パスワードを忘れた? アカウント作成
15589263 story
交通

中国地方の非接触型乗車ICカード「PASPY」、25年までに廃止へ 87

ストーリー by nagazou
機器コストが重すぎた 部門より
PASPY運営協議会は4日、非接触型乗車ICカード『PASPY』のサービス終了することを決定した。PASPYは中国地方のバス、路面電車、新交通システムなどの交通機関で利用できるICカードシステムで、2008年から導入を開始していた。しかしコロナ禍において利用者が減少し、いずれ訪れる機器の更新費用の負担によりサービス維持が難しいと判断したとのこと(中国新聞デジタルレスポンス日経新聞)。

広島電鉄は過去に中国新聞の取材で「7~8年ごとに20億円を超えるコストがかかる」とし、「QRコードとの二重投資はしない」と明言していた。現行のPASPYは25年3月までに順次サービスを終える方針で、代替となるQRコードなどを活用した乗車券システムに関しては2024年10月からサービスを開始する予定となっている。新システムはクラウドサーバー上で運賃計算などを行う仕組みになるとしている。

あるAnonymous Coward 曰く、

新システムのイメージは新ICカードとQRコードの併用を想定しているが、既存サイバネ規格ではなくクレジットカードのタッチ決済ではないのかとタレコミACは推察している(そうでなければコストがかかるので辞めるという意味がない)。大都市はSuica等Felica決済を維持する一方、そうでない地方の公共交通はQR+タッチ決済に置き換わってしまうのかもしれない。数十年後には全国でつかえるのが交通系ICカードからクレジットカードに置き換わっている可能性がある。コロナで満員電車が減少し、これからは時間にゆとりのあるインバウンド向けに舵を切ろうという啓示を受けたのかもしれないが、願わくば国内利用者のことを第一に維持して欲しいものである。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • わたしの知っている限りでは、ニューヨーク市地下鉄 [wikipedia.org]は MetroCard [wikipedia.org] という磁気ストライプカードを使用していたのが、2019 年に OMNY [wikipedia.org] という新システムが登場しまして、乗客のクレジット / デビットカードの EMV Contactless や、スマートフォン / スマートウォッチの Apple Pay, Google Pay 等で支払えるようになりました。
    YouTube で動画を見る限り、やはり改札処理に少し時間がかかるので、日本の大都市圏での採用は難しいでしょう。ただ、Suica も今やレガシーなシステムで、特に物販の細かいビッグデータが取れないことは致命的だと思います。

  • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 17時29分 (#4211206)

    JR東日本の「Suica」
    JR西日本の「ICOCA」
    JR東海の「TOICA」
    JR北海道の「Kitaca」
    JR九州の「SUGOCA」
    首都圏の私鉄・バス用「PASMO」
    関西の私鉄・バス用「PiTaPa」
    名古屋市交通局と名古屋鉄道の「manaca」
    福岡市交通局の「はやかけん」
    西日本鉄道の「nimoca」

    ほかにも

    OKIKA・IruCa・PASPY・Hareca・NicoPa・itappy・Hanica・Tsukica・なっち・kinoca・CI-CA・らんでんカード・emICa・LuLuCa・RapiCa・N+Tカード・ecomyca・りゅーと・icsca・odeca・SAPICA・DoCARD・Asaca

    参考:
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E9%80%9A%E7%B3%BBIC%E3%82%AB%E... [wikipedia.org]

    こんなの1種類でええやろ
    なんで全国各地にこんな互換性がない交通系ICカードが乱立するんだ?

    • むしろICカードが1種類で済んでる業界があるなら教えてほしい。JT(独占)のtaspoぐらいだろう。決済機能はとっくに終了してるけど。

      全業界で1つになれなかったのはSonyのFeliCaがそういう方針だったから。各業界で1つになれなかったのは独占的な業界が少ないから。鉄道バス業界で乱立している理由は

      ・鉄道・バス業界にある様々な障壁
      ・各社の独自の割引サービスの存在
      ・人口の偏在
      ・道路網の発達
      ・少子化

      あたりだろうか。別に変な話ではないと思うんだが。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        1、そもそものルールが異なる。
        https://twitter.com/_nozui_/status/868566859586482176 [twitter.com]

        2、地域ごとに別々にしないと、テストやデバッグで死ねる。

        ある程度の相互運用はアリだけど、全国で統一するのは
        コストがかかりすぎて非現実的だと思うよ

    • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 21時17分 (#4211387)

      Suica立ち上げ時に一つに統一しなかったのは各社の思惑ではなく、独占禁止法に引っかかるからと、以前ここに書き込みがありました。
      真偽は分かりませんが、確かに引っかかると思います。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      同じ電車を使わないのと同じ理由じゃないの?

