パスワードを忘れた? アカウント作成
16576302 story
ビジネス

フリーランス新法が成立、契約内容の書面での明示義務付けや契約後の不当な報酬減額を禁止 50

ストーリー by nagazou
機能するかどうかは別の話 部門より
フリーランスを保護する新法「特定受託事業者に係る取引の適正化等に関する法律[PDF]」が28日に成立した。来年秋ごろまでに施行される(産経新聞朝日新聞その2フリーランス新法の適用範囲と「労働者性」の問題をどう考えるか)。

フリーランスは取引上の立場が弱く、報酬の支払いが遅れたり、一方的に仕事を取り消されたりといったトラブルが少なくない。新法ではフリーランスとの業務契約は報酬や納期、仕事の範囲などの取引条件を書面やメールで示すように義務付ける。発注した仕事の成果物を受け取ってから60日以内に報酬を支払う必要があることも明記するという。国からの命令違反や検査拒否には50万円以下の罰金が科せられるとしている。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 12時32分 (#4453448)

    目的はフリーランスの保護じゃなくて、インボイス制度による徴税の徹底ですね

    まず業務契約を結べば、契約のほうが法律よりも優先されます。
    (ただし下請法には、例外が明記されていて、それに該当する場合は下請法が優先される)
    だから契約を書面なりメールで示したところで、実情はたいして変わりません。

    じゃあ何で書面なりメールで示すように義務付けるのか?そんな法律を慌てて作ったのか?と言うと、インボイス制度のせいです。

    つまり、ちゃんと伝票作って、それに基づいてちゃんと税金払ってね。
    もし書類残さず業務委託なんてしたら「フリーランスを保護する新法」の違反ってことで、税務署から「お尋ね」がきますよ。っていう仕組みになっています。

    これでフリーランスからもちゃんと税金を搾り取れるようになります。メデタシメデタシ…とはならずに、フリーランスの人はむしろ状況が悪化しただけのような気もします。

    • by Anonymous Coward

      今まで脱税してない限り関係なくね?

      • by Anonymous Coward

        免税と脱税の区別くらいつけろ。

        • by Anonymous Coward

          もうちょっと具体的に

          • by Anonymous Coward

            免税と脱税の違いが分からないくらい頭が悪いのに、なんでこの話題に絡んで来ようと思った?

            免税は税金が免除されていること。

            脱税は納めるべき税金を収めないこと。

            • by Anonymous Coward

              免税と脱税の違いが分からないのではない
              脱税してない限り関係ないのでは?という指摘に対して、免税だという返しが来たから、
              免税ってどういうこと?って聞いてるのが #4453457 だ
              前後の文脈も読み取れないくらい頭が悪いのに、なんでこの話題に絡んで来ようと思った?

              • by Anonymous Coward

                だって脱税してないし。

                インボイス制度については、一ミリも脱税の話なんてしてないもの。
                仮に脱税してる人がいたとしても、それはインボイス制度の有無とは
                全く関係がない。

      • by Anonymous Coward

        ただ控除されていただけ脱税ではない

      • by Anonymous Coward

        免税を脱税とミスリーディングしてインボイス制度への反対意見を潰そうという悪質な人達がいますが、国税庁の通達では免税事業者も消費税を上乗せして請求していいのです。
        脱税ではなく合法です。

        事業者は、仕入れと売上があります。
        仕入れ時には消費税を払います。
        免税事業者だから購入時に消費税を払わなくていいということはあり得ませんよね?

        そして、事業者は仕入れ時に支払った消費税を、その仕入れによる売り上げに上乗せすることで、最終消費者に消費税を回しています。

        わかりますか?

        免税事業者も預かった消費税は納めて

      • by Anonymous Coward

        > 今まで脱税してない限り関係なくね?

