パスワードを忘れた? アカウント作成

あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

2018年11月 記事 / 日記 / コメント / タレコミ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年11月18日のタレコミ一覧(全9件)
13770924 submission
Firefox

Mozilla、デスクトップ版FirefoxでWebサイトの情報漏洩を通知する機能の追加を発表

タレコミ by headless
headless 曰く、
Mozillaは14日、9月にサービスを開始した「Firefox Monitor」のデスクトップ版Firefox限定機能として、最近情報漏洩が判明したWebサイトへのアクセス時に通知する機能の追加を発表した(The Mozilla Blogの記事)。

Firefox MonitorはHave I Been Pwned?のデータを使用して既知の個人情報流出の影響を通知するサービスだ。2017年の計画発表時には今回の通知機能がメインの機能だったが、9月のサービス開始時にはFirefoxに限定せず任意のブラウザーで利用可能なアカウント情報流出スキャンサービスおよび、電子メールによる登録型の通知サービスのみが提供されていた。

通知は12か月以内に情報漏洩が報告されたサイトへアクセスした際に一度だけ表示される。通知からFirefox Monitorサイトにアクセスすることや、通知を今後一切表示しないように設定することも可能だ。この機能は今後数週間かけてFirefoxユーザーに順次提供開始するとのこと。なお、Firefox Monitorサイトで日本語を含む26言語のサポートを追加したことも同時に発表されている。
13770954 submission
Twitter

Twitter曰く、著名アカウントを通じたビットコイン詐欺ツイートの原因はサードパーティーアプリ

タレコミ by headless
headless 曰く、
著名Twitterアカウントを通じた詐欺ツイートが続発している問題について、TwitterはThe Next WebのHard Forkに対し、サードパーティーソフトウェアプロバイダーが原因だと伝えたそうだ(The Next Webの記事)。

詐欺ツイートの内容としてはビットコインを送金するとその10倍のビットコインをプレゼントするといったものだ。最近では米小売大手TargetGoogle G Suiteなどのアカウントから詐欺ツイートが投稿されて話題となった。当初、Targetでは同社のアカウントが不正アクセスを受けたとの見解を示していた。しかし、Twitterと協力して調査した結果、投稿を代行するサードパーティーのマーケティングアプリが不正アクセスを受けたとの結論に達したとHard Forkに述べている。

TwitterはTargetだけでなく一連の詐欺投稿がサードパーティーアプリを通じたものだと認める一方、具体的なアプリの名称については回答しなかったとのこと。

詐欺ツイートは春頃から問題になっており、当初は確認済みアカウントの名前を変更した偽アカウントからの投稿が報じられていた。Twitterでは名前を変更すると確認済みのバッジが取り消されると説明しているが、実際には取り消されないようだ。Twitter CEOのジャック・ドーシー氏が修正を約束したものの、偽アカウントの出現は後を絶たない。

また、最近日本では講談社コミックDAYS朝日新聞新潟総局のアカウントの被害が報じられた。朝日新聞の方は返信の形で上述の詐欺ツイートを宣伝するもので、米国やイスラエルの政治家のアカウントが同様の被害にあっている。偽アカウントや返信の形で投稿される詐欺ツイートも同様の手法によるものかどうかは明確になっていない。
13770995 submission
お金

フェイクニュースに騙される米タイム誌、ZOZO Suitを2018年の発明50選に択ぶ

タレコミ by pongchang
pongchang 曰く、

米国のニュース誌「タイム(TIME)」が選ぶ「The 50 Best Inventions of 2018(=2018年の発明品ベスト50)」に、「ゾゾスーツ(ZOZOSUIT)」が選出された。[ fashionsnap ]

