パスワードを忘れた? アカウント作成
13764881 submission

3Dプリンターで「発電するキノコ」を作り出すことに成功 1

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
スティーブンス工科大学のManu Mannoor教授が率いる研究チームが、3Dプリンターでマッシュルームと光合成するシアノバクテリアを組み合わせ、『発電するキノコ』を作り出すことに成功したらしい。研究チームは3Dプリンターを用いて、生きているマッシュルームのかさの部分に電気的特製を付与したグラフェンナノリボンを含んだインクとシアノバクテリアを含むバイオインクを使ってらせん状のパターンをかさに描いたという。

その後マッシュルームに光を照らすとシアノバクテリアが光合成を始め、光化学的反応によって発生した「光電流」が細菌の表面から流れ、グラフェンナノリボンの導電ネットワークを介して移動。マッシュルームのかさに付着したシアノバクテリアの光合成を促すことで、研究チームは65ナノアンペアという微弱な電気を発生させることに成功したとしている。Mannoor教授は「現実の自然には存在しない生物種の組み合わせにより、革新的なバイオ構造を生み出すことができると話している。

情報元へのリンク
この議論は、 ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...