        違います。今までの個人事業主・フリーランスは消費税の支払いが免除されていました。
        消費税導入時に、反対派がうるさかったので、交換条件で免除枠を設けたのです。

        それが、消費税の反対派も少なくなったので、免除はそろそろお終い、ちゃんと消費税むしり取るよ、という流れになって
        インボイス制度、フリーランス新法が出てきた、というのが今の段階です。これで個人事業主・フリーランスも消費税を払うことになります。

        今は自民党の支持率が高いので、このまま行けば、夏の選挙でも自民党が勝利するでしょう。
        そうすると24年には消費税増税(報道では15%)が可決されます。世の中は消費税増税に向けて着々と進んでいるのですが…気がついてない人も多いようですね。

        • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 14時20分 (#4453511)

          インボイス制度は消費税増税の布石ですね。

          とはいっても10% → 15%にするというわけではなく、品目によって15%にしたり10%のままにしたりするのです。
          そのためのインボイス制度です。

          これまでは大雑把に仕入れと売上で消費税を計算して納めていましたが、インボイス制度によって8%か10%か15%かわかるようになるのです。

          こういう都合の悪いインボイス制度の話を書くとマイナスモデレートで潰されるの、気持ち悪くないですか?
          ネトサポ(J-NSC)暗躍してない?

          だってそれ以外にマイナスモデレートして沈める理由ないもの。
          反論・異論があるなら、コメント生やせばいいだけだし。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            > ネトサポ(J-NSC)暗躍してない?
             
            勘ぐり過ぎじゃないですかね。
            単に自分が気に入らないと雰囲気でマイナスモデするアホモデばっかりだから。
             
            コメント書く人よりむしろモデレータの方が質が悪いぐらいなので、まるで機能していない。

          • by Anonymous Coward

            だって、請求書と支払い明細と領収書なしでどうやって今まで税務申告してたんですか()
            法的には絶対ではないとはいっても実務上必要な物を必要なようにしますよっていってるだけの話を
            インボイスのためだ!っていいだして何を言ってるんだって話だし
            どちらにしと電子帳簿保存法もあるんだから関係なく明細は作るだろう

        • by Anonymous Coward

          免除なんてされていません
          個人事業主・フリーランスで消費税の支払いが免除されていたという事実はありません。
          消費税については別に法人でも課税対象、非課税対象があるだけであって個人、フリーランスで免税されていたわけではありません。
          嘘をつくのはやめましょう。

          > それが、消費税の反対派も少なくなったので、免除はそろそろお終い、ちゃんと消費税むしり取るよ、という流れになって
          > インボイス制度、フリーランス新法が出てきた、というのが今の段階です。これで個人事業主・フリーランスも消費税を払うことになります。
          消費税の課税事業者の対象についてはインボイス施行後も別に変わりません
          発注元が内税か外税かあやふやにすることによって免税事業者に対する支払いを

          • by Anonymous Coward

            え? 上げるのは消費税だけしかないのだっけ? 社会保障費の捻出のために。

            • by Anonymous Coward

              だから他のも上がってるだろ
              消費税の話に対して消費税をあげるのはしょうがないだろうっていってるのに他にもって何をいってるので?

              https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=363AC0000000108 [e-gov.go.jp]
              > 2 消費税の収入については、地方交付税法(昭和二十五年法律第二百十一号)に定めるところによるほか、毎年度、制度として確立された年金、医療及び介護の社会保障給付並びに少子化に対処するための施策に要する経費に充てるものとする。
              消費税については基本的に社会保障のための国債の償還

              • by Anonymous Coward

                でも結局大企業以外給料上がんないよね。
                どうすんの?

              • by Anonymous Coward

                淘汰されて中小企業は潰れるなり再編していけばいいと思うよ?
                何で今のままが正しい姿であると思えるのかがわからな

              • by Anonymous Coward

                中小企業や個人事業者でも、経営者が有能なら給料上げるでしょ。

                問題は、政策で、無能な経営者の延命させていることでしょ。
                経営者が無能なために、そこに雇われている労働者の賃金が上がらない。
                経営者が無能な事業者は淘汰すべき(淘汰された際の労働者の転職には政策で配慮する必要があるが)。

                oecdもそんなことを言っていたと思う

          • by Anonymous Coward

            課税売上1000万未満は消費税の支払いは免除されています

            • by Anonymous Coward

              それは売り上げが1000万円稼げてない下っ端が免除されてただけで、個人事業主・フリーランスが消費税を免除されてたわけじゃないでしょ。混同しちゃダメよ。

            • by Anonymous Coward

              課税売上1000万未満が免除されているという事と
              個人事業主・フリーランスが免除されているということは別な事実でしょう
              殆どの個人事業主・フリーランスが1000万未満だから免除されているのだとしてもそれは個人事業主・フリーランスだからではありません
              課税売上1000万未満だから免除されているんです

