パスワードを忘れた? アカウント作成

ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2021年11月6日の記事一覧(全8件)
15474104 story
ゲーム

FGO公式、リリース前のゲームデータ解析情報の公開は「法的措置も辞さない」と警告 76

ストーリー by nagazou
この手の警告って逆に助長するような 部門より
スマホゲー「Fate/Grand Order(FGO)」の公式サイトは1日、「解析情報の投稿、掲載について」という告知を行った。これによると同ゲームではゲームデータの解析を利用規約で禁止しており、セイントグラフやイベントCGなど通常のプレイでは得られない情報をデータ解析により取得し公開することは、ゲームプレイヤーの体験を奪うことになるとして、解析情報のSNS等への投稿やまとめサイト等に掲載がされた場合、法的措置を含めた厳しい対応を検討するとしている(Fate/Grand Order 公式サイトリリースファミ通.comITmediaAppBank)。
15474053 story
マイクロソフト

米会計検査院、米国家安全保障局のクラウド移行計画で Microsoft の抗議を認める 10

ストーリー by nagazou
再選定 部門より
headless 曰く、

米会計検査院 (GAO) は 10 月 29 日、米国家安全保障局 (NSA) のクラウド移行計画 (コードネーム: WindandStormy) で Amazon Web Services (AWS) が選定されたことに対する Microsoft の抗議を認めた(プレスリリースThe Register の記事Windows Central の記事)。

WildandStormy は NSA が機密情報および非機密情報のリポジトリをクラウドに移行して近代化する計画で、契約額は 100 億ドルとされる。GAO は NSA による評価が特定の面で不合理だと判断し、提案を再評価して新たな選定を行うよう NSA に勧告した。Microsoft の抗議には機密情報が含まれていたため、今回の決定も機密扱いになるとのこと。

総額 100 億ドルの軍用クラウドシステム JEDI の契約で Microsoft を選定した米国防総省 (DoD) は、AWS の抗議を受けて計画を打ち切っている。今回は Microsoft と AWS が逆の立場だが、どうなるだろうか

15474080 story
携帯通信

KDDI、povo2.0サービス開始時の混雑のお詫びとして「詫びギガ」提供、10GB15日分 24

ストーリー by nagazou
トッピングの活用法 部門より
9月からKDDIが提供している新料金プラン「povo2.0」では、開始直後に手続きの遅延や有人チャットに大量の待機が発生するなどのさまざまな混乱が発生したそうだ(au/povo1.0からpovo2.0へ変更をご希望のお客さまへご質問・ご相談窓口「お問い合わせフォーム」の開設お手続き遅延等の解消について)。このほか、eSIM未対応の端末のユーザーがeSIMに申し込み、それによりSIMカードの再発行希望するユーザーも多数出た模様。こうした混乱へのユーザーへのお詫びとして、KDDIでは2日、この1か月の間に加入したユーザーに15日間有効の10GBのプロモコードを配布したそうだ(ケータイ WatchASCII.jp)。

対象ユーザーにはメールが送られており、プロモコードはその内に記載されているとのこと。povo2.0は店舗でのau PAYでの支払いなどを行った場合、一定の通信量を提供するサービスを行っているが、その際も同様にメールで送られてくるプロモコードをアプリで入力する仕様。この仕様を用いての詫びギガ提供という形になったようだ。
15475462 story
アメリカ合衆国

米国土安全保障省、実際に攻撃が行われている脆弱性 300 件近くへのパッチ適用を政府機関に義務付ける指令を発出 25

ストーリー by headless
指令 部門より
米国土安全保障省 (DHS) の Cybersecurity & Infrastructure Security Agency (CISA) は 3 日、実際のサイバー攻撃における悪用が知られているセキュリティ脆弱性 291 件について、連邦政府機関にパッチ適用を義務付ける指令 Binding Operational Directive 22-01 (BOD) を発出した (ニュースリリースBOD 22-019to5Mac の記事)。

リストアップされている脆弱性は Microsoft 製品が 81 件で最も多く、Apple (24 件) と Google (22 件)、Cisco (11 件) が 10 件以上で続く。リストには CISA がこれまでに脆弱性対策を命ずる緊急指令を発出した Windows Server の Netlogon 特権昇格の脆弱性や Exchange Server の ProxyLogin 脆弱性、Windows Print Spooler の PrintNightmare 脆弱性も含まれている。
15475528 story
Windows

Microsoft、11 月 1 日からWindows 11の一部の環境で特定の標準アプリが動作しない問題を修正 51

ストーリー by headless
一々 部門より
一部のユーザーの Windows 11 環境で 11 月 1 日から Snipping Tool など特定の標準アプリが動作しない問題が発生し、Microsoft が定例外の更新プログラム KB5008295 を 5 日にリリースした (Windows 11 の既知の問題とお知らせ)。

