パスワードを忘れた? アカウント作成
12108884 submission
スポーツ

新国立競技場、ザハ事務所との契約解除を画策?

タレコミ by maia
maia 曰く、

6月5日読売が報じたところでは、新国立競技場建設の現行計画は約1625億円のはずだった。2014年10月に本体部分は大成建設、屋根部分は竹中工務店に決まったが、両社は積算をやり直し、3000億円超の見積もりを出してきた。完工も2019年末となり、9月開幕のラグビー・ワールドカップに間に合わない。そこで色々圧縮して、2500億円程度に出来ないか、という話。ここまでは都知事が反発した時の話と同じようだ。

6月6日報知の記事によれば、文部科学省などがザハ・ハディド氏の事務所との契約解除を検討しているという。要するに現行案の「キールアーチ」では工費も工期も間に合わないので、そこを撤回するしかないが、設計の微調整の域を越えており、「違約金や訴訟の際の損害賠償額などを考慮した上で、契約解除」を目指すようだ。

関係者はいても責任者がいないという状況は変わらんかもしれんが、何しろ早くすっきりしてもらった方がいい。

この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...