがカール・ツァイス財団を設立した際に実現してみた理念であって、本来、資本家の理想とは折り合わないんだよね。
        正直、高齢化社会で労働寿命も伸ばさないと社会保障制度が成り立たないので、
        セミリタイア後のマッチングの土台から作っていかないと、単に非産人口増やすだけで馬鹿丸出しな発言なのだなあ。
        • 45歳までに成果を上げなきゃいけなくなるので、モラルが崩壊して殺伐とするだけなんですよね。

          コレ、現場では自分の仕事のノウハウを一人で抱え込んで後輩に伝えるなんてことはされなくなりますな
          伝えたら自分のメシの食い上げになっちゃうから「教えない・教われない」職場になってしまう

          • > 現場では自分の仕事のノウハウを一人で抱え込んで後輩に伝えるなんてことはされなくなります

            オフトピですが、30代の頃担当した新人に向かって
            「この業界、ドメイン知識なんてあっという間に陳腐化するけど、これまで教えた
            ノウハウを整理して自分だけのものにしておけば、しばらくは重宝されるよ。」
            的なこと言ってました。反省してます。
            まっとうな感覚の子・視野の広い子には、不見識を見破られてたんだろうな。
            素直な若い衆に変な影響残してなければ良いけど。

          • by Anonymous Coward on 2021年09月15日 19時39分 (#4113380)

            >伝えたら自分のメシの食い上げになっちゃうから「教えない・教われない」職場になってしまう

            今既に現場は数年で入れ替わる派遣請負ばかりで「教えない・教われない」職場。

      • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 18時18分 (#4112551)

        > でもなぜ社員のモチベ下げるような発言するんだろうね。

        サントリーの社長には定期的に暴言を吐いて炎上する秘密の任務があるのです。

      • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 19時57分 (#4112647)

        大勢の人間をいやな気分にさせて酒の売り上げを伸ばそう!、とかだったりして

    • by Anonymous Coward

      当人は既に第一の会社の勤めた後扱いなんだろうな。

  • (84)定年(制)|雇用関係紛争判例集|労働政策研究・研修機構(JILPT)
    https://www.jil.go.jp/hanrei/conts/10/84.html [jil.go.jp]

    (1)平成10年4月以降、高年齢者雇用安定法により60歳定年制が義務化され(同法8条)、60歳未満の定年年齢を定める定年制は原則として違法・無効とされる。また、平成16年及び24年の同法改正により、事業主は、65歳までの安定した雇用を確保するために、高齢者雇用確保措置として、①定年年齢の引上げ、②継続雇用制度の導入、又は、③定年の定めの廃止、のいずれかを講じなければならなくなった(同法9条)。

    サントリーホールディングス程の大企業なら原則適応外なのかな。

    ここに返信
  • 「(定年を)45歳にすれば、30代、20代がみんな勉強するようになり、自分の人生を自分で考えるようになる」
    うちの社員は大企業に胡坐をかいて、入社すると勉強しないんですよー、の暴露なんでしょうか。
    そもそも、45歳定年制、というのは、使えない中年社員を合法的にやめさせる方法だと思ったんですが。
    まあ、使える社員も流動化するんで、企業にとっても諸刃の剣ですが。
    ここに返信
  • by miishika (12648) on 2021年09月14日 0時22分 (#4111896) 日記
    社長のおっしゃることが実現されれば、能力次第で若い人にも高給を払う制度が普及するまでの20年位は、日本企業にとって最大のボーナスタイムになりそう。
    その後個人消費がどうなるかは考えたくないけど。

    あとサントリーHDには、ネームバリューから高給を払わなくても優秀な人が集まるという自信があっての発言でもある。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 18時26分 (#4112562)

    とあるコンピュータ曰く

    42

    # そうだヒッチハイクに行こう

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年09月13日 22時59分 (#4111852)

    >30代、20代がみんな勉強するようになり
    これは従業員の質を向上させたいという事か

    > 自分の人生を自分で考えるようになる
    時間に流され今日の続きで明日を生き、何も考えないのは人生の無駄遣いかもしれない。これは個人にとって大切な事だとは思うけど、先のとは関係が薄い気がする。

    結局、タイトルの答えは何だろう。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 0時58分 (#4111910)

    a) 大学をすべて公費でまかない、入学は簡単に卒業は厳格にする。留年した場合はその後の学費はすべて自己負担。
      社会人に対しても今以上に門戸を広げる。また職業訓練も同様とする。
    b) 給料の最低ラインを今の2~3倍にして45歳定年。解雇自由。同業他社への転職・再雇用の制限は認めない。
    c) 給料の最低ラインを今と同程度で45歳定年。解雇は現行以上に厳しく。
    d) どちらを選ぶにせよ、現行のような労基法で最低賃金等を保証するのは45歳まで。それ以降は自由に決めてよい。
      また原則として生活保護も45歳までとする。

