パスワードを忘れた? アカウント作成
13764237 submission
医療

不正論文をもとにした映画「MMRワクチン告発」、日本公開中止に

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
http://unitedpeople.jp/vaxxed/japan
https://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20181108/1000021083.html
https://mainichi.jp/articles/20181109/k00/00m/040/089000c
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/08/news099.html

医療関係者から激しい批判を受けていた米国映画「MMRワクチン告発」の日本上映が、11月17日の公開を目前に控えた7日に、配給元の判断により配給中止となったことが明らかにされた。

この映画は「アメリカ疾病予防管理センター (CDC) がMMRワクチンと自閉症との間にあるとされた関連性を隠蔽したと告発するドキュメンタリー映画」らしいのだが、実際には監督のアンドリュー・ウェイクフィールド氏こそが逆にMMRワクチンが自閉症の発症に繋がるとの論文を捏造し、イギリスにて医師免許を剥奪された人物であり、自身の論文を肯定的に映画化するというトンデモないしろものであった。

配給元では、そうした中でも一利ある部分も…ということで配信を決めていたようだが、日本に関する記述にMMRワクチンが接種されていない時期のグラフを元に自閉症が増加といった記述があり、誤りを指摘したところ補足メッセージを付ける形で対応に。ところが、その内容も誤りであることが判明、といった流れで、最終的に専門家の判断も交え科学的に信用できないとして配給停止に至ったという。

情報元へのリンク
この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...