パスワードを忘れた? アカウント作成
14217736 journal
入力デバイス

AtsushiYamagataの日記: チタン箸 10

日記 by AtsushiYamagata

スラドの日記を読んでチタンの箸を買った。本物か否かは不明。味噌汁を飲むときにかなり熱くなるが、気にはならない。皿に銀色の傷が付く。使用中止決定、残念。

  • by tlab (6467) on 2020年06月21日 17時14分 (#3837416) 日記

    キャンプや登山用になら良いですよね。

    ここに返信
    • はい、その用途だと利点が多いです。

      • by Anonymous Coward on 2020年06月21日 19時39分 (#3837452)

        残念ながらまったく利点ないだろ。
        単なるチタン箸なら割り箸やシリコン/プラスチックスプーンの圧勝。

        カップ麺や袋飯だけなら、熱くなるのを我慢すれば使えないこともないが、
        チタンやステンやアルミのコッヘルやシェラ相手だと、熱くなるとかならないとか以前にこすった時の音がヤバイ。
        持ち物を減らしたいからと、メスティンやコッヘルから直接食うタイプの人が絶対使っちゃいけないもののひとつ。

        山岳会入ってるような連中の箸みてみ?
        持つ所はチタンでも途中から木製になってるから。

        • 以前検索したときは推奨ページがたくさんありました。わたくしはアウトドアはしないので感心してたのです。なるほど、当然ながら否定派もたくさんおられるのか。

        • by Anonymous Coward

          > 熱くなるとかならないとか以前にこすった時の音がヤバイ。
          そっかなー。わりと自分は平気だけど。

          黒板に爪立てる音とか気にする人がいるのは知ってるけれど、
          あの辺がほとんど気にならない人もいるんで。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月21日 15時40分 (#3837393)

    食器も金属製なら、皿に銀色の傷が付かなかったかもしれない。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年06月21日 21時29分 (#3837496)

    チタンよりも、銀食器で。
    料理に青酸カリやヒ素化合物などの毒を混入された場合に、銀食器なら化学反応による変化が出るので避けることが出来るのだ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      銀食器は伝熱性が高いので、特に羹は皿椀類を持たず触れず、顔を突き出してお匙で掬うとか、日本で「犬食い」と呼ばれるかなり見苦しい作法になりがち。
      なおチタン・アルミ・SUSの二重断熱皿椀類は現代になって普及したが、銀製二重断熱皿椀類は投稿者は見た事がない。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月22日 1時06分 (#3837575)

    チタンは金属の中でも、強度はあっても硬度が低い。
    なのでセラミックやステンレス等とこすれると、すぐにチタンが削れて色がついちゃうのよね。
    その程度の量なら体に入っても健康に問題ないとはいえ、金属の粉末なのであんまり気持ちがいいものじゃない。

    特に純チタンだとやわらかくて使いにくいのに、加工性の問題か値段の問題か、わざわざ純チタンを売り文句にしてる箸が多い。
    βチタンの合金なら鋼と変わらないぐらいの硬度になるけど、箸は中々売ってない。
    メガネとかゴルフクラブとか医療向けのメーカーには使えても、箸作ってるところには加工難しいのかも。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      コストの問題なんでしょうね

typodupeerror

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

読み込み中...