RocketNews24でK.ナガハシ氏は 長袖綿Tシャツジーンズのズボンを褒めている。ようでやや微妙。
engadgetで本田雅一氏は上下の背広とYシャツについて採寸に辛口の評価を与えています。ドレスシャツの第一ボタンが嵌らないなど「おそらくは"仕立て直し"になるでしょう。その際、作られたスーツが廃棄されるとしたら、大量の廃棄スーツが出る可能性がありそうです」と廃棄などリベラル活動家のスイッチを押すような記載をしている。

松下久美子氏はZOZOに社名変更をしてから初となる決算説明会(10月31日開催)での前澤友作社長の発言(ZOZOSUITの廃止理由や、PB「ZOZO」のビジネススーツの不良品の発生や発送の遅れ)を報じている。社長自らが失敗だったというゾゾスーツをTIMEのCady Lang氏はなぜ発明品ベスト50として掲載したのだろうか?

そもそもオーダーというのが風説の流布ではないかという指摘もある。
マサ佐藤氏は「この半期でのPBの売上原価率を45%だと設定すると、PBの売上原価は約3億円になります。表のPBの売上原価は9.6億円ですから、約6.5億円の売上原価分のZOZOスーツを配布したことになります。 決算会見の前澤社長の ”ZOZOスーツ300万枚削減で30億円の経費削減” という発言から、ZOZOスーツの原価高を1,000円と推理すれば、約65万枚のZOZOスーツを半期で配布したことになります。 しかし、7月3日時点で配布実績が約55万枚ですから、9月末時点ではもっと増加している筈で、更なる売上原価が発生している筈です。ただ、このこともZOZOスーツの原価がもっと低ければ、論理的には成り立ちます。 ということは、2019年期に入っての在庫原価増加はZOZOスーツの在庫。という可能性は拭いきれません。 ★まとめ。PBのジーンズ・Tシャツは既製品では? これまで、2回に渡って決算書からみる分析をMD的な視点で試みてきました。その結論は? ”この商品の在庫金額増加は、ZOZOUSED等の在庫金額増加を加味しても、PB(ジーンズ・Tシャツ等)のオーダーではない既製品の在庫と捉える方が自然ではないか。” という結論に達します。」と分析している(前編後編

「いまは中国や東南アジアの工場さんに一部アウトソーシングという形で生産をお願い」といっている一方で「大量生産ラインではなく、実験ラインで、場所は正確には申し上げられないのですけれども、千葉本社の近くにひっそり設けまして。」とZOZOが内製を後から始めたという聞き取りを先ほどの松下氏がしている。
でもオンワード樫山が手がけるパターンオーダーは大連から2週間ほどで届き実際に機能し売り上げを立てていると、南光浩氏は書いており、「しかも工場は中国や東南アジアである。船便で送れば送料は安いが時間はかかる。2~3日では絶対に届かない。航空便で送れば短時間で届くが送料はバカ高い。とてもじゃないがジーンズ3800円、Tシャツ1200円の販売価格では賄えない。」と、ZOZOのオーダーという主張に裏付けはないとしている。「ZOZOのPBはあらかじめ大量に作った物をどこかに備蓄してそこから発送…フルオーダーどころか、パターンオーダーですらなく、サイズピッチの細かい既製品だということである。」

一方で通信販売ではサイズが不明で返品が多くなるという課題を抱えている。身体計測が正確な方がレギンスやスキニージーンズ・ボディコンでは有利だが、デザインがダボダボのビックシルエットや腰パンでは、正確な計測が無用な事もある。
本田氏はZOZOに計測値の入れ直しをさせられたというが、アプリの計測は釣りで実際の値を入力させるように誘導するヒューマンハッキングとするならそれはそれで発明なのかもしれない


