パスワードを忘れた? アカウント作成
15444014 story
論説

2021年ノーベル平和賞は表現の自由を守るために尽力するフィリピンとロシアのジャーナリストが受賞 104

ストーリー by headless
自由 部門より
2021 年のノーベル平和賞は、フィリピンのマリア・レッサ氏とロシアのドミートリ・アンドリービッチ・ムラトフ氏共同受賞した。授賞理由は、民主主義と持続する平和の前提条件である表現の自由を守るための彼らの尽力 (プレスリリースRappler の記事Novaya Gazeta の記事)。

レッサ氏は母国フィリピンにおける独裁政治の台頭や権力の悪用、暴力の使用を暴くために表現の自由を用いた。2012 年には調査報道を行うデジタルメディア Rappler を共同設立。彼女はジャーナリストおよび Rappler CEO として、恐れを知らない表現の自由の守護者であることを示している。

ムラトフ氏は表現の自由をめぐる状況が悪化し続ける中、数十年にわたって表現の自由を守ってきた。1993 年には独立系の新聞 Novaya Gazeta を共同設立し、1995 年以来主筆を務める。敵対者は脅迫や暴力で応じ、6 人のジャーナリストが殺害されているが、ムラトフ氏は同紙の独立性を捨てることを拒否し続けている。

表現の自由と報道の自由なしに国家間の友愛や軍縮、現在に続くよりよい世界秩序を促進することは困難であり、今年のノーベル平和賞はアルフレッド・ノーベルの遺志に強く結びついたものだという。両氏の受賞はフィリピンとロシアでの表現の自由を促進するだけでなく、困難な状況下で民主主義と報道の自由のために立ち上がるすべてのジャーナリストを代表するものであるとのことだ。
  • by hogehogehogehoge (27968) on 2021年10月09日 11時45分 (#4128859)

    香港にも似たような形で戦っている人がいるが・・・まだ時期尚早ってことかな?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年10月09日 12時12分 (#4128865)

      中国人のノーベル平和賞は死刑宣告みたいなもんだから
      ソルジェニーツィンを国外追放したソ連はまだ良識があった(良識のせいで国が滅んだけど)

      ノーベル平和賞受賞者の劉暁波氏が死去 批判に中国反発
      https://www.bbc.com/japanese/40603793 [bbc.com]
      > 中国政府を批判し有罪となり、服役中にノーベル平和賞を受賞した作家で人権活動家の劉暁波氏が13日、肝臓がんのため中国遼寧省瀋陽の病院で亡くなった。61歳だった。国外での治療を認めなかった中国政府に対して、国際的な批判が高まっているが、中国政府はこれに反発している。

    • by Anonymous Coward

      既に権力に屈してしまった [afpbb.com]ので。

      まあ中国の場合は、似たような趣旨ですでに平和賞あげちゃってるし [yro.srad.jp]、
      同じ国に同じような趣旨で何度も授与するより、他の国で頑張ってる人達を讃えた方がいいんでない?
      それに、劉氏が受賞した時、当人やその周囲が受けた迫害を鑑みるに、あの国の今の状況で果たして貰った人が
      喜ぶかなというのもあるし。

      ロシアのムラトフ氏とか、お仲間が数多く暗殺されているのに、やばいんじゃないのかと思うけどねw

      • by Anonymous Coward

        屈するって。。
        潰されたので認めたわけでも服従したわけでもないのに

    • by Anonymous Coward

      アサンジも時期尚早

  • ムラトフ氏に祝意 ロ大統領報道官―ノーベル平和賞 [jiji.com]

    ロシアのペスコフ大統領報道官は8日、ロシア独立系紙「ノーバヤ・ガゼータ」の編集長ドミトリー・ムラトフ氏のノーベル平和賞決定について「お祝いする」と述べた。タス通信が報じた。
     ノーバヤ・ガゼータはプーチン政権批判で知られるが、ペスコフ氏は「ムラトフ氏は一貫して自らの理想に向けて働いてきた。才能豊かで勇敢だ」と評価した。ムラトフ氏とプーチン大統領の面会予定に関しては、受賞が決まったばかりだとして即答を避けた。

    まあロシア政府はもちろん反体制派ジャーナリストを暗殺しまくったことなんて認めてないし、表向きには「報道の自由は保障されている」国なので。プーチンとの面会はまず実現しないでしょうが。

    プーチン政権の暗部暴き続ける ノーバヤ紙率いるムラトフ氏―ロシア・ノーベル賞 [jiji.com]

    ムラトフ氏は受賞決定に関し「私の功績ではない。ノーバヤ・ガゼータだ」と強調。「言論の自由を守るために亡くなった同僚ら」の功績をたたえるものだと語った。(中略)ムラトフ氏は1993年のノーバヤ・ガゼータ創刊に関わった中心人物の一人。95年からほぼ一貫して編集長を務めてきた。反政権派の言論がインターネット中心になった今も、週3回の発行を継続し、市民の「良識」の象徴として評価を受けている。創刊以来6人の記者らが犠牲となり、多くの脅迫にさらされながらも、ひるまず独立した編集方針を堅持してきた。
    ノーバヤ・ガゼータの創刊時、ゴルバチョフ元ソ連大統領が90年に受けたノーベル平和賞の賞金を使って支援したことは有名だ。

    さすがにゴルバチョフとの繋がりが強いから今まで手を出さなかったのか。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年10月09日 11時45分 (#4128861)

    ノーベル賞獲れとは言いませんが、中立な報道をしてくれないですかね。
    それが無理なら自分のスタンスを明示して欲しい。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年10月09日 12時18分 (#4128870)

      自分が中道だと信じて疑わない者には、他全てが偏って見える。

      • by Anonymous Coward

        真ん中を左端から見れば右だし、右端から見れば左だもんね

    • by Anonymous Coward

      だよね
      小さい頃から一方的と思ってた。

    • by Anonymous Coward

      私は概ね中立だと思っていますよ。
      自分の気に食わないことを報道=偏っている、と勘違いしていませんか?

