パスワードを忘れた? アカウント作成
764298 submission
ニュース

Hi-HOが大量のメールをSPAM扱いで一ヶ月間Reject

タレコミ by u1p
u1p 曰く、
こことかで絶賛されている、SPAM対策を施したHi-HOですが、 多くのユーザの不満により、一部を元に戻した模様(11月17日15時10分現在、Hi-HO公式サイト及び全会員への告知は行われていない)。
これによって、私の元にも、ここ一週間分の230通のメールが闇に葬られず届きました。
逆引きできないサーバからのメールはSPAMだから中継しない、それがSPAM対策として有効である、なんて本気で思っていたのか知りませんが、 事実に気付いてもいない多くの被害者がいる模様。又、気付いたユーザに対しても、ユーザ自身で相手先SMTPサーバ管理者に連絡して対処してもらえ、と言う物言いでした。
しかし、少なくとも私の手元にある書籍で、この手段に言及している書籍では、これを「すべきではない」と紹介していますし、多くの先輩らの設定ファイルのコメント中にもこれを厳命する行があったりします。世間は本当にこういう流れなのでしょうか?
いずれにせよ、大手経営の有料サービスで、意図的に誤った手法を採ってメールを破棄(DiscardではなくRejectを 返していた模様ですが、実質「破棄」でしょう)してしまったのは何と言うかお粗末の一言。 先日、freemailが全体的な障害で、大幅な遅延を起こし数日の遅延を起こしましたが、これと比べても何だかなぁ…と。
他のISPはこの轍を踏まないように、届かない情報、伝わらない想いが二度と 起こって欲しくないと思い、広く目に触れるであろうスラドにタレこんだ次第。 又、自社サーバや自宅サーバの管理者が大勢いると思うのだけど、皆さんはどういった対策をしているのかも聴いてみたい。
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...