パスワードを忘れた? アカウント作成
13466545 submission

Uber、レベル5自動運転車で起きやすい乗り物酔いを防ぐ技術を公開特許に 1

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
配車サービスのUberが、自動運転車時代に向けて乗り物酔いを解消させる技術を考案したそうだ。元記事によると乗り物酔いは走行の影響で感じる揺れと目から入る情報の不一致が原因となり、酔いを起こすらしい。この特許は、完全自動運転車で起こりやすいとされる、視覚情報と揺れの不一致に起因する乗り物酔いを防ぐ技術を説明したものだという。

自動運転車の各種センサでとらえたデータを利用し、乗員に適切な刺激を与えることで乗り物酔いを起こらないようにし、乗員に対しては、車外の映像を見せる、照明を変化させる、何らかの音を流す、シートを振動させたり傾けたりする、空調の設定を変える、風を吹き付ける、といった刺激を与えるとしている。なお、、こうした刺激に乗り物酔い防止効果があるかどうかはこの特許文書だけでは分からない模様。

情報元へのリンク
この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...