              事実をねじ曲げるのはやめましょう

          • by Anonymous Coward

            医療費削れよ。はい終わり

            • by Anonymous Coward

              お、いいねぇ!
              じゃあ、妊娠出産は病気じゃないから健保使えないままでいいよね?
              じじばばの医療費も削ろう!よーし、医療費削ったけど近親者には扶養義務があるぞ!
              よーし!親のために医療費払って貰おうか?ははん!

              どっちにしろ積むのだが。

              • だから「プライマリケア、ゲートキーパー、かかりつけ医」とOECDが提案しているじゃない。
                ドクターショッピングしてほしい医師会は大反対ですが。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                医者に払う金を減らせばいいと思うよ。

              • by Anonymous Coward

                お!そうかぁ!
                医者は最悪海外行っても働けるし医者がいなくなっていくとどうなるかなぁ?
                おや、病院が一杯で医療を受けるのに数日待ち、数十日まちかぁ~!
                すっばらしいね!待ってる間に人が死んじゃった責任は減らせばいいって主張した君らがとってくれるんだよね

              • by Anonymous Coward

                要するにみんな等しく消滅すればいいんですよ、そして、これは今のところ100%の確率で達成されている。ハイ解決。
                人生たかが長くて120年と少し、好き勝手生きようぜ。

              • by Anonymous Coward

                そうかぁ!
                知ってる?保険診療だから値段決まってるだけで
                保険診療やめて自由診療Onlyにすれば値段青天井にできるって。

                現実を考えないで夢だけ語るなら現実にするだけの能力を身につけろ

              • by Anonymous Coward

                知ってるよ?
                このほど左様に好き勝手出来るんだから、好き勝手すればいいんだよ。

              • by Anonymous Coward

                >みんな等しく消滅すればいい

                いや、ネットで極論ぶつけ合ってる人達だけ対消滅してほしい

          • by Anonymous Coward

            免除なんてされていません
            個人事業主・フリーランスで消費税の支払いが免除されていたという事実はありません。
            消費税については別に法人でも課税対象、非課税対象があるだけであって個人、フリーランスで免税されていたわけではありません。
            嘘をつくのはやめましょう。

            嘘をつくのはやめましょう。

            国税庁の消費税納税の免除の説明 [nta.go.jp]によると、課税対象の売り上げが1000万円以下の事業者は納税義務を免除されて

            • by Anonymous Coward

              日本語わかる?
              個人事業主、フリーランスという属性で免除されていない。
              課税売上が1000万未満かどうかで判断されているって言ってるのに
              1000万以下ならー!って何を言ってるんだい?日本語理解できる?

              これフローチャート書いた時に個人事業主又はフリーランスであるがYESだから免税されるって話じゃないよね?
              まず小学校に通い直した方がいいです

              • by Anonymous Coward

                そういう定義の間違いだったならハッキリそう書けばいいのに。

                個人事業主・フリーランスは免税×
                創業以来課税売上高が1000万円以下は免税〇

                って書くだけなのに、ダラダラと免税されてないっていうだけか。
                まるで1000万円以下の個人事業主・フリーランスも免税されていないかのような誤解を招く書き方だな。

                分かりにくいように否定だけするの、意地悪なわざとでしょ。
                こういうのが議論を荒らすんだよなあ。

              • by Anonymous Coward

                そうやって僕悪くないもん!僕悪くないもん!って主張するのやめたら?
                #4453498の
                > 違います。今までの個人事業主・フリーランスは消費税の支払いが免除されていました。
                に対して#4453514で
                > 免除なんてされていません
                > 個人事業主・フリーランスで消費税の支払いが免除されていたという事実はありません。
                > 消費税については別に法人でも課税対象、非課税対象があるだけであって個人、フリーランスで免税されていたわけではありません。1行目で#4453498に対する明確な否定
                2行目で個人事業主・フリーランスという属性による免除されていた事実はないという否定。
                3行目で法人でも課税対象非課税対象があり、個人、フリーランスで免除されているわけではないと否定。

