パスワードを忘れた? アカウント作成
20660850 story
中国

中国で闇学習塾が蔓延? 73

ストーリー by nagazou
あの手この手 部門より
中国では2021年8月に学習塾を政府が規制したことが知られている。しかし、台湾史.jpさんのツイートによると、現地では塾の代わりに「図書館」「喫茶店」などの看板を掲げた闇市場が生まれているようだ。中国では「上有政策、下有対策(上に政策があれば、下に対策がある)」といわれ、国民にはその政策の抜け道を見つけ出す傾向が強いという。また、子供たちを「有料図書館」に通わせ、アメリカ人や日本人の「館員」と「雑談」しているという体で学習塾の代わりを運用しているらしい(台湾史.jpさんのポストTogetter)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by maia (16220) on 2023年11月28日 2時20分 (#4570512) 日記

    上に政策あれば、下に対策あり(上有政策 下有対策)

    中国では極めて当たり前、普遍的な常識だよね。古代中国からずっと。

    2021年10月27日:「上に政策あれば下に対策あり」。変わるのか、中国の教育 [note.com]

    「塾」が「書店」に変わり、1冊1万もする本を買えばサービスがついてくる・・・(笑)。さすがです。

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 15時23分 (#4570192)

    闇の世界(?)でのし上がる為に必要な知識を学べる、なんか中二病的な要素を持った怪しげな塾かと思ったら違った。

    • by Anonymous Coward

      資本主義世界でのしあがるための知識を学ぶ塾だから
      共産党の立場で考えれば正に闇の世界でのしあがるための知識を学んでることになるな。

    • by Anonymous Coward

      なんでオランダの学問が流行してるのかと
      #闇の蘭ってなんかのゲームにありそう

      • by Anonymous Coward

        なんでオランダの学問が流行してるのかと

        もしかしたらの可能性に満ちているからですよ
        ほらいうでしょダッチはイフ

    • by Anonymous Coward

      西側諸国の情報を学べる塾とか?

    • by Anonymous Coward

      実際のところ、バレたら政府の言いつけを破って敵対勢力の教育を受けた危険分子として扱われるから、だいぶ後ろ暗い。
      中国で光の世界を歩むのは難しいのでは。

      • by Anonymous Coward

        ジャック・マーみたいに発言ひとつで表舞台から消えるなんてことあるしね。

        アメリカははインド系に比べて中国系のCEOはまだまだ少ないし、
        こういうところからアメリカでのキャリアを指向する人が増えてくるのかな。

        自由主義を謳歌する若手起業家が増えたら、
        中共にとっては脅威になったりするんやろか。

    • by Anonymous Coward

      図書館員:金は振り込んだか(ボソッ
      生徒:大丈夫だ(ボソッ
      図書館員:よし、x+1=2、xは何だ(ボソッ
      生徒:xは3(ボソッ
      図書館員:ちがーう(ボソッ

      # なぜかアーニャとフランキーが思い浮かんだ

    • by Anonymous Coward

      魁な男の塾だったりして。

  • by fukapon (4131) on 2023年11月27日 16時55分 (#4570254)

    日本では以前より風呂屋で店員と自由恋愛できますからね。

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 20時37分 (#4570405)

    塾禁止に対し別の看板を出して営業を続けるところなんか、筒井康隆の「廃塾令」を思い出さずにはいられない。

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 15時59分 (#4570223)

    アメリカ人や日本人がそんな「館員」をやる気になるもんなんですかね。
    リスクしかないように思えますが。

    • by Anonymous Coward

      学習にかこつけて反共思想的な教育を施す工作員の類かもよ?

    • by Anonymous Coward

      日米共に危ないと言われても「そんなの米帝のデマだ!」とか言って受け流して平然と危ない橋を渡る人が一定数いるのが頭の痛い所ですね。

    • by Anonymous Coward

      金額によっては普通にやる人がいますよ。

    • by Anonymous Coward

      アメリカ人や日本人がそんな「館員」をやる気になるもんなんですかね。

      え?姦淫は表向きはしませんよ?

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 16時46分 (#4570250)

    なぜオランダ?って思ってしまったよ。
    いよいよ老眼かな。

    • 蘭学の基礎は「闇の飲まれよ」から始まるから、間違ってないのかも

      #わからない人は熊本弁で検索

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      有料図書館を「有害図書館」と……

      (そんな名前の劇団かなんかあるっぽいが関係はありません)

      • by Anonymous Coward

        > 有害図書館
         
        そっちはオランダじゃなくてフランスですかね。

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 17時11分 (#4570262)

    役人が「図書館」とやらに立ち入り調査すれば簡単に取り締まることが出来そうなのに当局の方で黙認してるんですかね?
    それとも部屋を見ただけでは図書館なのか塾なのか区別出来ない程工夫されているんでしょうか?

