パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2023年1月22日の記事一覧(全6件)
16477986 story
GUI

Windows 11、使いやすい音量ミキサーは提供されるか 59

ストーリー by headless
音量 部門より
現在のところ有効になっておらず、アナウンスもされていないが、Windows 11 Insider Preview ビルド 25281 で新しい音量ミキサーが発見されている (The Verge の記事Neowin の記事Ghacks の記事Rafael Rivera 氏のツイート)。

Windows 11 では「設定」アプリに音量ミキサーが移動しており、システムトレイのサウンドアイコンを右クリックして「音量ミキサー」を選ぶと「設定」アプリが起動する。一方、新しい音量ミキサーはシステムトレイのネットワーク/サウンド/電源フライアウトで、音量コントロールスライダーの右にある「サウンド出力の選択」をクリックすると表示される「音声出力」フライアウトに追加される。「音声出力」フライアウトには音量ミキサーのほか、空間オーディオのオプションも追加されている。

新しい音量ミキサーの発見を報告した Rafael Rivera 氏は高評価の音量制御アプリ「EarTrumpet開発者の一人。EarTrumpet との類似性も指摘される新しい音量ミキサーについて、Rivera 氏は Microsoft が追いついてきたと述べている。「音声出力」フライアウトに新機能を追加する構成 ID は「42106010」となっており、ViVeTool で有効化すれば (シェルの再起動が必要な場合もある) 利用可能になる。
16478042 story
iPhone

Siri、ムエタイを教えるトレーナーの言葉を聞いて緊急通報 53

ストーリー by headless
緊急 部門より
オーストラリア・シドニーでムエタイを教える男性の言葉を Siri が勘違いし、15 人ほどの警官と数台の救急車がジムに出動する騒ぎとなったそうだ (news.com.au の記事The Register の記事ジムのオーナーによる Instagram 投稿)。

男性がその日最初の生徒を指導していた 17 日 7 時 45 分頃、銃撃 (gun 'shot') の通報を受けたという警官が一人ジムにやってくる。続いて 15 人ほどの私服を含む警官と数台の救急車が到着し、通報者としてこの男性の名前「Jamie Alleyne」と似た「Jamie Avery」のような名前を挙げたという。Alleyne 氏は携帯電話を手元に置いていなかったのに通報するわけがないと思ったが、発信履歴を確認したところ緊急通報番号の一つである「112」番に 1 回発信していたことが判明した。

その朝 Alleyne 氏は Apple Watch を装用していたが、トレーニング用のパッドに押されて Siri がたびたび起動したので取り外したという。しかし、Siri が起動したタイミングでパンチやキックの組み合わせを「1-1-2」と生徒に指示したことで緊急通報番号に発信され、生徒をほめた「good shot」「nice shot」を聞いた緊急通報オペレーターが銃撃の通報と誤解したようだ。報告を受けたジムのオーナーはコントのような展開に驚き、Alleyne 氏は通報から出動までの速さに感銘を受けたが、Siri は無効化することにしたとのことだ。
16478099 story
医療

英食品基準庁理事長曰く、職場にケーキを持っていくのは受動喫煙と同様に有害 98

ストーリー by headless
受動肥満 部門より
英食品基準庁 (FSA) のスーザン・ジェブ理事長が個人的な見解として、職場にケーキを持っていくのは同僚に受動喫煙させるのと同様に有害と考えるべきだと語っている (The Times の記事The Register の記事)。

イングランドでは2021年の段階で超過体重が64%、肥満が26%。1993年と比べるといずれも11ポイント増加している。ジェブ氏は職場に持ち込まれるケーキが受動喫煙と全く同じものではないとの考えを示しつつ、意思に反して食べてしまう点では同様だと指摘。禁煙には個人の意思による努力が必要だが、それを助ける環境があれば成功する可能性が高いのと同様、食べ過ぎを防ぐにも個人の意思だけでなく環境を整えていく必要があるという。英国政府は 2020 年にジャンクフードのテレビ広告を規制する方針を固めたが、実施は 2025 年まで先送りされており、ジェブ氏は大きな失敗だと批判しているとのことだ。
16478179 story
idle