                明確に否定されているのに箇条書きじゃないとわかんないんだもん!っていった後に
                訳のわからない言い訳されてもお前が文章読めなかっただけだろうで終わることに
                言い訳を続けないでください

              • by Anonymous Coward

                こんなの中学入試レベルの読解力でしょうに。
                連休中は、ドリル [benesse.ne.jp]でもやましょう。

          • by Anonymous Coward

            「誰も橋の下で眠ってはならない」という法律は貧しい人を狙い撃ちになどしていない、みたいな詭弁だな

      • by Anonymous Coward

        脱税という間違った知識をどこで手に入れているのか気になる

    • by Anonymous Coward

      つまり、ちゃんと伝票作って、それに基づいてちゃんと税金払ってね。
      もし書類残さず業務委託なんてしたら「フリーランスを保護する新法」の違反ってことで、税務署から「お尋ね」がきますよ。っていう仕組みになっています。

      つまり明示的に契約後の減額を受け入れるという契約を飲ませれば今まで通り問題ないわけだ

      そりゃおっしゃる通り徴税が主でフリーランス保護は表向きの騙しだわな

      # 保護を反故する保古新法ってかんじ?

  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 14時13分 (#4453500)

    50万円以上の案件は支払い拒否して罰金を払った方が安上がりということだな

    • by ogino (1668) on 2023年05月02日 19時03分 (#4453656) 日記

      50万円以上の案件は支払い拒否して罰金を払った方が安上がりということだな

      刑事と民事は独立ですよ。刑事罰の罰金を払ったからといって民事の債務(未払い代金)が免除されたりはしませんが。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      2ちゃんねるみたいな釣り場になっちゃったね

  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 13時53分 (#4453488)

    特定受託事業者に係る取引の適正化等に関する法律
    第六条 業務委託事業者から業務委託を受ける特定受託事業者は、この章の規定に違反する事実がある場合には、公正取引委員会又は中小企業庁長官に対し、その旨を申し出て、適当な措置をとるべきことを求めることができる。
    3 業務委託事業者は、特定受託事業者が第一項の規定による申出をしたことを理由として、当該特定受託事業者に対し、取引の数量の削減、取引の停止その他の不利益な取扱いをしてはならない。第九条 公正取引委員会は、前条の規定による勧告を受けた者が、正当な理由がなく、当該勧告に係る措置をとらなかったときは、当該勧告を受けた者に対し、当該勧告に係る措置をとるべきことを命ずることができる。
    第十一条 中小企業庁長官は、第七条の規定の施行に必要な限度において、業務委託事業者、特定業務委託事業者、特定受託事業者その他の関係者に対し、業務委託に関し報告をさせ、又はその職員に、これらの者の事務所その他の事業場に立ち入り、帳簿書類その他の物件を検査させることができる。
    2 公正取引委員会は、第八条及び第九条第一項の規定の施行に必要な限度において、業務委託事業者、特定業務委託事業者、特定受託事業者その他の関係者に対し、業務委託に関し報告をさせ、又はその職員に、これらの者の事務所その他の事業場に立ち入り、帳簿書類その他の物件を検査させることができる。
    第十二条 特定業務委託事業者は、新聞、雑誌その他の刊行物に掲載する広告、文書の掲出又は頒布その他厚生労働省令で定める方法(次項において「広告等」という。)により、その行う業務委託に係る特定受託事業者の募集に関する情報(業務の内容その他の就業に関する事項として政令で定める事項に係るものに限る。)を提供するときは、当該情報について虚偽の表示又は誤解を生じさせる表示をしてはならない。
    2 特定業務委託事業者は、広告等により前項の情報を提供するときは、正確かつ最新の内容に保たなければならない。
    第十六条 特定業務委託事業者は、継続的業務委託に係る契約の解除(契約期間の満了後に更新しない場合を含む。次項において同じ。)をしようとする場合には、当該契約の相手方である特定受託事業者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、少なくとも三十日前までに、その予告をしなければならない。ただし、災害その他やむを得ない事由により予告することが困難な場合その他の厚生労働省令で定める場合は、この限りでない。
    2 特定受託事業者が、前項の予告がされた日から同項の契約が満了する日までの間において、契約の解除の理由の開示を特定業務委託事業者に請求した場合には、当該特定業務委託事業者は、当該特定受託事業者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、遅滞なくこれを開示しなければならない。ただし、第三者の利益を害するおそれがある場合その他の厚生労働省令で定める場合は、この限りでない。
    第十七条 特定業務委託事業者から業務委託を受け、又は受けようとする特定受託事業者は、この章の規定に違反する事実がある場合には、厚生労働大臣に対し、その旨を申し出て、適当な措置をとるべきことを求めることができる。
    3 第六条第三項の規定は、第一項の場合について準用する。
    第十八条 厚生労働大臣は、特定業務委託事業者が第十二条、第十四条、第十六条又は前条第三項において準用する第六条第三項の規定に違反していると認めるときは、当該特定業務委託事業者に対し、その違反を是正し、又は防止するために必要な措置をとるべきことを勧告することができる。
    第十九条 厚生労働大臣は、前条の規定による勧告(第十四条に係るものを除く。)を受けた者が、正当な理由がなく、当該勧告に係る措置をとらなかったときは、当該勧告を受けた者に対し、当該勧告に係る措置をとるべきことを命ずることができる。
    第二十条 厚生労働大臣は、第十八条(第十四条に係る部分を除く。)及び前条第一項の規定の施行に必要な限度において、特定業務委託事業者、特定受託事業者その他の関係者に対し、業務委託に関し報告をさせ、又はその職員に、これらの者の事務所その他の事業場に立ち入り、帳簿書類その他の物件を検査させることができる。
    2 厚生労働大臣は、第十八条(第十四条に係る部分に限る。)及び前条第三項の規定の施行に必要な限度において、特定業務委託事業者に対し、業務委託に関し報告を求めることができる。
    第二十四条 次の各号のいずれかに該当する場合には、当該違反行為をした者は、五十万円以下の罰金に処する。
     一 第九条第一項又は第十九条第一項の規定による命令に違反したとき。
     二 第十一条第一項若しくは第二項又は第二十条第一項の規定による報告をせず、若しくは虚偽の報告をし、又はこれらの規定による検査を拒み、妨げ、若しくは忌避したとき。

