パスワードを忘れた? アカウント作成
769469 submission
ニュース

トウモロコシを原料にしたディスク

タレコミ by ecobelie
ecobelie 曰く、
産経新聞の記事によると、三洋電機がトウモロコシが原料のプラスチックで作った環境対応型ディスク「マイルドディスク」を12月に発売する、と発表した。
 今まで音楽用CDやCD-ROMの主材料で使われていたポリカーボネート樹脂の代わりに植物由来のプラスチックであるポリ乳酸を採用する事で、化石資源の節約と廃棄後の環境負荷の大幅な軽減を実現するとのこと。
トウモロコシ約85粒でディスクが1枚(トウモロコシ1本だと約10枚)が作れるとのことで、仮に100億枚作るとしても全世界のトウモロコシ生産量(約6億トン)の0.1%未満で作る事ができると言う。
 現時点では音楽用CDやCD-ROM、ビデオCDのみの対応だそうだが、これをDVDに対応する事が出来るようになればこのトピックで問題となっていた環境的な問題も解決できるのでは?と個人的に思うのだが、どうだろう?埋め立て処分場などで微生物によって分解されて自然に帰ることも可能だし、焼却しても有害物質は出ないし。
typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...