パスワードを忘れた? アカウント作成
15765058 story
医療

岸田文雄総理大臣、COVID-19に感染 171

ストーリー by nagazou
感染 部門より
maia 曰く、

岸田文雄首相の誕生日は1957年7月29日なので現在は65歳、前期高齢者である。8月12日に4回目のワクチンを接種していた。15日午後から21日まで休暇だった。16日は茨城県つくばみらい市でゴルフ、17日から静岡県伊豆の国市の旅館に宿泊。18日は三嶋大社や大河ドラマ館を訪れ、関係者から説明を受けた(東京新聞)。

19日に帰京(毎日新聞)。20日夜から微熱、せきなどの症状があり(日経新聞)、21日午前10時にPCR検査を受け、午後に陽性が判明した。濃厚接触者は同居家族のみで、陰性だった。執務は可能なため、公邸からオンラインで執務にあたる。8月27日からチュニジアで開催予定のTICAD(アフリカ開発会議)への現地出席や中東訪問は取りやめ、会議はオンライン参加の予定。林芳正外相はTICADに出席する見通し。

  • by Anonymous Coward on 2022年08月22日 12時39分 (#4310386)

    支持率は36%に急落して、支持率が体温を下回るという珍事に

    内閣支持率16ポイント急落36% 発足以降で最低 毎日新聞世論調査
    https://mainichi.jp/articles/20220821/k00/00m/010/161000c [mainichi.jp]

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2022年08月22日 13時20分 (#4310425)
      上がったり下がったりするからマスコミは記事書きやすいのだけど
      支持率自体は政治とは特に関係ないよ
      いわゆる30%の危険水域に何か根拠があるわけじゃないしね
      どうせ今後3年国政選挙はないんだから、極端支持率がゼロになったとしてもだから何って話
    • by Anonymous Coward

      >支持率が体温を下回るという珍事に
      某党「え?それが普通なのでは??」

  • by Anonymous Coward on 2022年08月22日 12時17分 (#4310362)

    キッシーもおれと同じで4回目の効果が出る前に感染か

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2022年08月22日 12時23分 (#4310367)

      >キッシーもおれと同じで4回目の効果が出る前に感染か

      COVID19ワクチン接種目的は感染予防じゃなくて、重症化抑制とか言ってなかったっけ?
      ワクチン接種して感染して症状出なくて出歩いてばらまいて感染増加してると思ってた。
      感染者を減らしたいなら定期的なPCR検査と隔離治療と感染者への支援をセットにして欲しいね。

      • by Anonymous Coward on 2022年08月22日 13時21分 (#4310427)

        新型コロナワクチンの有効性を検討した症例対照研究の暫定報告(第四報):オミクロン株(BA.1/BA.2およびBA.5)流行期における有効性 [niid.go.jp]

        色々な研究もありますが、一応国内最新のデータおよび分析結果としては「感染(発症)予防効果はある」と言って良いと思います
        ただ3回目接種後14日以内のオッズ比が0.91と未接種者とほぼ変わらない状態なので、4回目も同じ傾向と考えると岸田氏に関してはこの非常に危険な期間で感染したようですね
        また3回目接種後14日以降3ヶ月以内が一番効果を発揮していますがそれでも予防効果は65%、あるといってもこれだけで他の感染対策不要となるほどの効果ではないですね

        PCR検査や特に抗原検査の結果の取り扱いを国民が勘違いして、ばら撒いていると思いますよ
        旅行・帰省前の検査が勧められていましたが、PCR検査は発症直前ぐらいから、抗原検査は発症後1日程度経過しないと検出精度があがらないから、その場で陰性でも移動先で発症する可能性が大いにある
        特に抗原検査は研究用という名の雑貨の存在や、そもそも陰性がでても信用できない(陽性は信用していい)といった基本的な知識が広まっていないこともある
        # 責任は行政・自治体にあると思うけど、ではどうすればいいかというと、どうしようもなかったんじゃないかとも思う

        • by Anonymous Coward on 2022年08月22日 13時38分 (#4310451)

          > # 責任は行政・自治体にあると思うけど、ではどうすればいいかというと、どうしようもなかったんじゃないかとも思う

          首都圏などでは、新型コロナ以外の医療まで崩壊状態となり
          救急車を呼んでも来ない状況となってるそうですから、
          こうなる前に行動制限は始めるべきだったのでは?

          ワクチン接種者が増えている分、前より行動制限を緩くできるというのは真だと思いますが、
          医療崩壊に陥るより手前で制限をかけないと、医療関係者の燃え尽きでますます医療が逼迫しそうです。
          今回の第7派ではさすがに放置しすぎたのでは?

          • by Anonymous Coward

            まあ政府は国民を反映するというので類友ですな

      • by Anonymous Coward

        感染したら重症化するかもしれないじゃん。
        打って二週間は4回目の重症化抑制の効果がなさそう。

        • by Anonymous Coward

          重症化抑制の効果は2回目くらいで確保されていますよ。
          3回目以降のブースト接種とは、抗体価を感染抑止できる程度の高い状態に維持するための接種です。

          抗体はバリアーみたいなもので、少しずつ減って弱っていきます。
          抗体が十分体内にあると、ウィルスが入ってきても増殖できずに駆逐されます。

          抗体は減ってしまっても、ブースト接種したり、ウィルスに感染すると免疫機能が記憶から抗体を再生産して増やします。
          すぐに対応できるので、重症化しにくくなります。

          ですから、ブースト接種前に感染してしまった人は、回復後すぐにワクチンのブースト接種しても意味ないと言われてます。

          岸田総理も、4回目のブースト接種後、効果が出るまで遊びまわらずに感染回避行動をしていれば感染しなかったのに。
          旅行に行く予定がある人は、その3週間前くらいに必要な回数のワクチン接種を終えてからが良いでしょう。

          総理大臣からそうやって無思慮に感染行動を取ってたんだから、全国でクラスター多発して爆増しているのも必然でしょう。

          • by Anonymous Coward

            5か月縛りがあるから無理じゃね?

      • by Anonymous Coward

        ここまで感染者が増えた以上隔離政策は無理だよ。
        そんなリソースは医療にも保健行政にもないし、そこで無理したら他に致命的な影響が出る。
        コロナで死なない代わりに手術ミス、投薬ミスで死ぬかもしれないし、食中毒で死ぬかもしれない。
        むしろ一切の規制を撤廃して集団免疫の獲得を目指すべき段階では?

        • by Anonymous Coward

          日本人がみんな感染すると単純計算で全人口の1%つまり120万人が死にます。また全人口の9割が複数回ワクチンヲ接種済みの日本においてはすでに集団免疫が獲得されていると考えるのが自然です。

          • by Anonymous Coward

            感染力が強くて重症化しやすい以外は「普通の風邪」なんで、集団免疫はせいぜい数ヶ月しか持たないのでは?
            今後永遠に半年周期ぐらいで死者と後遺症障害者が爆増する状態が常態化するのがこれからの新しい日常。

            • by Anonymous Coward

              新しいというがすでに定着しているような…

        • by Anonymous Coward

          隔離しないと向こうから保健所や病院に乗り込んでくる。

        • by Anonymous Coward

          もう規制はないも同然では。
          各地では各種イベントが○○ぶりに開催の文字が躍ってる。
          もうこれでいいと思うけど、ひっ迫しちゃってる医療関係者すまんな。

    • by Anonymous Coward

      感染防止のはならない だが死ぬほど辛いということはなく仕事ができる程度の症状の抑えられる とりあえずワクチンの効果をアピールするチャンスかな?

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...