  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 22時11分 (#4453771)

    インボイス制度から弱いフリーランスを守ってほしい

    • by Anonymous Coward

      フリーランスは税率の軽減一切なしの未来がやってくるわけか……

  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 23時28分 (#4453810)

    なぜ、交渉して適切な契約をできるだけの力(事務処理能力)がないのにフリーランスになったのか。
    それができないなら会社が守ってくれる(事務処理を肩代わりしてくれる)会社員が楽よ。
    自分にない力(事務処理能力)が欲しいなら社員になれ。

    • by Anonymous Coward

      契約は能力じゃないんだ。
      発注する企業は構造的に強い力を持ってしまう。
      構造的な力だから国家の力によって対抗する力を付与するってこと。
      交渉するときにナイフを突きつけられていてまともな交渉が出来るか?
      構造が持つ「力」ってのはそういうこと。 同じ土俵に立つことすらできない。
      とりあえず同じ土俵に立ってから能力をどうこう言えるんだよ。

      • by Anonymous Coward

        ナイフには防刃ベストとボウガンと鉈で対応しましょ。ってのは冗談だけど、
        単純に波風立てない・訴訟すべからく白い目で見られる・職業別労働組合等を結成しない文化だからこうなってるだけってのがあるよね。
        最初からぶん殴りあうことを否定してたら始まらんのよ。交渉は"Fight"と訳されることもあるぐらいには闘争。

        そもそも、元々あった下請法でもかなり強力なのと、書面契約の一方的変更って相当ハードル高いので、本来だったらそれで解決できるレベルなんだけどね。
        だから、これ加えたって、ねぇ。

      • by Anonymous Coward

        自営業では「金の切れ目が縁の切れ目」だから、そんな顧客はバッサリ切っちゃうよ。建築親方だってそうでしょう。
        貧乏と付き合うと、こっちも貧乏になる。

    • by Anonymous Coward

      無知すぎる
      サラリーマンで副業している
      支払う側、受け取る側に双方負担が発生する

typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...