パスワードを忘れた? アカウント作成
16166588 story
Digital

厚労省の「HER-SYS」、ワクチン接種歴「4回目までしか入力できない仕様」で要改修に 97

ストーリー by nagazou
ガチガチに決めすぎなのでは 部門より
厚生労働省は都道府県などに18日に出した事務連絡で、新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS)が「現時点では4回目までしか入力できない仕様となっている」と伝えた。今後、5回目以降の入力を可能とする改修を行う予定としているものの、既に開始されている5回目の接種に関しては、修正が終了するまでの間、「新型コロナウイルスワクチン接種歴」の接種回数は「不明」に「感染経路分析」の「医師が必要と認める事項」に「ワクチン5回」と入力するよう求めているそうだ(CBnews)。

あるAnonymous Coward 曰く、

接種回数が増えることは当然予想できるだろうに、どうしてこんなクソ設計に…?

  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 13時46分 (#4364764)

    1年前には予想できる事態だっただろうになぜ今頃改修する予定とか寝ぼけたこと言ってるんだ…。

    流行初期=システム設計の最初期には、2回接種で万全、余裕を見て倍の4回ありゃ良いだろ、と楽観的にいい加減な設計しちゃったとしてもしかたないかもしれないが、なぜ実際に問題が発生するまで見過ごしてるのだろうか。

    というか日本の官僚機構(民間も含む)ってなぜこうなんだろな。
    今問題無いからやらない、問題起きたら慌てて対処する、ってのばーっか。
    ※えぇ、今頃IE廃止対応とか言われて頭抱えてますよ。IEモード万歳!

    ここに返信
    • by hinatan (24342) on 2022年11月24日 15時11分 (#4364825)

      確定してないことで予算をもらうの大変でしょうね。

      仮に改修が無駄になったら臨時施設みたいに叩くんでは?

      60億円かけて設置のコロナ臨時施設、利用303人のみで閉鎖…「軌道修正できなかった」
      https://www.yomiuri.co.jp/national/20220529-OYT1T50107/ [yomiuri.co.jp]

      • by Anonymous Coward

        いや、非難してるのは、問題が顕在化というか、実害が発生してるのに未だに「予定」って所なんだけど。

        4回接種で終わるかどうか、ってのは、少なくとも1年前には4回どころじゃなさそうというのが専門家では理解されてたのではないかな。
        システム設計当初に予想できてなくてもそこは仕方ないけども、4回接種以上がほぼ確定した段階で、つまり軌道修正が必要だとなったら迅速に動かないと多方面に迷惑かけるよね。

        その施設だって「軌道修正できなかった」と言ってるが、今回の怠慢だって軌道修正してないのが原因だもの。
        朝令暮改は批判されるけども、状況が変わってそれが必要ならばやるしかないだろっていうね…。

    • by Anonymous Coward

      そういうこと報告すると疎まれて査定が下がるからですよ。

      • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 16時50分 (#4364896)

        そういうこと。
        接種が4回以上になったらどうするなんて突っ込んだら、「お前はそういう状況を望んでるのか!」とどやされますから、口をつぐむのが言霊の国である日本の大人の行動なんですよ。

        #実際に◆◆◆系の仕事で言われたし

  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 14時08分 (#4364775)

    単純に予想してなかったんだろ。

    コロナワクチンの緊急使用許可申請がアメリカで行われたのが2020年末頃 [bbc.com]。

    HER-SYSの運用開始は2020年5月末 [mhlw.go.jp]。
    その頃は、ワクチンはまだ絶賛開発中で、その効果も持続期間もどれほどのものか全く見当がつかなかった。

    また、新型コロナが発生して3年、全人類レベルでのワクチンの大規模接種開始から2年たってもまだ流行が収まらない
    なんて状況も想定していなかった。

    HER-SYSだって大慌てで作った急ごしらえのシステムだ。いろいろ先が見えないことがたくさんある中で、
    全ての可能性を洗い出してそれらに柔軟に対応できるようなシステムにすべく仕様を熟考している暇などはなく、
    とにかく早く物にすべく、えいやっと決め打ちで作っていったんだろう。

