パスワードを忘れた? アカウント作成
13593906 submission
地球

調査結果:地球温暖化を信じているほどエコ活動をしなくなる

タレコミ by crass
crass 曰く、
600人のアメリカ人に対する1年間の調査の結果、地球温暖化を信じている人は懐疑派よりエコ活動をしていないという事が判明した。
この科学的研究では地球温暖化についての質問への回答から調査対象を、信じていない「懐疑派」、そこそこ信じている「慎重派」、強く信じている「憂慮派」の三つに分けて追跡調査。政府による地球温暖化対策については「憂慮派」の支持が一番高く、「懐疑派」が一番低かった。しかし個人で出来るエコ活動「リサイクル」「公共交通機関の利用」「エコバッグの利用」「環境に優しい商品の購入」等については「懐疑派」が一番多く、「憂慮派」が一番していないという。論文ではこの一見矛盾した結果の原因を「モラル・ライセンシング」だと推測している。「モラル・ライセンシング」とは「一方で良い事をしておけば他方で悪い事をしても許される」という心理的な現象の事で、過去にスラドでも「エコな車」に乗るほど交通法を破るという例が紹介されている。

情報元へのリンク
この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...