パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2021年11月24日の記事一覧(全9件)
15493599 story
スポーツ

中国高官から性被害を受けたと告発した女子テニス選手が一時消息不明に。IOC介入も疑念深まる 80

ストーリー by nagazou
不信感ダブルス 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

今月2日に、中国の女子プロテニス選手の彭帥さん (35) が、中国のSNS微博に「張高麗前副首相 (75) から10年に渡り不倫関係を強要されていた」と告発、その後消息が分からなくなる事件があった。これに対して各国が人権の懸念を表明、五輪ボイコットの可能性も示唆。21日になり、IOCバッハ会長がオンライン通話を行い消息を確認したと発表、本人が姿を見せない中、幕引きを図るかのような行動を取るなど、混乱が続いているようだ(朝日新聞SankeiBiz日刊スポーツBloomberg)。

これに対してWTA(女子テニス協会)の会長は、中国の国営メディアによるビデオを見て少し安心した。しかし、このビデオだけでは、彼女が自由であり、強制や外部からの干渉なしに自分で決定を下し、行動を起こすことができるかどうかは分からない。私は彭帥の健康と安全、そして性的暴行の申し立てが検閲されていないか心配しているとしている(WTAリリース日刊スポーツ)。

また国際的なアスリートらによる団体「Global Athlete」も22日、バッハ会長らの発表に関して批判する声明を出した。リリースによれば、IOCが電話で確認したからといって、彼女の安全や幸福が保証されているわけではない。IOCの発表は中国当局の悪意のある宣伝に加担するものであり、基本的人権と正義への配慮を欠いているとして強く批判している(Global Athleteデイリースポーツ)。

15493566 story
バグ

Google Pixel 6が技適不適合確認リスト入り、デュアルSIM利用時に緊急通報できず 30

ストーリー by nagazou
ブルータスお前もか 部門より
先日、iPhoneが技適不適合リスト入りしていたが、GoogleのPixel 6に関しても技適不適合確認リスト入りしたことが報じられている。原因に関してはiPhoneのときと同じく、デュアルSIM機能利用時の不具合によるもので、一部のデータ通信専用SIMをデュアルSIMの設定で利用した場合、110・118・119番号といった緊急電話への発信ができない問題があることが確認されたとしている。Googleはこの問題をすでに確認しており、今後のソフトウェア更新で修正を図るとしている(Google Pixel コミュニティケータイ Watch総務省au)。
15493618 story
ニュース

米、原油価格抑制のため石油備蓄を放出へ。日中印なども協調放出 62

ストーリー by nagazou
逆効果になってないといいけど 部門より
米国は原油価格の高騰に対応するため23日、5000万バレルの戦略石油備蓄(SPR)を放出すると発表した。米国分の放出は早ければ12月半ばから開始するとしている。SPRの放出は日本、中国、インド、韓国、英国などと国際協調する形で実施される。主要国が原油高対策として石油備蓄を放出するのはこれが初めて。しかしBloombergによると、米国政府は放出される石油の大部分に将来の返還を義務付けていることや、関係国全体での放出規模が市場の予想よりも少なかったことから、WTI原油先物はいったん下げたものの、24日の5時段階では再び上昇に転じつつある(Bloomberg時事ドットコム)。

日本が最終的にどの程度放出するのかは不明だが、報道によれば、まずは数日分にあたる約420万バレルを放出し、追加の放出についても検討しているとしている(TBS NEWS日経新聞)。ただ主要国の戦略備蓄の放出に対してOPECプラスが反発する可能性もあるようだ。OPECプラスは、こうした放出は現在の市場の環境では正当化されないとしており、現行の生産引き上げ計画を再検討(下方修正)する可能性も示唆している模様(Bloomberg東洋経済)。
15493536 story
テクノロジー

キヤノン、民生品レンズを束ねて天体観測を行うプロジェクトにレンズ120本を提供 34

ストーリー by nagazou
天体観測 部門より
米キヤノンは19日、国際研究プロジェクト「Project Dragonfly」に大口径超望遠単焦点レンズ「EF400mm F2.8L IS II USM」を120本を提供すると発表した。このプロジェクトは民生品である同社の大口径超望遠単焦点レンズを束ねてアレイを構築することにより、焦点距離40cm、口径1.8メートルの屈折望遠鏡と同等の機能を持たせる新しい概念の望遠鏡であるという(PR TIMESデジカメ WatchDigital Photography Review)。

あるAnonymous Coward 曰く、

このチームはイェール大学とトロント大学の研究者で構成されている。非常に淡い光の天体構造物を観測しており、それはダークマターの拡散や特徴を理解する助けになると考えられている。同チームは2013年と2015年にキヤノンから提供された48本の400mmF2.8の一眼レフカメラ用単焦点望遠レンズを用いて構築した望遠レンズアレイでその観測をしていた。これらのレンズで24本ずつのクラスター2系統を構築していたが、キヤノンはこのほど追加で120本の同レンズを提供する。

キヤノンによると、従来からのものと合わせて168本のレンズを用いることにより、口径1.8メートルの望遠鏡に相当する集光能力を実現でき、長さはたった40cmであるという。
同チームはこれまでも超淡光の星雲などを発見しており、今後改良されたシステムを用いての成果が期待される。