    ここに返信
    • インフルエンザみたいに毎年打つ(打てる)ワクチンと一生で数回と決まっているワクチンがあるので、2回打つことは分かっていたCOVIDワクチンは後者のやり方だったんでしょうか
      ポリオみたいに4回打つらしいワクチンがあるので前例に倣ったというところかな

    • by poly (42427) on 2022年11月24日 15時00分 (#4364819) 日記
      どうも旧電電ファミリー用語らしいのですけど…真相求む。
      # N社で使用された事あり
      # 用例:
      # 「課長、あのモジュールの仕様はどうしましょう?」「えいやでいいよ」
      • 電電公社とは、電話引いて自動車電話買った以外に関係ない個人事業主+同族法人だけど
        #自動車電話はNTT以降かも

        普通に通じる用語だと思ってたなぁ

      • by Anonymous Coward

        > どうも旧電電ファミリー用語らしいのですけど

        どこでも使ってたと思うけど、「旧電電ファミリー用語」ってのは初めて聞いたな。どこソース?

      • by Anonymous Coward

        用例みたいに名詞として使うのは聞いたことないけど、元コメみたいに副詞として使うのは普通に聞いたことあるな。
        古めの人が使ってるって印象だけど。

        • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 23時45分 (#4365122)

          古めの人ってか、経験をある程度積んだ人ってこと。
          「えいやっ」ってのは、仕様を固めるために決めなきゃならない部分があるけど、適当な形(値)が思いつかない
          (決める・考えるための材料がない)と言うときにやるもので、そういうところの仕事をやるようになるのは
          ある程度経験を積んだ熟練者(だから「えいや」でも全くでたらめと言うわけではなく、これまでの経験から
          まあ大外しにならないようなものを当てはめることができる)と言うことだからだ。

    • by Anonymous Coward

      当時に「当然」予想できたかって聞かれたら、無理だろうね。
      タレコんだ人も予想できてなかっただろうけど、都合良く忘れてるか、システム運用開始を今年頃だとでも思ってんのか。

      • by Anonymous Coward

        いや、ワクチンなんだから普通に毎年接種程度のことは想定してなきゃおかしいでしょ。
        1回打てばもう不要ってワクチンの方が珍しいんだからさ。

        特に今回の新型コロナ用ワクチンは評価もいろいろ端折って導入しているから
        トレースは数十年に渡る可能性が高い訳で、それを4回までで予測は難しいって普通にないです。

        • by Anonymous Coward

          インフルエンザ等と同様の扱いを想定しろという話なら、そもそもHER-SYSのようなシステムを作る必要性がないですね。
          それとも、世の任意接種ワクチンにもHER-SYSのようなシステムが導入されているのでしょうか?

          トレースは数十年に渡る可能性が高いというは完全にあなたの妄想要件で、HER-SYSの目的から外れていますね。
          そういう要件が存在したとしても、それは別の方法で実現されるでしょうね。

    • by Anonymous Coward

      予測はできただろうが、それを最初期のリリースに含める必用があったかと言えば
      NOだ。まずは数回の固定回数バージョンで1日も早く動く奴をリリースし、無限
      回数バージョンへのアップデートはその後で必用に応じて他の回収とまとめて
      すればいい。どうせ一年以上の猶予があるんだ。

      それに4回接種済みという時点で、反ワク連中を古い落とすフィルタとしては
      十分機能するしな。

      • by Anonymous Coward

        4回固定って言うほど作りやすいか?
        1回固定なら回数制限なしより作りやすいのはわかるんだけども。
        回数制限なしならループ回せばいいだけのところを、
        4回固定だと1回目なら、2回目なら、3回目なら、4回目ならの条件分岐をしなきゃならんくなって
        実装もテストも面倒になりそうに思える。

        • by Anonymous Coward

          作りやすいんだろ。仕様書は。
          「無限回とかおかしいだろ、良識に問うて」「ほな何回?」「うーん…4回くらい?」「まあ5回目の頃には固まってるでしょ新仕様」

        • by Anonymous Coward

          ループっていうか付随する機能の事を考えたらMAX値を4から増やすだけなんて単純な話じゃないからな。
          2個以上ならリレーションさせて、増えても大丈夫なようにDBは設計するけど、じゃあすぐ増やせますねとか言われたら困るもの。