情報元へのリンク
13771028 submission

働き方改革、労働時間と健康管理、法定休日の特定がより切実になる

タレコミ by pongchang
pongchang 曰く、

労働時間の上限規制では、覚えるべき数字がいくつかでてきますが、それぞれ休日労働を含むのか否かをしっかり理解しておくことも重要です。  労基法でいう休日とは法定休日(1週間に1日、または4週間に4日の休養日)を指し法定休日に働いた時間は時間外労働とは別枠となります。例えば、土日が休みの会社ではいずれか1日(通常、日曜日)が法定休日で他の休日(法定外休日)の労働は休日労働ではなく時間外労働の扱いになります。
規制される時間数が労基法上の時間外労働時間だけなのか時間外労働時間と休日労働時間を合わせた時間なのかを以下まとめてみましょう。
なんともややこしい話ですが、月100時間未満や複数月平均80時間以下は、過労死等の労災リスクが高まる労災認定基準との関係で時間外労働と休日労働を合算して規制しているのに対し、それ以外の上限時間は時間外労働だけを対象にしていて休日労働時間を除外しています(この点、上限規制の抜け道との批判もあります)。[PRIME 米田氏の記事]

週の起点となる曜日を特定していないと暦週で1週間を考えるので、土日の週休2日制の場合、土曜日が法定休日となります。 裁判例では、未払い残業代の金額を確定する際に、法定休日について問われたケースがあります(東京地判平20・1・28、日本マクドナルド事件)。
一方、土曜日と日曜日を休みとする週休2日制で、法定休日を特定していなかった会社について、暦週の後順の土曜日が法定休日だとした会社側に対して、「旧来からの休日である日曜が法定休日であると解するのが一般的な社会通念に合致する」として、日曜日を法定休日とした事例もあります(東京地判平23・12・27、HSBCサービシーズ・ジャパン・リミテッド賃金等請求事件)。[月刊「企業実務」 2012年11月号 鈴木氏の記事]

働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律について基発0706第1号

残業代でも問題になっていた法定休日。
長時間労働をした従業員が申し出て行う産業医の面接の上限が80時間超に引き下げられ、新安衛法第66条の8の2第1項に規定する研究開発業務者への面接指導の実施が事業主の義務になる。その対象を把握するためにも法定休日の特定と労働時間管理の厳密化が求められる。

就業規則を改正すれば良いだけではなく、出退勤を管理するソフトやシステムが法定休日を正確に認識しないと法定外休日(所定休日)の時間外労働と法定休日の休日労働の区別がつかない。
システムが法定休日を区別する仕様を備えていても、入力していないと峻別出来ない。
「賃金台帳の適正な調製:使用者は、労働者ごとに、労働日数、労働時間数、休日労働時間数、時間外労働時間数、深夜労働時間数といった事項を適正に記入しなければならないこと」と労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン(平成29年1月20日策定)にあるが、平成31年4月には法律に格上げになる(労働時間の状況の把握:新安衛法第66条の8の3並びに新安衛則第52条の7の3第1項及び第2項関係)。事業所の対応が適切か?給与明細なども含めて振り返ってみよう。


情報元へのリンク
13771156 submission
軍事

2017年に行方不明になったアルゼンチン海軍の潜水艦、水深870mの海底で見つかる

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
昨年11月の通信を最後に行方が分からなくなっていたアルゼンチン海軍の潜水艦「サンフアン」だが、民間業者による捜索の結果、アルゼンチンのバルデス半島の沖合の水深約870mの海底に沈んでいるのが発見されたという(CNN, NHK, 時事通信)。

サンフアンは昨年11月15日、母港のマル・デル・プラタへの帰投中に「空気取り込み用の管に海水が入り電気系統がショートした」との通信を最後に連絡が途絶え、行方が分からなくなっていた。爆発音らしきものも観測されており、既に乗員の生存は絶望的のため、捜索活動も縮小されていたが、米海底探査企業による無人潜水機による探査によりようやく発見されたとのこと。

今後は発見された船体を元に事故原因の調査などを行うと思われるが、アルゼンチン海軍にはこの深さから船体を引き揚げる装備が無いとのことで、今後の方針についてはまだ検討中のようだ。

情報元へのリンク
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...