パスワードを忘れた? アカウント作成
37649 submission
日記

原子の世界でピンボール?

タレコミ by schiavona
schiavona 曰く、
「Playing Pinball with Atoms」というちょっと刺激的なタイトルの論文がAmerican Chemical Societyのサイトで公開されている。ゲルマニウム基板上の2つの原子を、走査型トンネル顕微鏡の電流および原子との距離を調整することによって、6つの状態を遷移でき、その状態がピンボールのフリッパーのようだというもの。

原子コロコロ、バンバンというのを想像したのは、ちょっと期待しすぎだったのだが、タイトルから連想するナノマシーンのような向きより、スイッチングを何度もできるのなら、記憶装置としての応用のほうが近いのではないだろうか。
この議論は、schiavona (36244)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...