パスワードを忘れた? アカウント作成
8952524 submission

「マンガでわかる心療内科」が大学の教科書に採用される 2

タレコミ by Technobose
Technobose 曰く、
「ゆうメンタルクリニック」のホームページによると、同院のゆうきゆう代表が原作者である「マンガわかる心療内科」が大学の教科書に採用されたとのこと(聖学院大学のシラバス)
 たれ込み人は、大学の教科書でマンガを採用したという話を初めてきいたのだが、一般的なことなのだろうか。
 マンガも表現の一つの手段であり、内容が良ければ教科書に使うのもありだとは思う。
 でも、このマンガ、下ネタ満載のギャグマンガなんだよね。
 よく大学から認められたなぁ、と感心してしまうなぁ。

情報元へのリンク
この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
  • by KuroButa (37060) on 2013年05月24日 19時57分 (#2387325) 日記

    リンク先のシラバスに

    >本年は教科書の「マンガで分かる心療内科」については、1巻のみを指定としましたが、授業では全巻の内容を参照しますので、できれば7巻まで購入してください。

    ってあるので、一時的に品薄になるかも?

    いずれは全巻そろえたいなぁ。

  • by dodonga (4178) on 2013年05月24日 22時04分 (#2387409) 日記

     dodongaです。

     東京大学の文化人類学講座で 岡田斗司夫氏の 「オタク学入門」が採用されたことはありますね。

     コチラは文章ですが、内容は推して知るべしで。

    # 映像表現に関しての内容は秀逸です。

    --
    閑話休題
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...