パスワードを忘れた? アカウント作成
15432479 story
アメリカ合衆国

カナダ、ファーウェイ副会長の拘束解除、中国へ出国。中国側もカナダ人2名を解放 19

ストーリー by nagazou
解放 部門より
2018年にカナダで拘束された中国・華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟副会長兼CFOの中国帰国が認められることとなった。報道によれば、孟氏が責任の一部を認めたことで、米司法省との間で司法取引が成立したことが要因であるという。孟氏は即日釈放され、バンクーバーの空港から出国し中国に向かった模様。これに関連してカナダは同日、中国当局に拘束されていたカナダ人で元外交官であったマイケル・コブリグ氏と企業家のマイケル・スパバ氏の2人が解放されたと発表した(NHKTBSNEWS)。
  • by Anonymous Coward on 2021年09月29日 14時07分 (#4121487)

    特定アジアの常套手段

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年09月29日 17時46分 (#4121678)

      数日でもズラして「偶々、日付が被っただけでした」みたいなことすら、しなくなったのはなぁ。
      もう露骨に「次もなんかあったら人質とるよ」って言ってるに等しいじゃん….

      • by Anonymous Coward

        自分も建前だけは守るもんだと思ってたわ。
        人質作戦やるにしても一応の言い訳だけ作っておくのがが移行ってもんじゃろ。

    • by Anonymous Coward

      Huaweiの没落っぷりを見るに成功してると言えるのか?って感じ。

  • by Anonymous Coward on 2021年09月29日 14時47分 (#4121532)

    証拠出たとか証明されたとか聞いた覚えないんだけど
    結局ファーウェイの何が問題なんだったっけ。

    ここに返信
    • Re:問題点 (スコア:3, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2021年09月29日 16時20分 (#4121599)

      対イラン制裁と輸出管理法に違反して、対象となる物資をイランに売った事ですね。

      今回帰国できたのは、9月24日のニューヨーク州のブルックリン連邦裁判所にオンラインで出廷して、
      アメリカ司法省とのやり取りで、起訴猶予が合意されたからです。

      孟晩舟が署名した陳述書で、香港のSkycom社が、実質的なカバーカンパニーになっていた事。
      HuaweiからSkycom経由で、イランにアメリカ製のチップや製品を輸出していた事。
      HuaweiとSkycomとの関係を隠蔽した事等々を認めています。

      • by Anonymous Coward

        つまり証拠は「自白」が全て?

        • by Anonymous Coward

          物証については裁判記録読めば?
          「おれさまの目にはいっていないからぶっしょうはないんだー」って言いたいのかな?

    • by Anonymous Coward

      捕まえた理由はパスポート複数所持とアメリカによる指名手配(銀行相手の詐欺の疑い)があったからじゃなかった?

      そもそもノーテルの件(日本ではあまりニュースになってない)でカナダは中国とファーウェイ大嫌いだろうから、捕まえる理由があれば今後も捕まえそう。

      • by Anonymous Coward

        今回はカナダが捕まえたかったんじゃなくて、アメリカが言うからそうした…。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...