パスワードを忘れた? アカウント作成
10799815 submission

(4月1日ネタ) 神戸高速鐡道が駅ナカ麺類フランチャイズ事業に進出。「高速そば」が全国へ

タレコミ by targz
targz 曰く、
(ネタバレ防止改行)
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|


部門名: 「トンネル会社」が地上へ進出

兵庫県神戸市で第3種鉄道事業を行なっている神戸高速鐡道が、駅ナカ麺類事業をフランチャイズ化して展開すると発表した。
直営の麺類スタンドとして新開地駅コンコースに「高速そば」を開店しており、フランチャイズ事業により全国の駅で「高速そば」が楽しめることになる。
「高速そば」は、名前の通り注文から一瞬でうどん・そばが提供される店舗であり、時間に余裕のないビジネスパーソンに好評を博している。短時間でそばを茹でる秘訣は圧力鍋を使うことであり、茹で上がり時に圧力鍋の弁から蒸気を逃がす様子はテレビCMでお馴染みである。

今回のフランチャイズ展開においては、加盟条件として会社名もしくは路線名に「高速」が入ることを必須としている。 いち早く、彩の国高速鉄道、東葉高速度鉄道が加盟を発表しており、5月末までにそれぞれの1号店を開店する見込みである。
鉄道会社ではないが中日本高速道株式会社も加盟を表明しており、神戸高速鐡道は受け入れについて前向きに検討している模様である。加盟が認められれば東名高速や中央道に「高速そば」が誕生する。

JNR東海は東海道新幹線という高速鉄道を保有しているが、名称としては「高速」を含まないため「高速そば」への加盟が認められなかった。そのため「リニア新幹線」にちなんで「リニアきしめん」を開業する方針である。
この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...