    • by Anonymous Coward

      まぁ、手数料の問題だろうね。
      JRの設定手数料が高すぎるので、だいたいJR vs 私鉄連合の構造になる。

      ただ、十分な客がいない地域だと手数料払った方が自前で運営するより安いはずなんだが。
      プライドの問題かな。

    • by Anonymous Coward

      知らない土地に行くと、SUICA互換かどうか分からないのが不安で現金乗車してしまうから、クレジット系に対応してもらえるのが一番わかりやすくていいなぁと思う。

      ただ交通だけに限らず、物販でもSUICAやiDならタッチ決済はできるけど、クレジットのタッチ決済にはまだ対応してなかったり、時々オーソリで意外と時間がかかって少額決済なのにレジを混雑させてしまったりすることもあるから、知らないお店で支払うときはいつもドキドキする。

    • by Anonymous Coward

      ICい~カードとか言うのもあるね、交通系は統一してほしい

    • by Anonymous Coward

      > JR東日本の「Suica」
      > JR西日本の「ICOCA」
      > JR東海の「TOICA」
      > JR北海道の「Kitaca」
      > JR九州の「SUGOCA」
      > 首都圏の私鉄・バス用「PASMO」

      に互換性がない、はさすがにミスリードでは? それ以降のマイナーなやつは確かに互換性ないみたいだけど。
      むしろ交通系以外のICカードで相互利用できるものが1つでもあったっけ?

    • by Anonymous Coward
      JR束がSuicaのロイヤリティでぼったくってるからだよ?
  • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 16時12分 (#4211139)

    サイバネ規格のICカードは、通信障害やサーバ障害等でセンターに接続できなくても、最低限の利用ができるっていう特徴がある
    トラブルに強い利点をいかしたまま、低コスト化できる規格は無いのだろうか?

    • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 16時35分 (#4211169)

      今まさに、ロシアでApple PayとGoogle Payの利用が停止され地下鉄の改札大行列という話題が出ているので
      オフラインでも使える規格ほんと大事。

      http://konoyubitomare.jp/archives/1079466438.html [konoyubitomare.jp]

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        日本と違ってスマホで電車に乗る人が多いんだな。

        • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 18時16分 (#4211246)

          モバイルSuica導入してから東西問わずほぼ支払いが携帯オンリーになってしまった
          モバイルICOCAが来年春にサービス開始になるそうだから携帯での交通系ICカードの利用者が増えるんじゃないかな

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            携帯側がFelicaからNFC、タッチ廃止でディスプレイとカメラで出来るQRコードへとコストダウンシフトしている中で、さらに半導体不足で端末も品薄&新製品出ない状況下、モバイルはリスク高いなと思ってたりします。今の所ICカード最強。

      • by Anonymous Coward

        オフラインで使えるはずのモバイルSuicaって使えるんかな

        っていうか海外のスマホ決済はほとんどポストペイだからまだいいけど、
        Suicaみたいなプリペイドが突然停止されて再開見込みナシだと暴動起きるなw

    • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 16時53分 (#4211182)
      広島電鉄やバスは駅設備ではなく車両設備になるので、JRと異なりローカルサーバがおけないんですよね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      そこでGENKINの出番ですよ

      • by Anonymous Coward

        GENKINは確かにトラブルには強いけど高コストなんだよなぁ。
        発行コストだけではなく、収受する機器の費用もかさむ。
        おまけに共通オンライン決済システムのKAKITOMEは非常に低速だし手数料も高い。

