パスワードを忘れた? アカウント作成
13719797 submission
Windows

Windows 10 バージョン1809で削除される機能、開発を終了した機能

タレコミ by headless
headless 曰く、
MicrosoftがWindows 10 バージョン1809(October 2018 Update)で削除した機能、および積極的な開発を行っていない機能をまとめている(Microsoft Docsの記事Neowinの記事Windows Centralの記事)。

削除されたのは以下の機能だ。
  • ビジネススキャン
  • unattend.xmlのFontSmoothing設定
  • ホログラムアプリ
  • limpet.exe
  • モバイルコンパニオン
  • TPM管理コンソール
  • Windows Embedded Developer Updateを通じたWindows Embedded Standard 8(7?)およびWindows Embedded 8 Standardへの機能アップデート提供

ホログラムアプリはMixed Reality ビューアーに置き換えられ、3DワードアートはPaint 3Dで作成できる。モバイルコンパニオンの機能は設定→電話に含まれており、TPM管理コンソールで提供されていた情報はWindowsセキュリティ→デバイスセキュリティで提供される。limpet.exeはオープンソース化してリリース予定とのこと。

開発を終了した機能は以下の通り。

  • コンパニオンデバイスの動的ロックAPI
  • OneSyncサービス
  • Snipping Tool

開発を終了した機能はWindows 10 バージョン1709/1803のときよりも大幅に少ない。Snipping Toolは単体アプリとしての開発を終了し、バージョン1809に追加される「切り取り領域とスケッチ」に機能が統合されていくとのことだ。

この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...