  • by nemui4 (20313) on 2022年11月24日 14時12分 (#4364779) 日記

    現場を無視して押し付けたシステムは使い物にならないと言うのはありがちですね。

    かるくぐぐって出くわした記事

    新型コロナの新システム「ハーシス」はなぜ開発に〝失敗〟したのか
    https://wedge.ismedia.jp/articles/-/22205 [ismedia.jp]

     「開発チームが誰一人として、発生届が出されるのは医療機関の管轄保健所という定義を知らなかった」

    ため息しか出ない「HER-SYS」の入力作業
    https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/blog/inchoufujin/202205/57... [nikkeibp.co.jp]

     何とかログインしても、今度は情報入力に右往左往。当院の紙カルテでは患者さんの生年月日を和暦で表記しているが、HER-SYSでは西暦での入力で、いちいち年齢早見表を確認しなければいけない。患者住所の郵便番号の入力も求められるので、ネットなどで検索する手間も生じている。もしかして、自動的に変換して入力できる機能があるのだろうか。

     さらに、患者さんに詳しい内容を改めて聞き取る作業もある。PCR検査の陽性者が出た場合、当院では院長が患者さんに結果を知らせるが、その際にHER-SYSの入力項目である「感染経路として考えられること」「重症化のリスク」などを確認していると相応の時間がかかる。その過程で不安になった患者さんから、生活上の問題や対処方法を尋ねられることもある。

    ここに返信
  • by mars12 (28939) on 2022年11月24日 14時33分 (#4364796) 日記

    普通はヘッダーと明細と分けるとは思うけど、
    全部ヘッダーにあったほうが楽なときも多々あるので
    どうしてこんな設計にというほどひどくはない気がする。
    4回目までしかワクチンないから5回目以降は履歴とらんでいい、
    って話だったかもしれんし。
    # 5回目以降は在庫処分か…

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      管理しているExcel表をそのまま1レコードにしちゃったんじゃない?
      そのExcel表には4回目までしか無かったから、そのままFIX

      営業だけのやりとりで仕様が決まっちゃう現場でありがちの状況が容易に想像できる。

  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 16時49分 (#4364894)

    厚労省にHER-SYS簡易操作マニュアル [mhlw.go.jp]が置かれていて、HER-SYSの入力画面がP.16にちょろっと映ってる。
    これ見ると、新型コロナウイルスワクチン接種回数のコンボボックスがあるみたい。
    おそらく、ここから0回~4回または不明が選べるんだろう。

    ……ちょっと待って、これだけ?
    本当に、コンボボックスの選択肢が足りないだけ、なん?
    そんなわけないよね?

    あるいはDBに格納する値を、「不明」のときは数字の5にしていたから、今更増やすとめんどいことになる、とか?
    それはそれで、馬鹿丸出しだとは思うけど。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 13時56分 (#4364768)

    で、そのクソ仕様を改修する費用っていくら位取るんだろうね
    そりゃ仕様書通りに作るんだろうしさ、それ自体は咎めないけど
    いいなあこんな緩いバカみたいな仕事でお金もらえて
    ってのはあるな

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 14時32分 (#4364793)

      追加のお金貰えるなら、あえて仕様バグを指摘しない方が儲かるよね。
      自分の会社に誠実な仕事の結果なんだよ(笑)

      まあ、旧来の有名IT企業ならクソなRFPの意図を組んで良きに計らってくれるけど、
      パーソルとか新興企業だとねぇ、バッドノウハウの蓄積が足りなそう。

  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 14時08分 (#4364774)

    接種回数で分析するから、間違えて入力ほしくない。
    数値入力だとうっかり「11」と打っても通ってしまう。
    今はプルダウンになっている。(ここまではまともだと思う)

    そんで、今1-4の4択になってるのが、いくつまでだったらいいのか(長すぎるプルダウンは使いづらい)
    「n回目がはじまりそうになったら、そのたびに誰かが選択肢が増やせるようにしておく」あたりが妥当?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      選択も入力もさせる必要がない。自動入力でOK。

    • by Anonymous Coward

      趣味のプログラミングのレベルなら、プログラム名がfoo4.exeの時は4択、foo9.exeの時は9択という風にプログラム名で挙動が変わるように作ることはある
      (著名なOSSにも特定のプログラム名にリネームすると機能が変化するというのがある)

  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 14時10分 (#4364778)