15493516 story
変なモノ

「T4ファージボールチェーン&フィギュアマスコット(仮)」が発売? 14

ストーリー by nagazou
売れるかなあ 部門より
大腸菌に感染するバクテリオファージ「腸内細菌ウイルスT4 (T4ファージ) 」がボールチェーン&フィギュアマスコットとして販売されるそうだ。T4ファージは、6本の足のようなものを持つ月着陸船のような形状をしており、ウイルスの中でもとりわけカッコイイなどと報じられている。販売を行うのは、きのこ雑貨コレクションなどを販売してきた「株式会社いきもん」。がちゃぽん情報の記事によると、全8種類のラインナップが用意され、価格はそれぞれ300円に設定されている。発売は12月を予定している模様。なお現時点では株式会社いきもん側にはリリースは掲載されていない(がちゃぽん情報)。
15493503 story
Java

英ユニリーバ、紅茶事業を英投資ファンドに45億ユーロで売却へ 24

ストーリー by nagazou
イギリス人の魂が…… 部門より
英ユニリーバは18日、「リプトン」などのブランドで知られる紅茶事業「ekaterra」社を売却すると発表した。売却先は投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズで、売却額は45億ユーロ(約5800億円)。日経新聞によると、ユニリーバは紅茶需要が伸び悩んでいることから、植物由来の代替肉などの成長事業に注力する方針であるという。なおekaterraはリプトンをはじめとして紅茶関係の事業で34のブランドのポートフォリオを持つ。2020年には約20億ユーロの収益を上げていたとされる(リプトンプレスリリース時事ドットコム日経新聞)。
15493500 story
アメリカ合衆国

米国でサブスク登録はオンライン、解約は電話といった手法が禁止へ 80

ストーリー by nagazou
禁止 部門より
一度、サービスに加入したはいいものの、解約設定などに関しては分かりにくくしている「ダークパターン」と呼ばれる手法を用いる企業は以前からあった。Amazonプライムの解約システムなどが代表的な存在として知られているが、こうした手法は既にカリフォルニア州などでは禁止されている。さらに連邦取引委員会 (FTC) が声明を発表。「クリック一つでサブスク登録、解約は電話で」といった手法は全米で禁止される方向に向かうようだ(GIGAZINE)。

連邦取引委員会(FTC)のリナ・カーン委員長は、「企業は最初に行われる購入やサービス加入の容易さと同等レベルで簡単にキャンセルの仕組みを提供する必要がある」とツイート。FTCがダークパターンを問題視しているとする趣旨の発言を行った。曰く、FTCは顧客をだましてサブスクリプションにサインアップさせたり、解約しにくいような仕組みを設けることは、法律に違反していることを明確にするとしている(Lina Khan氏のツイート)。
15493520 story
ロボット

Alphabet X の普段使いロボットプロトタイプ、Google のキャンパスに進出 21

ストーリー by nagazou
ロボットのいる日常 部門より
headless 曰く、

Alphabet の X が開発する普段使いのロボット「Everyday Robot」がラボ環境を離れ、Google のキャンパスに進出しているそうだ (The X Blog の記事9to5Google の記事The Verge の記事)。

車輪で移動し、1本の長いアームで作業する Everyday Robot はゴミの分別やテーブルのふきん掛け、会議室の椅子の片付けといった日常的に必要な作業をこなし、生活を楽にする汎用ロボットを目指す。現在では 100 体ほどのプロトタイプが Google のオフィスで仕事をしているという。2 年前に X が初めて紹介した Everyday Robot はゴミの分別をしていたが、同じ型のロボットが現在はアームにスクイージーを装備してテーブルを拭き、カップをつかむのと同じグリッパーでドアを開けることを学習できるそうだ。

現在は多くのロボットが専用に設計された環境でプログラムされたとおりに作業しているが、現実的な環境で役立つロボットにするには自ら学習可能なロボットが必要だ。2016 年に X がラボ環境で産業用ロボットに小さな日用品をつかむことを学習させようとした際、1 台のロボットが 75 % の成功率に到達するのに 4 か月相当の時間がかかったという。現在はドアを開けたり椅子をまっすぐに並べるといったより複雑な作業でも 1 日以内で 90 % の成功率に到達できるそうだ。汎用ロボットの開発は壮大な計画であるが、Everyday Robot の現状はそれが不可能ではないことを示すものとのことだ。

15493554 story
ゲーム

「ゲーム障害」を病気として認定したWHO、認定の科学的根拠を答えられず 84

ストーリー by nagazou
詭弁回答 部門より
世界保健機関(WHO)は、2019年に「ゲーミング障害(Gaming disorder)」を国際疾病分類として追加していた。しかし、この追加されるまでの過程に不透明な部分があるとの報道が出ている。オックスフォード大学のAndrew Przybylski教授がWHOに対し、ゲーム障害を分類した科学的根拠となった文献などについて問い合わせたが、WHOからは「ゲーム障害認定の判断の根拠や正当性を文章で伝えるのは、不可能ではないものの難しい」とし、また「調べれば根拠はわかるはず」といった答えを濁した回答がなされた模様(AUTOMATONNME)。
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...