アキバのドネルケバブ店「スターケバブ」が 2 月 20 日で閉店 73

ストーリー by headless
閉店 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

今や秋葉原に限らず随所で出店していて、軽食として日本に定着した感のあるトルコ料理のドネルケバブ店であるが、アキバのツクモパソコン本店近く (通称ジャンク通りからあきばお~横のわき道にはいったところ) の固定店舗で営業しているテイクアウト店のスターケバブ本店と、牛丼サンボ近くで営業しているイートイン店のスターケバブアキバテラス店が 2 月 20 日で閉店するとのこと。

1999 年から営業というケバブ店としては老舗 (おそらくアキバ初出店、日本国内でも早発のほうでは)。2014 年には第 1 回ケバブグランプリ「KEBA-1」で優勝していたらしい 。「スターケバブ」系列ではないドネルケバブ店もアキバにはあったように記憶しているが、スラドの皆さんの中でもスターケバブを賞味した方は多いのではないだろうか。

#立ち食いしていると鳩が寄ってくるのよね……

16478186 story
データベース

米連邦航空局の NOTAM システム障害、ファイルの誤削除が原因だった 15

ストーリー by headless
削除 部門より
11 日に発生したフライトクルー向け通知 (NOTAM) システムの障害について、誤ってファイルを削除してしまったことが原因だったことを米連邦航空局 (FAA) が明らかにした (FAA の声明The Register の記事)。

FAA は復旧直後に破損したデータベースファイルが原因だと説明していたが、実際には契約職員が本番用データベースとバックアップ用データベースの同期を修正していた際、誤ってファイルを削除してしまったのだという。FAA では引き続き障害発生の状況を調査するが、サイバー攻撃や悪意による削除だという証拠は見つかっていないとのこと。FAA は修復を行うとともに、堅固な米国の航空管制システムを維持し、回復力を高めるための措置なども行ったとのことだ。
16478191 story
人工知能

ChatGPT 開発の背後にはケニアの労働者による人力作業 71

ストーリー by headless
人力 部門より
注目を集める OpenAI の対話向け言語モデル ChatGPT だが、その開発には 1 時間 2 ドル以下で働くケニアの労働者が多数かかわっていたという (TIME の記事Windows Central の記事The Register の記事)。

ChatGPT の前に OpenAI が開発した GPT-3 は高精度な文章生成能力を示していたが、学習に使用した素材の関係で一般的な使用に向かない有害なコンテンツを生成することもあった。このような失敗を繰り返さないためには、ヘイトスピーチや暴力、性的虐待といった有害なコンテンツを回避する AI が必要になる。そのため、OpenAIではインターネットのダークサイドから抽出した数万件のテキストスニペットへのラベル付けを米サンフランシスコの Sama とにアウトソーシングした。Sama はケニアやウガンダ、インドで労働者を雇い、IT 企業からの依頼を受けてデータにラベル付けを行う企業だ。

Sama は 2021 年 11 月から作業を開始したが、TIME がインタビューした Sama の従業員によれば暴力や性的虐待などを生々しく描いたテキストにラベル付けする作業は拷問のようだったという。2022 年 2 月には別プロジェクトとして性的および暴力的な画像を収集する作業のパイロットプログラムも開始したが、契約時に言及のなかった違法なコンテンツの収集を要求された Sama は作業を打ち切り、他のプロジェクトもすべて終了するとOpenAI に通告。同月、予定より早く契約を打ち切ることになった。

Sama は従業員のトラウマになるような作業を続けさせたくなかったと説明するが、TIME が 2 月 14 日に発行した Facebook の過酷なコンテンツモデレーションに関する記事で作業を請け負う企業として Sama が紹介されたことも関係しているという。記事が出てから 3 日後、Sama はルフトハンザ航空の子会社 zeroG から契約を打ち切られており、これを契機として OpenAI との契約を打ち切ることにしたようだ。

Sama は自然言語処理とコンテンツモデレーションをやめてコンピュータービジョンに注力する計画を進めており、今年 1 月 10 日には Facebook のコンテンツモデレーションを含むセンシティブなコンテンツにかかわる業務をすべて打ち切ると発表している。Sama がやめても AI システムのために人力でデータにラベル付けする需要はなくならない。大量の人力作業とスクレイピングデータを必要とすることは根本的な問題だが、OpenAI が対処しているようには見えないと AI 倫理が専門の Andrew Strait 氏は述べている。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...