    つまり、正規化されてない?
    容量や速度を稼いだということなのでしょうか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      国のシステムって、システム間でインターフェースを一件(一人とか)が、1行になるような固定カラムの単一CSVファイルでやりたがる。
      他のファイルや他の行との整合性やらを意識しないで、1行ごとに情報が完結するようにという意図がわからんわけではないけど、そこがネックでアプリやDB上は正規化して上限なくてもインターフェースで制約がはいってしまう。
      システムの仕様が決まったであろう頃だと、接種は2回ですむ想定だったから4回分あればオーバースペックぐらいの想定だったんじゃないかな。

      国税まわりのCSVも明細って言ってる部分に件数の上限ある。
      明細部分以外が全く同じCSVの行が続いたら、同一のレコードとみなすみたいな無理矢理な拡張して乗り切ってるから、これも同じ方式で拡張するんじゃないかな。

  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 15時22分 (#4364835)

    技術的に見れば「なぜ4回」って思うのは当然だけど、そういう理由じゃないでしょ。
    単純に要求仕様が若干の余裕を見て「接種回数:4回以上」って書いてあって、受注側もそれより多くを実装しなかっただけよね。
    内部的には改修は5分で終わるように作ってあるとしても、それで金を取る訳だよね。別に増やせるようにしても良いけどそれでは損する。
    そういう「5分で済む作業に何万円取ったったwww」みたいなコメント、スラドでも良く見るよね。

    仮に最初から回数を増やすなり無制限にするなりは作業的には大差ないくせに金額が上がるんだから発注側もバランス見て絞るよ。
    「税金の無駄」にはうるさいからね。5回・6回以上を仕様に入れて数十万円だか数百万円だか知らんが支出が増えるのを正当化する合理的な理由がない。
    実際「合理性を欠く支出だから無効」だとかの裁判は時折ある。当然役所はその理論で動く。この件では裁判にはならないとしてもね。

    結局契約に基づくプログラミングって「付加機能を付けよう」ってインセンティブ設計が難しいのよ。
    UIが総じて微妙なのもそういう理由。
    だからってオープンソースにすればバラ色ってわけでもないのはCOCOAの例。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      テストは5分で終わらんからな

    • by Anonymous Coward

      「接種回数:4回以上」って要求仕様に書いてあるの? 本当に? じゃなかったら全部君の妄想だよね?

  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 17時15分 (#4364917)

    接種回数が増えることは当然予想できるだろうに、どうしてこんなクソ設計に…?

    国を相手にして商売していて「接種回数は多くても4回ぐらいかな?」などという言質を取っていれば大変優秀です

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 18時36分 (#4364963)

    駆け出しのプログラマー的な短絡的発想で「クソ設計」なんてコメントが並んでいるけれど。
    元記事をよく読んでみようよ。

    「現時点では4回目までしか入力できない仕様となっている」

    設計の話なんて書いてないよ?
    気の利いたアーキテクトなら「仕様上は最大4回だけど将来の拡張がしやすいようにしておく」という設計は普通にやってるだろう。

    その上で、全国民×最大4回分のデータが登録された状態でのシステムテストはしておく。なにしろ1回増えれば最低でも数千万レコードが増える(履歴として持ってるとして、だけど)システムだから、性能には気をつかうはず。ストレージの見積りも必要だし。

    今回、5回以上への仕様変更ということで、あらためて保存期間どうするとかの(おそらく構築初期は積み残しになっていた)まっとうな検討ができる状況にはなってると思う。

    devOpsってこういうのだよな。最初からフルスペックを求めて無駄に金と時間をつぎ込むよりよっぽど良いと思う。

    ここに返信
    • by nim (10479) on 2022年11月25日 18時28分 (#4368563)

      仰ることはまあその通りだけど、数千万~数億レコード程度、多いうちに入らないのでは……?

    • by Anonymous Coward

      自称ITにうるさいスラド民が10年先を見通しと常に100%成功を要求するんやで。
      devOpsというワードを見たら発狂して100tハンマーで破壊しかねない。

  • by Anonymous Coward on 2022年11月24日 19時34分 (#4365004)

    クソワクチンだった。

    せいぜい年1接種、4年も過ぎれば収まってるだろって設計だったんじゃ。

    ここに返信
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...