パスワードを忘れた? アカウント作成
355292 submission
人工知能

ついに来たかニューロチップ!IBMが新世代コンピュータチップを発表 30

タレコミ by nci
nci 曰く、
IBMは8月19日、脳の機能をエミュレートするために設計された新世代コンピュータチップを発表した(プレスリリース)。
このマイクロチップは既存のノイマン型のCPUなどと異なり、生物の脳などと同様にニューロンとシナプスの間の現象を
再現します。 現在すでに2種のプロトタイプチップが作成され現在テストが実施されている。
2種のプロトタイプは、45nmのSOI-CMOSプロセスで製造され、256ニューロンを含んでおり、それぞれ262,144プログラマブルシナプス、65,536の学習のシナプスが含まれているとのこと。

IBMは将来的に10億ニューロン、10垓(10の20乗)シナプスのシステムを2L程度の容積で実現することを目標としているという。人間の脳は140億ニューロン程度と考えられているので人間の脳機能をシミュレートするには程遠い。
タレコミ人としては、今まで研究論文レベルの発表が企業のプレスリリースになったということで是非、実用チップの発売などに結びつくことに期待したい。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by k_takada (40406) on 2011年08月21日 11時21分 (#2006602)
    それに恐怖した人類は各々対策を打ち出した。

    アメリカ人はAIに神を教えた。そしてアメリカは滅びた。
    日本人はAIに自慰を教えた。そして日本は栄えた。
  • 終末抵抗 (スコア:2, おもしろおかしい)

    by alternative (23238) on 2011年08月21日 13時10分 (#2006631)

    我々人類は、スカイネット実現につながる関連技術の開発に反対する

    サラ・コナー

  • by takehora (12309) on 2011年08月21日 15時10分 (#2006674) 日記

    Communications of the ACM 8月号にも特集として10ページ割いて書かれています。

    • by dicek_t (24691) on 2011年08月21日 19時39分 (#2006766)

      どなたか詳しいかた詳細の概要を希望。
      直近の利用用途としては、巡回セールスマンとか、粘菌使ってネットワーク設計 [srad.jp]とか
      コンピュータに総当たりで計算させるには重すぎる計算を、従来とは違うアプローチで柔軟に近似解を叩き出せるイメージ?
      #研究が進めば、こういったリクエストも、ニューロチップが肩代わりできるようになるのかな。

      親コメント
  • by Ever_Greenfield (37706) on 2011年08月22日 5時47分 (#2006867)
    そろそろ、ソルジャー・ブルーらが産まれてくる時期なのか。胸熱。
    --
    ポップアップ山と永世小学六年生神アイドル支持者
  • この手のコンピュータってプログラミング可能なのでしょうか?
    可能だとして、CとかJavaみたいなものでは無さそう。どんな言語になるのだろう?

    それとも学習させる事でのみプログラミング可能?(どう学習させるのかも???)

    どうやって制御するんでしょうね?ピンポンゲームがプレイ可能になるプログラムをどうやって教えた(プログラムした)んだろ???

  • by Anonymous Coward on 2011年08月21日 11時24分 (#2006604)

    こいつにアルファベットを教えて、高等教育機関まで出してやる頃には
    俺はもう死んでいて、こいつの恩恵を受ける世界が見られないのではなかろうか。

    • by Anonymous Coward

      君の定年後に駐車場の誘導員くらいの仕事が人間に残っていると思えば希望になるよ

      • by Anonymous Coward
        その頃って自動車はAIによる完全自動操縦になっていて、駐車場入れも駐車場管理AIとのリンクによる
        自動誘導になっていて…あまり希望はなさそうに思える
  • by Anonymous Coward on 2011年08月21日 11時57分 (#2006611)
    このチップって学習モデルとかネットワークモデルとか何を使っているの?って気になるんだけど。 バックプロパゲージョンとかそんなの使ってなさそうだけどどうなんだろう。。 詳細が知りたいかも。
    • by Anonymous Coward
      なんとなく、ニューロは学習の重み付けパラメータ決めるのが職人芸、ってイメージがある
      認識関係だとサポートベクターの方が先があるんじゃないの?
  • by Anonymous Coward on 2011年08月21日 12時59分 (#2006627)

    とっくに廃れた分野だと思ってたけど、なんか新しいことがあるの?

