パスワードを忘れた? アカウント作成
16670563 story
ニュース

行方不明のタイタニック号観光潜水艇の残骸が見つかる 127

ストーリー by nagazou
確認 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

朝日新聞の記事によると、 タイタニック号残骸観光ツアー潜水艇行方不明事故で、米沿岸警備隊は、潜水艇の部品を発見し、乗船者の生存は死亡したとみられると発表したそうだ。 無人潜水機の捜索で、主要部分の部品が見つかり、潜水艇は水圧で破壊されたと判断されたそうだ。そのため、乗船者の生存の可能性も低いと判断された(ロイター[動画])。

内蔵酸素が尽きるとほぼ同時の事故艇発見は少々出来過ぎな気もするが、見つからないよりは良かったのかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 確かに記憶には残った (スコア:5, おもしろおかしい)

    by simon (1336) on 2023年06月23日 12時53分 (#4482985)

    https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%... [msn.com]

    メキシコ人ユーチューバーの取材に対してオーシャンゲートCEOのラッシュ氏(今回操縦していた)は

    「私は革新者として記憶されたいのです。
     『記憶に残るのは、ルールを守った者ではなく、破った者である』と言ったのはダグラス・マッカーサーだったと思います。
     タイタンを作るためにいくつかのルールを破ってしまいました。
     私は論理と優れたエンジニアリングのおかげでルールを打ち破ったと思います。
     カーボンファイバー製の船体。それを使ってはならないというルールがあります。
     私はそうしました。自分が破るルールを選択すること、それが他の人や社会に価値をもたらすルールであり、それが私にとってまさにイノベーションに関わることなのです」

    確かに永遠に記憶されるだろう。「やってはいけない」というルールを破るとどうなるかという悪い例として。

    • え、耐圧殻がカーボンファイバーなの?
      それはまぁ何というか 攻めてるなぁ
      もちろん試験潜航ではOKだったんだろうけど

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      まさに出来すぎと言うか絵に書いたようなと言うか

    • by Anonymous Coward

      これはちょっとどうだろう。
      過去に「やってはいけない」が覆った例はいろいろあるだろうし、
      「やってはいけない」とされているからやらないというのはただの思考停止でしょ。

      • 裏に実績とか理論とかがあって、その抄録のよれたゼロックスだけがアーティファクトとして残ったものが「やってはならない」なので、何か飛び道具でも引っ提げてならない根拠まで立ち戻って理由を潰して爆発半径も押さえた上で開拓するなら構わんのですよ。

        禁止されているからという理由だけで逆張りチャレンジするとCFRPの筒だか極厚のアクリル窓だかが外部圧力でピキッと逝ってボコンと潰れて億万長者5名が即死するわけですな。

        親コメント
  • by TarZ (28055) on 2023年06月23日 12時02分 (#4482936) 日記

    数千メートル級の有人潜水艇は(私が知っている範囲では)有人部分の耐圧殻はどれも球状なんだけど、円筒形の例って他にもあるんでしょうか。

  • by KAMUI (3084) on 2023年06月23日 11時59分 (#4482933) 日記
    見つかったという水深3,200メートルだと残骸の回収すら極めて困難ですし、そもそも水圧考えたら遺体なんぞ原形を保てる訳もない。タイタニック観光ツアーに行った潜水艇(とツアー参加者)が「将来の観光の対象」になってしまったってことですねぇ・・・今後も同様のツアーがあるのかは知りませんけど。

    なお、行方不明になった当日には圧壊音が探知されてた [cnn.co.jp]ということなので、時間切れ公表は一種のアリバイ作りみたいな印象を受けざるを得ませんね。
    • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 12時10分 (#4482941)

      アリバイも何も何も見えない水中で圧壊したような音を拾っただけで判断はつかないわけで
      今回残骸が見つかったことで、それじゃあの時の音は潜水艇の圧壊音だったんだね
      と判断できる状態になったっんで公表したってだけでは

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 18時33分 (#4483315)

        早い段階で公表して

        「じゃあ無理か」と捜索の手を抜く → 「実はその時は大丈夫だった」な証拠が出てくる

        とかのコンボになったら目も当てられないしな。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      圧壊したというのであれば耐圧窓が1300m試験しかやってない物だったっていう暴露は正しかった可能性が高いですね。
      同型艇はどうするんだろう。

      • by Anonymous Coward

        あの窓から壊れたらな、船体は潰れないと思うので、船体自体が水圧に耐えられなかったのでしょう。

        非破壊検査を拒否したくらい怪しい船体だったそうなので。

    • by Anonymous Coward

      見つかったという水深3,200メートルだと残骸の回収すら極めて困難ですし、そもそも水圧考えたら遺体なんぞ原形を保てる訳もない。

      水深3200メートルぐらいなら残骸の回収は可能です. H2ロケットの残骸だって回収しました.

      潰れた潜水艇は耐圧殻が球形(または球形を連結したもの)では無く、両端が半球状ドームになった円筒形というのは設計がおかしかったのでは?