影響を受ける可能性のあるアプリは以下の通り。
  1. Snipping Tool
  2. 設定アプリの「アカウント」ページとランディングページ (Sモードのみ)
  3. タッチキーボード・音声入力・絵文字パネル
  4. IME ユーザーインターフェイス (IME UI)
  5. 「はじめよう」と「ヒント」

この問題は 10 月 31 日で期限が切れた証明書が原因だという。なぜ一部のユーザーのみ影響を受けるのかは不明だが、手元の環境で問題は発生しなかった。なお、3・4・5 は KB5006746 (プレビュー版更新プログラム、ビルド 22000.282) をインストールすると問題を軽減できることや、Snipping Tool の回避策として「Print Screen」キーと「ペイント」を使う方法が紹介されていた。

なお、KB5008295 をインストールしても Windows 11 のビルド番号は変更されないため、適用済みかどうかは更新履歴を確認する必要があるとのこと。

15475612 story
MacOSX

Apple、一部の Intel Mac を文鎮化する macOS Monterey アップデートのバグを修正 28

ストーリー by headless
修正 部門より
Apple が一部の Intel Mac を文鎮化する macOS Monterey アップデートのバグを修正したそうだ (Rene Ritchie 氏のツイートArs Technica の記事9to5Mac の記事Mac Rumors の記事)。

Apple が Rene Ritchie 氏に提供した声明によると、問題は T2 セキュリティチップのファームウェアに存在し、ファームウェアのアップデート後に一部の T2 チップ搭載 Mac が起動しなくなったのだという。ファームウェアの問題は既に修正され、既存の macOS アップデートに含まれているそうだ。この問題で影響を受けたユーザーは Apple のサポートに問い合わせてもいいとのこと。
15475668 story
Android

Google、Google Play のアプリがサードパーティ決済システムを利用できるようにする仕組みを解説 13

ストーリー by headless
決済 部門より
Goolge は 4 日、Google Play で配布するアプリがアプリ内課金にサードパーティの決済システムを利用できるようにする画面のモックアップを公開した (Google Developers Korea Blog の記事Mac Rumors の記事9to5Google の記事The Register の記事)。

これは 8 月に韓国でアプリストアによるアプリ内課金の独占を禁ずる法案が可決したことを受けたもので、ユーザーは支払い時に Google Play の課金システムを利用するか、サードパーティの課金システムを利用するかを選択可能になる。ただし、サードパーティ課金システムを選択した場合、Google Play と同等のサービスが提供されない可能性があることを Google は強調する。

たとえば、サードパーティ課金システムではユーザー保護の仕組みやペアレンタルコントロール、ファミリー用支払い機能、サブスクリプション管理などが提供されない可能性もあるほか、Google Play ギフトカードや Play ポイントは利用できない。

また、Google Play 課金システムの手数料は決済処理のためだけに使われるのではなく、Android OS や Google Play のサービス、セキュリティ等をユーザーに無料で提供するためにも非常に重要だという。Google はユーザーがサードパーティ課金システムを選択した場合でも開発者に手数料を課す計画だが、この場合の手数料は Google Play の課金システムを利用するよりも 4 % ポイント少なくするそうだ。
15475673 story
idle

FBI と FAA 曰く、ロサンゼルス上空で目撃されたジェットパックの男は風船だったと考えるのが現実的 27

ストーリー by headless
現実 部門より
米連邦捜査局 (FBI) と連邦航空局 (FAA) はロサンゼルス国際空港付近で目撃された「ジェットパックの男」について、風船だったと考えるのが現実的な回答の一つだとする声明を出したそうだ (NBC Los Angeles の記事The Register の記事AP News の記事)。

ジェットパックの男は昨年 8 月 30 日にアメリカン航空 1997 便とスカイウエスト航空 3961 便のパイロットが目撃を報告し、続く 10 月 14 日にはチャイナエアライン6便のパイロットも目撃を報告。12 月 21 日にはパイロット養成学校のパイロットが動画に収めている。今年 7 月にはカリッタ航空の貨物機のパイロットも目撃を報告しているそうだ。

FBI と FAA は協力して調査を進めていたが、目撃情報を裏付ける証拠を得られずにいたという。しかし、NBC Los Angeles が先日、昨年 11 月にロサンゼルス市警のヘリコプターから撮影されたという空飛ぶ人型風船の動画を入手したことで、一気に風船説へ傾いたようだ。

この風船は白い頭部に黒い胴体、肩は張っているが腰は細く、細い手足がぶら下がった形状だ。映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の主人公ジャック・スケリントンの人形とみられる。
typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...