    • by Anonymous Coward on 2011年08月21日 15時11分 (#2006676)

      答えがだいたい合ってればいい、というような目的に対して、
      高速で低消費エネルギーで答えを出せるのが特徴だと思うんだけど、
      いままでは従来型の半導体デバイスを用いたコンピュータの上で
      エミュレーションでやってた。それだと従来型の半導体
      デバイスを使う時点で高速・低消費エネルギーは無理だけど、
      今回のようにハードウェアで直接実装してやれば実現できる、
      というところが新しいのではないでしょうか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >今回のようにハードウェアで直接実装してやれば実現できる、
        >というところが新しいのではないでしょうか。

        いままででもハードウェアでの実装例なんて

    • 大昔はニューラル・ネットワークと言えばパーセプトロンだったような時代やコミュニティもあったけど、いまはそんなことはないよ。
      パーセプトロンには、たれ込みにある「シナプス」はないよね。
      ニューロンのネットワークという意味では、我々の脳だってニューラル・ネットワークだし。
      その数理モデルの研究は、廃れるどころか、面白すぎてグラント申請せずにはいられないくらいの分野だと思います(どのくらい予算がついてるかは知らないけど)。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2011年08月21日 19時36分 (#2006765)

        >パーセプトロンには、たれ込みにある「シナプス」はないよね。
        この手の話は概念の捉え方の話だから、パーセプトロンのようなフィードフォワードニューラルネットにもシナプスは想定できるよ。
        接続腕の数を考えるとごちゃごちゃしてよく判らんけど。

        ノード数が合わないが、入力は判定を行わないのでノードにカウントしないと仮定するとして・・・
        ■1024bit入力の単純パーセプトロンとして(1024*256)=262144シナプス。
        ■256bit入力の単純パーセプトロンとして(256*256)=65536シナプス。
        ●768bit入力の全結合リカレントニューラルネットとして(256*256)+(768*256)=262144シナプス。
        ●0bit入力の全結合リカレントニューラルネットとして(256*256)+(0*256)=65536シナプス。(制御不能)
        ▲768bit入力とノードの上書き入力256bitの全結合リカレントニューラルネットとして、(256*256)+(768*256)=262144シナプス。
        ▲0bit入力とノードの上書き入力256bitの全結合リカレントニューラルネットとして、(256*256)+(0*256)=65536シナプス。
        判りやすく帳尻を合わせると、単純パーセプトロンの方が素直に262144と65536シナプスを求めやすい気がする。
        出力を入力にフィードバックすれば、単純パーセプトロンで全結合リカレントニューラルネットを代用する事もできるわけだし、実装の手間考えたら案外パーセプトロンの繰り返し実行かもよ?

        親コメント
    • by Anonymous Coward
      正直,今わかっている情報だけではいまいち何が新しいのかという事がわかりませんね
      当然x86のようなアーキテクチャ上で同じようなシミュレーションをやるのと計算的には同等でしょうし
      ハードウェア化したことで100倍ほど早くなった!とかいうなら多少は価値があるんでしょうが
      そもそもこの手のアルゴリズム自体がなんというかちょっと微妙な状況ですからね・・・

      それにこの手のチップって一時的には速くても結局既存のアーキテクチャの集積度合いの進化に負けるのが宿命だったり

      それはともかく,脳型チップ=人工知能みたいのはさすがに短絡的すぎるというか
      80年代的な「知能って何」みたいな問題が未だに解決されていないので
      一般人向けにそういう広告トークはあったとしても
      実際にはそういう方向にはいかないんじゃないかな
      • by Anonymous Coward
        45nmと最新プロセスなわけですが、シナプスをそのまま実装しようとするとネットワークがただごとではすまいないので、やっぱりなんか工夫してるはず
  • by Anonymous Coward on 2011年08月22日 8時15分 (#2006879)

    Neo-cognitive computer?

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...