    • by Anonymous Coward

      大都市部でトラブル時に数十万人・数百万人の乗客を手動で捌くとか無理なので、
      大都市部はトラブルに強い現行方式を使い続けるか、
      いっそトラブル時は改札スルーして料金不要で乗車できるとか、やらないと無理

    • by Anonymous Coward

      クレカじゃ持ってない、持てない人は利用できないし。

  • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 16時26分 (#4211153)

    アストラムラインはICOCAに乗り換える模様

    https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1393177.html [impress.co.jp]
    > これを受け、広島高速交通(アストラムライン)は、JR西日本と交通系ICカード「ICOCA」の導入で合意。2024年度を目処にICOCAやICOCA定期券、その他ICOCAサービスを導入する。

  • AC氏見解では「新システムのイメージは新ICカードとQRコードの併用を想定しているが」と書いているが
    レスポンスの記事を見ると

    アストラムラインが2024年度からICOCAやICOCA定期券の発売を開始予定

    広島電鉄では2024年10月を目途に、スマートフォンに表示したQRコードや新たな交通系ICカードを認証媒体とするAccount Based Ticketing(ABT)方式の新乗車券システムを導入する

    となっている。
    広電のABTというのはポストペイっぽい気がするので、クレジットカードのタッチ決済かもね。

    --
    うじゃうじゃ
    • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 19時53分 (#4211316)

      ABT方式までは見てなかった。
      折角なので支払い方法を書き出すと
      ・Contactless EMV:クレジットカードのタッチ決済
      ・Mobile:スマホでバーコード画面を表示する。事業者のサイトで決済?paypayみたいなので決済?
      ・Mobile cEMV:ApplePayやAndroidPayを経由してのタッチ決済
      ・Paper Barcode:券売機で購入してバーコードが印刷された紙で改札通過。沖縄のモノレール的な?
      ・Smartcard:これがよくわからん。一日乗車券や定期券の機能はこれにする?
       クレジットカード持たない人向けというがチャージ方法がどうするのかがわからん。デビットカードとは別っぽそうだし。

      従来の交通系ICカード系のコストが重荷だから多分廃止の可能性。
      ぐぐって出てきた個人サイトにはicocaは残るんでねーのと楽観視のコメントがあったが消える気がする。二重コストにする意味がない。
      そして地方交通で使えるのに都市で使えないのはなんでや!と揉めて最終的には全国に導入。出羽守もニッコリ。

      しかし改札通過速度差は依然残る(海外ではsuica並の速度いらないし)ので改札で詰まって舌打ちが聞こえると。そんな未来。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        アメリカ北東部や中国なんてものすごい利用者がいるわけだが
        日本みたいに私鉄乱立で乗り換えのたびに改札通過が少ないので、「乗降客数」では少なく見えるだけ
        日本の乗降客数は、乗り換えまでカウントしてるので水増しされてる
        乗り換えをカウントしない純粋な乗降客数のデータを見たいけど、みつからない

        • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 22時00分 (#4211416)

          今回の話では改札通過数がポイントなのでは?

          東京在住の通勤・通学者なら日々実感していることだが、
          朝のラッシュ時に金額不足なんかで改札口で詰まると、
          ものすごい圧を背中に受けて「恐縮」の真の意味がわかる。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          言いたいことはそっちの話じゃなくて。
          諸外国の改札はターンスタイル式が多いので多少遅れようがどうでもいい。
          では日本は?ABTに対応したらターンスタイルにする?それって後退するけど許容するのかという話になる。

    • by Anonymous Coward

      クレカ紐づけのポストペイは、関西私鉄で利用が伸び悩んでる
      まあ関西私鉄はICOCAも使えるので、大きな問題にはなってないが

  • 広島県内以外使えるところないし、岡山県内は Hareca だし。

  • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 17時08分 (#4211188)

    交通系ICは乱立しすぎなので、特に片方向の小規模事業者は素直にJRの軍門に下れと思う。
    利用者のことを考えてないにも程がある。

  • by Anonymous Coward on 2022年03月07日 19時18分 (#4211290)

    バスカード復活じゃいやー!!

    • by Anonymous Coward

      今日もバスカードを使った俺に謝れ!
      Felicaを導入しないのは、コストなんだろうな・・・

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...