パスワードを忘れた? アカウント作成
2390099 submission

Aplil Fools:カマイタチは風によるものではないことが証明された

タレコミ by WindVoice
WindVoice 曰く、
これまで長い間信じられてきた「カマイタチ現象」が実在しないという研究結果が発表された。

これは、都立大学の佐藤教授の発表によるもの。佐藤教授は大学院生の山田さんから「風が吹くと空中に真空が生まれることがある、という説明は、サルがタイプライターを叩くとシェークスピアが書きあがることがある、というのと同じくらい奇妙」「仮に真空が生まれ、それが人の身体に触れたとしても、深く裂けるような傷ができるとは信じ難い」などと指摘され、「学研の科学に書いてあったのだから」と実在を証明しようと一念発起したのがきっかけだという。

佐藤教授はまず、全国各地から同種の伝承のある地域、強風の吹きやすい地域を選び、カマイタチ現象の被害経験があるか街頭インタビューを行ったが、実際の被害者は確認できなかった。また付近の救急病院の医師にも尋ねて回ったが、被害者を診察した医師は確認できなかったという。

さらに佐藤教授は山田さんを伴いカマイタチ現象の発生しそうな場所を訪問し、人気のない場所に彼を一晩中立たせたり、襟裳岬で人工的な強風の前に一日中立たせたりもしたが、ここでも現象は確認されなかった。念のため、石動雷十太氏を助手として招き、繰り返し山田さんに向かって木刀を振らせたが、これらの方法でも期待した現象は発生しなかったという。

実験結果を詳細に分析した結果、佐藤教授はついに「カマイタチ現象は風によるものではないと考えられる」「やはり妖怪の仕業によるものと結論せざるを得ない」と発表した。鋭い洞察を評価され、この春からドクターコースに進むことになった山田さんは今後の展望について「かまいたちを捕獲しそのメカニズムを研究したい」と語り座布団一枚を贈呈されたという。
この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...