パスワードを忘れた? アカウント作成
13644673 submission

「世界最古の色」はピンク。オーストラリアの研究チームが発見

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
オーストラリアの研究チームが9日、世界最古の生物由来の色素をアフリカ・サハラ砂漠で発見したそうだ。シアノバクテリア(藍色細菌)と呼ばれる単細胞微生物が11億年以上前に生成したこのピンク色の色素は、これまで発見されていた色素より約5億年古く「世界最古の色」ということになる。地球の誕生は約45億年前で、より複雑な形態の動植物が6億年前にようやく出現した理由の解明に今回の最新の発見が役立つと、研究チームは指摘しているとのこと。

過去の研究では、大気中の酸素濃度が低かったことで、複雑な生命体の進化が抑制されたとする説が提唱されていた。だが、11億年以上前に生息していたシアノバクテリアに関する今回の発見は、この単細胞微生物が当時の海洋内で大多数の優勢を占めており、より豊富な食料源となる藻類などがほとんど存在していなかったことを示唆しているそうだ(PHYS.ORGAFPSlashdot)。
この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...