    • by Anonymous Coward

      遺体について...
      圧壊した船体で潰されたなら原形を保ってないだろうけど、そうでなければ、肺などの(気体の詰まっている)空洞部分以外は、それなりに形を保ってるよ。
      人体のヤング率って、それなりにあるもんだな。

      • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward

        遺体について...
        圧壊した船体で潰されたなら原形を保ってないだろうけど、そうでなければ、肺などの(気体の詰まっている)空洞部分以外は、それなりに形を保ってるよ。

        水深何mのところで圧壊したかにもよるけど、船内の空気が圧縮されて高温になるはず。
        腰だめの数字だけど数千度は行くんじゃないかな

        仮に窓のところが最初に破れたのだとしたらそこから船内に飛んでくる破片と水の速度は音速を超えてると思う
        まず衝撃波、次に超高温で遺体は炭化してるんじゃないかな

  • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 12時21分 (#4482953)

    まっくらな深海でじわじわ酸素が尽きていく恐怖を味わった人はいなかったんだ!というだけでちょっと心が軽くなる。
    いや亡くなったのは残念だけど。

    • by Anonymous Coward

      正直それは思う。そのように苦しんだ人が現実に存在したと聞いただけで、自分の身に発生する疑似感覚が走ってぞっとする。

    • by Anonymous Coward

      酸素がじわじわなくなっていく恐怖はなかったかもしれないけれど、
      圧壊する前に発生する船体各所からの音を前に「大丈夫だ、まだいける」と沈降を強行する
      船員との恐怖はあった可能性。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 12時09分 (#4482940)

    沈んだ機材の圧壊とか、破片が自信やタイタニック号に当たった音とかだったんですかね……

    • by Anonymous Coward

      位置関係がよくわからんけど、自動で浮上する装置が生きていて動作した音じゃないだろうか。
      まあ、タイタニックの生存者が船体を叩いた音かもしれんけどw

    • by Anonymous Coward

      BBC News [bbc.com]こちらの記事には書かれてるけど
      他の海域から集まってきた野次馬の船音だったわーって感じ・・・

      日本のニュースでこの音は一般的な船の音とは違う!生存の可能性高い!とかコメントしてた元音響員さんは赤っ恥というか・・・

      • by Anonymous Coward

        アメリカやロシアから、野次馬の潜水艦が集まって来ていて、その音だった
        とかなら赤っ恥は回避できますね。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 12時32分 (#4482962)

    日本のニュースでは「爆発」と伝えているけど、英語メディアはきちんと「爆縮」と伝えている。英語でいうと、爆発は「explosion」(メグミンの得意技!)で外部へ向かって破壊が進むのに対して、爆縮は「implosion」で、内部へ向かって自壊する [dailymotion.com]。全然違う。

    スラド民的には、『トップを狙え』最終話最終盤のバスターマシン3号を思い浮かべればよい。

    この爆縮、擬音で表現するなら「グシャ」とか「グシュ」と潰れるわけだが、この嫌な音を米海軍は事故当初から検知していたことを『THE WALL STREET JOURNAL』が報道している [wsj.com](本家は冒頭部だけなので、yahooに転載されたものをアーカイブしておいた [archive.is])。

    この事実、海軍から口止めされてたようだが、部分的でもバラしちゃっていいのかな。

    • by simon (1336) on 2023年06月23日 12時45分 (#4482977)

      日本のニュースでは「爆発」と伝えているけど、英語メディアはきちんと「爆縮」と伝えている。英語でいうと、爆発は「explosion」(メグミンの得意技!)で外部へ向かって破壊が進むのに対して、爆縮は「implosion」で、内部へ向かって自壊する [dailymotion.com]。全然違う。

      日本語にするなら「圧壊」がわりと正確なんじゃないだろうか

      JAMSTECのしんかい6500の圧壊テストの動画があった。「パーン」という音がこわいね
      https://www.youtube.com/watch?v=DlMjQaxb190 [youtube.com]

      親コメント
      • > 日本語にするなら「圧壊」がわりと正確なんじゃないだろうか

        explode は ex+plode
        implode は im+plode

        exは接頭語で外向き,imは接頭語で内向き
        plode は(手を叩いて)破裂音を出すというラテン語が由来です.

        つまり,破裂音が出る現象があって,それが外向きに発生すればexplodeで,内向きに発生すればimplodeってことになります.

        この点で爆発と爆縮は非常にうまい訳だと思います(爆の漢字は火+暴で,plodeに火は関係ないのですが,破裂音のニュアンスはあります)
        一方で「圧」や「壊」の意味は含まれていません.
        おそらく水「圧」が原因で,破裂音を出して,潜水艇が「壊れた」んでしょうが,観測できたのは音だけです.それを「圧壊」と報道しちゃ駄目だと思います.

