パスワードを忘れた? アカウント作成
15469635 story
交通

リニア中央新幹線の工事で崩落事故 66

ストーリー by nagazou
事故 部門より
建設中のリニア中央新幹線瀬戸トンネル(岐阜県中津川市)の工事現場で崩落事故が発生した。これにより作業員2人が巻き込まれ、40代の男性作業員が死亡、50代の男性が左足首付近を骨折する重傷を負ったと報じられている。リニア中央新幹線の工事で死者が出るのは今回が初めてであるとしている(JR東海朝日新聞レスポンス神戸新聞NEXT岐阜新聞Web)。

事故は10月27日夜に斜坑坑口から約70m地点付近で発生した。JR東海が28日に行った発表によると、現場では発破後に崩落が2回発生していたという。亡くなった男性作業員は、掘削面の上部の一部が崩れる「肌落ち」に巻き込まれてしまったとされている。JR東海は原因究明のため、瀬戸トンネルおよび山岳トンネル工事を実施している工区の掘削工事を一時中断すると発表した。
  • by Anonymous Coward on 2021年11月01日 15時27分 (#4143624)

    ここで死んだら犬死にだとかいう言葉で作業者が奮起したみたいな美談になる?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      言ってなくてもNHKのプロデューサーが勝手にテンプレ浪花節エピソードをでっちあげるでしょ。
      ProjectXなんか当時から脚色とナレーションがクサすぎて中学生のような稚拙さと中高年の頭の固さを併せ持ったセンスゼロの創作だった。ほんとうにひどい。

  • by Anonymous Coward on 2021年11月01日 16時59分 (#4143705)

    いまだに危険な仕事なんですね

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      いまだに危険な仕事なんですね

      どんな作業でも初と慣れは要注意なものではないかと

      # まぁ大丈夫だろは既に危険域

    • by Anonymous Coward

      静岡の水問題への対応を見ると、単に事前調査をまともにやってない可能性が

      • by tsukachan (26170) on 2021年11月01日 19時10分 (#4143853)

        事前調査て切り羽の肌落ちまで把握できません。全体としてこんな感じというレベルまでしか把握できません。直径10mのトンネルを掘るのに調査用の水平ボーリングは直径10cn程度穴です。数センチ違うだけて、状況は変わります。局所的に弱い層があったりします。やばそうな場所で有れば、調査ボーリングを増やしますが、今まで安定していたのではないかと。切り羽に近づくのは最も危険なので慎重に近づいて行くモノですが、現地では今まで大きな肌落ちなかったのでしょう。いつもの感覚で近づいたら、大規模な肌落ちに遭遇したとかではないかと。

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...