パスワードを忘れた? アカウント作成
761565 submission
変なモノ

ジャッキー、新フィットネスマシンをPR

タレコミ by yatobi
yatobi 曰く、
新世代株式会社(滋賀県草津市)は6日、ゲーム感覚でフィットネスが出来るテレビ接続機器XaviX PORT(ザビックス・ポート)を発表、22日に発売すると発表した。

発表会(毎日新聞MSN記事)には同機とその専用ソフトウェアの企画・開発にも参加した映画俳優のジャッキー・チェン氏も登場、実際に同機のアプリケーションの一つである「ザビックス・パワーボクシング」をプレイして見せた。

このフィットネスマシンは、テレビに接続してソフトウェアに付属のフィットネス機器(赤外線で本体と通信するため、配線不要)を操作する事で、テレビ画面を操作するというもので、消費カロリーなども画面上に表示される。
なおフィットネスに関しては、ジャッキー・チェン氏のアドバイスも表示されるという。
22日の発売に際しては同時に、ボクシング以外にもテニスやフィットネスマット、ボーリングのソフトが発売される予定で、価格はオープンプライスだが本体想定価格9,800円、各ソフトにはそれぞれ入力装置を兼ねたフィットネス機器が同梱され7,400円〜14,800円程度の見込み。

…と、ここまで書くと「なんだ、家庭向けの体感ゲームにフィットネス機能が付いた物?」とか言われそうだが、実はこのフィットネス機器、テレビに接続される本体よりも各アプリケーションソフトのカートリッジに注目したい。
このカートリッジには、それぞれのフィットネス機器操作を認識するイメージセンサーが搭載されていたりするモノもあるのだ。
その些か変ったカートリッジ形状もさる事ながら、その中身は新世代(株)の開発したマルチメディアプロセッサXaviXが搭載され、このプロセッサが単体でCPUとしての機能やGPU・サウンドプロセッサとして映像・音声の出力をも行っており、更にはI/Oポートまでもを制御しており、実質的にカートリッジに記録された各アプリケーションの動作の動作も処理しているという。
また同社は、将来的に同プロセッサーが高性能化した際にも、カートリッジ側に搭載しているためにハードウェアのバージョンアップもカートリッジの交換で可能としている。

・・・つまり本体は、単なる電源アダプターと各種入出力装置のコネクター?
typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...