パスワードを忘れた? アカウント作成
13645871 submission

トランプ大統領、米最高裁判事にネット中立性反対派のカバノー氏を指名

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
トランプ米大統領は9日、米連邦最高裁判所で引退を表明した判事の後任として、首都ワシントン連邦控訴裁判所(高裁)の判事を務めるブレット・カバノー(Brett Kavanaugh)氏を指名した。同氏はネット中立性の規則に反対し、保守色の強い人物として知られる(Ars TechnicaReuters日経新聞Slashdot)。

ネットサービスプロバイダーに全てのコンテンツを平等に扱うことを義務付けたオバマ政権のネット中立性の規則について、これを支持する判断を示した高裁判決に対し、カバノー判事は連邦通信委員会(FCC)が議会を回避しているとして反対意見を示したことがある。また国家安全保障局の通話記録の収集は合法であると判断したこともある。

ネット中立性問題に関する考えでは、カバノー氏はISPを電話会社ではなくケーブルテレビ事業者として考えるべきだと発言している。曰く、ケーブルテレビ事業者は番組提供を行い、視聴者にチャンネル権を与えており、そして使用する帯域も限られている。しかし、ISPは一連のWebサイトを提供しているわけではなく、ユーザーが要求しているサイトにユーザーをルーティングしているにすぎない。ウェブサイトはリクエストに応えて情報を「送信」する権利を持っている。ISPは利用された帯域幅などに応じてウェブサイトから料金を要求できるとしている。
この議論は、「 ログインユーザだけ」として作成されている。 ログインしてから来てね。
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...