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        古いZipの圧縮方式の1つがimplodeだったな

      • by Anonymous Coward

        水陸両用MSにアッガイって名前つけた人、すげー嫌がらせだな

    • 対潜哨戒能力の一端が明らかになるので、米軍的には嬉しくないですよね。もしかしたらこの程度はたいした機密でもない(外部に出せる程度には)のかもしれませんが…。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        対潜哨戒能力として重要なのはスクリュー音のパターンから艦型を推測するとかの部分じゃないでしょうか

        圧潰音をとらえるためのマイクの性能なんてどこの国も似たようなものだと思いますが

    • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 12時58分 (#4482990)

      落ち着いて文章読み直してみたら?

      元の文章には「近辺で圧壊あるいは爆発と一致する異常を検知した」と書いてあるよ。
      「圧壊あるいは爆発」つまりexplosionとimplosionの両方に言及している。

      そもそも外側と内側なんて観察者の立ち位置の違いでしかない。

      外側へ向かって進む破壊は、終点から見れば内側に向かってくる破壊に見える。つまり同じ現象。

      その際の音・水圧の変化を、遠方から観測すると外側と内側の区別がつかなくなる。
      だから「圧壊あるいは爆発」と元の記事には書いてある。

      アーカイブするくらいなら、ここまでちゃんと読み取りなよ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 16時03分 (#4483163)

      >スラド民的には、『トップを狙え』最終話最終盤のバスターマシン3号を思い浮かべればよい。
      ごめん、おっぱいが邪魔して思い出せない

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      「爆縮」という単語は、長崎型核爆弾の構造解説で知った(→爆縮レンズ)。32分割とか、つい最近まで機密だったそう。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 12時41分 (#4482973)

    カメラやセンサー、ロボットアーム等装備した無人のROVが潜って、
    人は船でモニター見て鑑賞すればいいのに

    • 無人潜水艇を潜らせて海上から鑑賞は、もう、タイタニック向けでいっぱいサービスあるんですよ。
      ジェームス・キャメロン監督なんか、33回やったみたいだし。
      それで満足できない人向けでしょう。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ジェームズ・キャメロン監督は本人が有人で行ってるよ。
        金もコネも監督の腕もある何でもできるタイプの人だお。

    • by Anonymous Coward

      「実際に行って見るなんて無駄!Googleストリートビューで見れる!」というお考えなのですか?

    • by Anonymous Coward

      リアルで普通の人が経験できないものを体験したいから。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 12時49分 (#4482979)

    元従業員の告発通りならそいつは自業自得だが巻き込まれたほかの乗客はたまったもんじゃないな

    • by Anonymous Coward

      金持ちの客を繋ぎとめる為に「大丈夫安全です、何なら私もご一緒して見せますよ」って揉み手して全力で媚びへつらった挙句諸共死んだ姿が目に浮かぶ(フィクションです)

  • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 13時09分 (#4482999)

    圧潰した原因だけど、どうやらこの船、どこの国の船舶検査も受けていない、いわばDIYみたいなので、構造・製作両面とも怪しい。

    構造面でいえば、船体(耐圧殻)はCFRPをチタンで覆っただけみたいなので、構造計算的には単純だから、問題は「窓」かな。アメリカでの訴訟 [afpbb.com]では「1300mしか耐えられない」と証言されたみたいだけど、たとえばしんかい6500 [oceandictionary.jp]だと「重合接着 [shinshi-kk.com]」という技術を用いて強度を保ってる。なんか作るのがメンドー=高そうなのでケチったか。

    あと、訴訟では「非破壊検査をまったくしていない」というから、設計よりも製造で欠陥があったのかも。

    たとえば、窓のメタクリル樹脂は、適切な厚さがあれば、単体の物性では地球のいかなる深海でも耐えられるけど、傷があればその限りじゃないのはわかるよね。本体のCFRP構造物もあの大きさを一体成型でムラなく作るのってけっこう大変だし、チタンも溶接が難しいうえに、ヤング率が低いのですぐに「割れる」難加工材料だから、作った後の検査は必須だと思う。

    ついでに言うと、船舶検査を通ってないということは、定期検査が十分だったかも疑わしいから、度重なる潜航で経年劣化していたかも。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 13時18分 (#4483009)

    昔、24というテレビドラマがあったそうだけど
    残り36時間みたいな演出は、視聴率が稼げるようで
    日本国内だけじゃなくて海外のBBCやCNNもずーっと報道してました。

    そして今晩TVの地上波でタイタニックの映画が放送されるそうです。内容は
    おばあちゃんが、墓地の隅で、むかーし良い男が居たんだけど、あいつタイタニック号と一緒に深海に沈んていったわー
    って回想するだけの話です。

    人が沈むだけでこれだけ盛り上がるって、冷静に考えると相当ヤバイですよね。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月23日 13時19分 (#4483013)

    同じような人間がやってる臭いがする。
    で、同じように死で終わる結末になりそう。
    てよか、もう計画自体もなくなったかな。
    それが一番良いけど。

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...