      • by Anonymous Coward

        まあ、誰しも自分が普通だと思いこみたいものですからね。
        あなたがそうであるように。

      • by Anonymous Coward

        自分が知りたいと思うことを報道しない=偏っている、と勘違いしています

    • by Anonymous Coward

      むしろ中道ぶらないでほしい

      • by Anonymous Coward

        放送法で公正中立が謳われているから、偏ってますと認めることは違法

        • by Anonymous Coward

          出演者は明確であってほしいでしょう

    • by Anonymous Coward

      「政府を批判しない新聞は存在する意味がない」(ワシントン・ポスト経営者キャサリン・グラハム)だそうですよ。
      今回受賞の2氏も中立とはほど遠い立ち位置ゆえの成果なのに、それを理解したくないんですね。

      • by Anonymous Coward

        ワシントンポストはガチの左翼系メディアじゃないですか。
        朝日新聞や東京新聞が中立なふりしてるだけで、誰もそう思ってないのと同じ程度の話ですよ。

        まあ、あなたの目にはフィリピンやロシアの独裁政権と、自民党が同等に見えているのでしょうから、
        しょうがないのだろうなと思うだけです。

        • by Anonymous Coward

          別ACだけど、俺は朝日新聞や東京新聞は中立だと思っています。勝手に一般化しないで下さい。

    • by Anonymous Coward

      どこの国でも権力批判は民衆が求める
      というかブレーキとして多めに批判されるくらいで丁度いい
      長期安定しているならなおさら

    • by Anonymous Coward

      今のマスコミはフーヴァー時代のFBIだからな。
      気に入らない奴は調査や手持ちのスキャンダルを流して潰す。
      政権側じゃなけりゃスキャンダルは握りつぶす。

      存在する価値なしとまでは言わんが、ない方がまだマシだろうな。

  • by Anonymous Coward on 2021年10月09日 11時52分 (#4128862)

    >表現の自由と報道の自由なしに国家間の友愛や軍縮、
    > 現在に続くよりよい世界秩序を促進することは困難であり、
    > 今年のノーベル平和賞はアルフレッド・ノーベルの遺志に強く結びついたものだという
    死の商人ノーベルの遺志と平和賞が結びつかないのですが

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      フィクションでもよくある展開やろ。死ぬ間際にいいひとになる(なりたがる)奴。

    • by Anonymous Coward

      ダイナマイト爆発平和賞って名前の方がよいのですか?

    • by Anonymous Coward

      じゃあ逆に聞きたいけど死以上の平和ってあるの?

    • by Anonymous Coward

      アルフレッド・ノーベルは彼なりに、覇権国家による平和を目指して、その裏付けとなる火力を提供していたのがノーベルの立場。
      日本の平和団体が「奴隷の平和」を希求するのと同程度には真剣だった。

  • by Anonymous Coward on 2021年10月09日 12時14分 (#4128867)

    なんかかっての東京都知事選みたいだけどネタ候補者ではないところが素晴らしい。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      所詮、やってることは人気投票というのが行きつく先よ。
      民主主義は、良い政治が導かれるシステムではない。
      お前らが選んだんだから自業自得だと言われればぐうの音も出ない、と言うシステム。

    • by Anonymous Coward

      昔、ガッツ石松が出た練馬区在住の俺はなんか同情する。

      てか、次の選挙で変なのたくさんでるぞ!
      ヘズマリュウ?

      • by Anonymous Coward

        国民にはバカも犯罪者も大勢いるんだから、彼らの代弁者が必要だとは思わないかね?

  • by Anonymous Coward on 2021年10月09日 13時06分 (#4128889)

    なにしろあの安倍さんがこうやって俺が批判されてるから言論の自由があるって国会で持ち出したくらいの権威ある新聞だからな
    大手メディアがまともに政権批判できない三流国で頑張るメディアというなら充分資格あるだろ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      マスコミが政権批判一色しかない日本なら政権擁護のメディアが取るだろうな。
      現状ないけど。
      それかひろゆきとか。あり得んけど。

  • 同業のジャーナリストも多く殺害されているから、動いたのは必然ですよね。
    まぁ、虐殺行為は許されざる事ですし、当時の大統領も時すでに遅し状態だけど
    結局知事一族を全員逮捕して法的に裁けましたし。
    ただ、このジャーナリストに関しては、正義感と言うより、個人的怨恨でしょう。
    平和賞の概念が支離滅裂ですよね。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      動機の高潔さを讃える賞ではないでしょう。
      平和に貢献したならそれでよし。

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...