    これを義務教育終了時に選べるようにするという考え方。
    現状の社会情勢の変化を考えると先端のものをやると現場で使い物になるのはいいとこ20年。
    窓際族に高い給料を払うよりは現場で中心に動く人に高い金を払ったほうがいいという考え。
    逆に長期間それほど最新技術を追わなくてもできる仕事もある。それを地道に続ける自由もある。
    もちろん起業して自分のペースでやっていく自由も今まで通り保証される。

    問題は…
    ・今の制度からどう移行するか。
    ・国内の企業はともかく、外国の企業との関係をどうするか。

    ここに返信
    • by Mt.Rel. (47540) on 2021年09月14日 1時46分 (#4111921) 日記

      親が子を育てるというシステムを廃止は確実にしとかんといかんよ。

      今でさえ生まれで人生の7割が決まるのに、
      そういう先鋭化を進める方策は分断と落伍者増産をさらに推し進めるから、
      生まれと育成の絶対的平等を確保しないと「使い物になる」の母数が減る一方になる。

      • by Anonymous Coward

        スパルタ教育ですね

        • by Anonymous Coward

          親から子を自由に育成する権利をはく奪する、という一点のみでそういうこと。

          まあこの場合子を産むインセンティブがさらに弱くなるという問題があるが、
          女性に義務化できない以上子は買い上げるというのが資本主義的に妥当かな?

          最重的には子も試験管からできるもの、
          個人で子を産むのも育てるのもそれぞれ高額な金で権利を買い取る、無理なら生むな育てるな
          ってあたりが現状から順当に発展した先の未来の一つの到達点でないでしょうか。
          #別の到達点は不老不死の実現、子などいらぬ! かな
          #そうならないためには「今の順当な発展」から逸脱せねばね

    • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 1時59分 (#4111928)
      > … 先端のものをやると現場で使い物になるのはいいとこ20年

      この認識がクソ。使える人は40年越えても現役、常に学習しているから。 駄目な子は3年も保たない、学習能力が無いから。
      • by Anonymous Coward

        現場の人はそれに振り回されて自分の専門以外の事を追う時間が取れないのよ。
        現場の1つ上の人だとまた話が違うんだけどね。逆に先端を追う事が仕事になるから。
        だから40~50歳ぐらいで一度退職して先をもう一度見つめなおすのはそれなりに意味がある。
        # ただし退社後に元の会社から再び声がかからないような奴には全然意味がないかもしれない。

      • by Anonymous Coward

        同意。

        学習し続けてれば徐々に中身が変化していって、
        1年目と20年目でやってることはガラッと変わってる。

        変化を体感しているから、その技術が必要となった意味もわかっていて、
        より深い理解やモチベーションにもつながるし。

    • どの辺りが優れたアイデアなのか理解できないな。
      45歳以降は雇用さないし、生活保護も無い、と言うことになるね。
      大学に入り直そうにも、最低ラインの給料で45歳で放逐された人は、大学に入ろうにもその間の生活費にも困っちゃうね。
      治安悪くなりそう。

    • by Anonymous Coward

      義務教育終了する子供に人生の大博打を打たせるのか。
      まぁ今でも教師や自治体環境ガチャで人生左右されるから大した問題でもないか。

      • 義務教育終了する子供に人生の大博打を打たせるのか。

        b・cどちらかを選ぼうにも、ほとんどの人に待っているのは地獄なんじゃね?

        bを選ぶと、優秀な人は45歳までに老後までの資金を稼ぐか、起業。
        企業に失敗して資金が尽きれば、生活保護も受けられず野垂れ死に。
        それ以外の人は、解雇されて、45歳までなら生活保護を貰いつつ再就職か、大学で再教育→再就職。
        このサイクルに乗っても、45歳までに資金を稼げなければ、野垂れ死に。
        乗れない場合、cを選ぶことができるか不明だが、「義務教育終了時に選べ」と言っているんだから、再選択は不能なのだろう。45歳まで生活保護を受け、それ以降は野垂れ死に。

        cを選ぶと、老後資金を稼ぐ余裕は無く、45歳以降は野垂れ死に。
        cの途中でbを選び直して、大学に再入学できるのかどうか、よく解らないけど、「義務教育終了時に選べ」と言っているんだから、再選択不能なのだろう。45歳まで生活保護を受け続け、それ以降は野垂れ死に。

        野垂れ死に、としたところは、その人たちが善良だったらそうなる、というだけで、犯罪者予備軍になるだろう。
        治安は最悪に。

        普通に考えて、bを選んで、ダメだったら45歳まで生活保護を受け続ける、と言う事になるんじゃない?
        わざわざcを選ぶ意味、ある?
        で、高齢者の多くは犯罪者予備軍。生活保護を受けている人達の多くも、犯罪者予備軍の予備軍。
        てか、そんな国で生きたいですか? ってレベルだと思うけど。

  • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 10時34分 (#4112091)

    昔いた会社では、45歳と50-54で早期退職制度があった。
    たぶん元の発想は同じなんだろうな。
    でも45を使った人は親の介護以外聞いたことない。
    #自分は53で使ったけど

    ここに返信
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...