パスワードを忘れた? アカウント作成
12087580 journal
地球

AnamesonCraftの日記: 口永良部島で爆発的噴火 気象庁が噴火警戒レベルを5(避難)に引上げ 81

日記 by AnamesonCraft
本日(15年5月29日)9時59分に口永良部島新岳で爆発的噴火が発生した。
(気象庁の発表)
これにより避難警戒レベルは3(入山規制)から5(避難)に引き上げられた。

口永良部島は過去にVEI7以上の巨大噴火を起こしている阿蘇、姶良、阿多、鬼界の各カルデラが構成する火山フロントの南に位置する火山島で、直ぐ北の鬼界カルデラは6千3百年前に巨大噴火で西日本の初期縄文人を衰退に追い遣り九州を千年間無人にした実績があるだけに、いささか気がかりな噴火である。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 1週間前から警戒 (スコア:5, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2015年05月29日 19時49分 (#2822295)

    髭の隊長曰く、1週間前から海保と自衛隊は警戒態勢をとってたんだそうな。
    住民の避難とか巡視船の手配がやたらと早いなあと思ったら、関係者は警戒してたんだね。

    • by Anonymous Coward on 2015年05月29日 21時57分 (#2822354)

      別コメでも触れられてますが23日に震度3の火山性地震があって、
      その際、住民にも警戒するよう説明されていたそうです。

      親コメント
      • by tori_sanpo (39645) on 2015年05月29日 23時59分 (#2822383) 日記

        町営のフェリーも臨時に定員を100人から150人に増やすよう申請していたそうです
        これらの事前準備があって大きな被害もなく全員避難できて良かった

        親コメント
  • 40人学級 (スコア:5, 参考になる)

    by maia (16220) on 2015年05月29日 21時48分 (#2822352) 日記

    日本の火山研究者は「40人学級」 御嶽山噴火で露呈した危機 [ironna.jp]

    霧島・新燃岳は、担当する東京大学の体制が無人化した後の2011年に噴火。鹿児島の火山を長年見てきた京都大学教授の退官後には今年8月、口永良部島で火砕流噴火があった。御嶽山は、詳しい名古屋大学教授の退官後に今年9月、噴火してしまった。(中略)日本には火山の監視観測や調査研究を一元的に実施する国の機関がない。火山が多い米国やイタリア、インドネシアなどにはあり

    よく、日本は火山が多い国って言うんだけどなあ。

    • by Anonymous Coward on 2015年05月30日 1時06分 (#2822414)

      小規模噴火: 影響はごく狭い範囲なので割とどうでもいい。
      中規模噴火: 噴火自体の影響はやはりごく狭い範囲で、火山灰対策の方が重要。いつ噴火するかなどは割とどうでもよい。
      大規模噴火: 地球規模の気候変動などを心配すべきなので、噴火による直接的被害は割とどうでもいい。

      って感じなんじゃないですかね。地震と違って、人口密集地で災害が発生するようなこともまずありませんから、
      常時監視して、噴火による直接的被害を抑えることよりも、噴火した後の対策に重点を置く方が合理的な気がします。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        鹿児島市民「……」

        • by Anonymous Coward

          つまり、中規模噴火までは鹿児島市民で対応可能。人材は豊富ってことですね。

    • by Anonymous Coward

      退官後に噴火するという呪いに対抗するため火山関係の学者は退官させないようにしましょうという話かと早合点した

      • by Anonymous Coward

        寝ぼけ頭で空目して、火山を噴火させて体感祝いするはた迷惑な風習があるのかと

    • by Anonymous Coward

      人間より火山のほうが寿命が圧倒的に長いんだから当たり前にもほどがある。雨乞いの踊りで必ず雨を降らせることができる部族かよ。

  • http://www.gaia.h.kyoto-u.ac.jp/~kamata/2012.8.9.Zaimusho.Lecture.pdf [kyoto-u.ac.jp]

    さて、次はどこだろね~
    川内平成新山でも出来たりして

  • by Anonymous Coward on 2015年05月29日 18時59分 (#2822276)

    安全な所からなら、観測もしたいし、観光もしたい。きっとたくさんの測定器材と、カメラが設置されるだろうなあ

  • by Anonymous Coward on 2015年05月29日 19時01分 (#2822277)

    6300年前の巨大噴火で出来たのが鬼界カルデラで
    阿蘇山とか桜島はその残りみたいなものですよねv多少噴火したところで
    かつての巨大噴火に繋がるとは思えないのですがどうなんでしょう?

    • by jizou (5538) on 2015年05月29日 19時44分 (#2822291) 日記

      自然が起こすことですからねぇ。
      たぶん、なるようにしかならないかと。
      予知できれば幸運、ぐらいの気持ちでいいとおもうんですよね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      記紀の太陽神である天照大神が隠れ、世界が真っ暗になった天岩戸神話を鬼界カルデラ大噴火の
      火山灰の雲による大災害と見る動きもある。 日本の太陽信仰(天照大御神信仰)は鬼界カルデラ大噴火に
      起因すると考える説も存在する。 天孫降臨の地の高千穂からは鹿児島湾や鬼界カルデラを目視できる。
        一説には 神武東征はこの火山災害による民族移動だと いう説を唱える史家も一部にいる。[要出典]
        http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E7%95%8C%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%8... [wikipedia.org]

    • by Anonymous Coward

      薩摩半島の南方海域の鬼界カルデラの残りものは硫黄島と竹島と昭和硫黄島とか
      大分県境に近い熊本の阿蘇カルデラは4回の破局的噴火の残りもの
      鹿児島県のど真ん中の姶良カルデラも複数回の破局的噴火の残りもの

      伊豆大島と富士山は箱根の残りものというような感じだな

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...