    • by Anonymous Coward

      役人に賄賂を渡せば済む話。
      賄賂を受け取った役人が「発覚しても、あそこは『図書館』だと釈明すればいい」と考える間は大丈夫。
      当局は別の手を考えるかも知れませんが、それまでにできるだけ稼ぐというのが彼らの生き方です。

      #上有政策、下有対策

    • by Anonymous Coward

      任意のタイミングで蹴落とせるようにストックしてるんでしょう

      出世レースが始まった瞬間「図書館は楽しかったかね?(ニッコリ)」

    • by Anonymous Coward

      役人が「図書館」とやらに立ち入り調査すれば簡単に取り締まることが出来そうなのに

      後に図書館戦争と呼ばれるのですね

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 17時22分 (#4570270)

    子供が社会に出るまでの時間が短ければ短いほど少子化が改善されるけど、まあそううまくはいかないよね。
    たくさんの低学歴人間の労働が、たった一人の高額歴人間の給料になるのが分かってる。生まれる前から搾取されるのが分かってる人間を誰も産もうとはしない。少子化を改善したいなら搾取されるのが分かってても子供を産んでしまうような人間を増やすしかないけど、それは難題だよな。搾取用の馬鹿を養殖するのは難しい。

    • by Anonymous Coward

      搾取用の馬鹿を養殖するのは難しい。

      日本はうまく逝っていたほうですよ

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 17時31分 (#4570276)

    少子化で進学競争率が緩和されて塾やら予備校行く子供が減るかと思ったら全然そんなことなかった
    月謝等も値上がりしてるっぽい
    ざっと統計見た限りではね
    大学進学率や親の意識(彼らの子供時代を考えてみよう)の変化が影響してるのかな
    #もちろん法制化は難しいだろうし、その前にやる事あるだろと突っ込まれるのは承知で言ってる

    • by Anonymous Coward

      因果関係が逆。

    • by Anonymous Coward

      国家的には並みの予備校ビジネスが十分成立する程度、学校教育の価値が低い状態は問題視するべきとは思う。
      コストを掛ければ伸びる子供にその機会が与えられないのは勿体ない。

      • by Anonymous Coward

        軍隊じゃないので金を使えば必ず受験に受かって大学や会社もいいとこまで行けるのが保証されてるわけじゃないです。
        競争なので、受験失敗してる人、受かっても学校行けなくなった人、沢山いますから。
        金を使えば伸びると思ってるのは受験産業に毒されすぎです。どこも保証してませんよ。
        そういう思考の親ガチャに当たった子供は本当に可哀想。

        • by Anonymous Coward

          そこでいきなり「必ず」とか「軍隊」とか言い出すあたりちょっとおかしい感じがしますよ。
          とどめに「親ガチャ」。

          • by Anonymous Coward

            家庭単位での軍隊の意味もあるんだよなあ。

    • by Anonymous Coward

      中高一貫校とかで、高2から文理分けて、文系はもう数学やらないとかはやめて欲しい。

      世界史だっけか、必修科目もやらなかったのあったが、私立が多かったと聞いた。

      公立のトップ校だと、文武両道とかよくある。
      なんか私立だと受験一辺倒のイメージ。

      • by Anonymous Coward

        理系コースでも意味なく、古文・漢文をねじ込んでくるのを辞めてほしい。文学部志望者のみで十分だ。
        語学を入れたいという話なら、代わりに北京語でも入れればいい。

        日本は、職業選択させるタイミングが遅すぎる。とにかく多能工を作りたがる。

    • by Anonymous Coward

      学力は低下してるのに何言ってんだか
      まず金額の割に成果が出てない点を見直しなさいな

    • by Anonymous Coward

      AI個別学習を全ての国民へ、国家プロジェクトとしてやるべきだろう

    • by Anonymous Coward

      中国とは全然比較にならない。
      日本で受験戦争と言われてた時代より、今も中国のほうが過酷ですよ。

    • by Anonymous Coward

      規制するよりも現実を見せてあげたほうが効果あるんじゃないかな
      日本的教育の果で世界に通用したのは昭和後期くらいでしょう
      まぁ極一部の奇才は例外ですがそれは日本的教育の範疇外の存在ですし
      巷のしょうもない講師に師事しても場当たり的な点数取れるだけ
      自ら好奇心を持って世界を見ていけないなら無駄な出費と労力にしかならない

      # 好奇心に勝る勉強法はない

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 19時00分 (#4570331)

    「喫茶店」といえば勉強を教える店と思われるようになれば
    勉強を教えない店には「純喫茶」という看板がかかるようになるのかな

    • by Anonymous Coward

      勉強を教えない店には「純喫茶」という看板がかかるようになるのかな

      むしろ不純の温床と淘汰されそう

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 19時42分 (#4570355)

    政権が塾を取り締まるのは正しい。
    私塾は反政府派の温床だからな

  • by Anonymous Coward on 2023年11月27日 21時42分 (#4570421)

    通わせる側も違法なことをしているという負い目があるから、仮に授業でウソを教えられても抗議できないよな
    あるいは、ライバルを減らすために「図書館員」に賄賂を渡して他所の子にデタラメを教えさせるとか
    そういったことが横行するんじゃないか

    • by Anonymous Coward

      ライバルを減らすために「図書館員」に賄賂を渡して他所の子にデタラメを教えさせるとか
      そういったことが横行するんじゃないか

      彼の国で天安門事件はなかったと教えるのは是か非かそれが問題だ

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...