パスワードを忘れた? アカウント作成
15760683 story
アナウンス

洋画家・玉井力三氏の回顧展が開催される 8

ストーリー by nagazou
開催 部門より
小学○○生などの「学年誌」は日本独自の出版文化として知られる。その学年誌がもっとも発行部数が最も多かった1950年代から70年代にかけて表紙画を手がけた洋画家・玉井力三氏。日比谷図書文化館では「学年誌100年と玉井力三 ―描かれた昭和の子ども―」と題した特別展が開催される(学年誌100年と玉井力三 ―描かれた昭和の子ども―)。

特別展では玉井力三氏の表紙画を中心に、学年誌の100年を振り返る内容となっているという。会期は2022年9月16日~11月15日までで、うち9月19日と10月17日は休館日に設定されている。観覧料は一般が300円、大学・高校生が200円。千代田区民・中学生以下、障害者手帖所有者および付き添いの方1名は無料となっている。
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...