パスワードを忘れた? アカウント作成
13812316 journal
日記

Bill Hatesの日記: 雉沢そんなに鳴きたいか 18

日記 by Bill Hates

昨年末の12月29日に、三重県津市で路外から国道を右に出ようとしたタクシーの右側面にベンツが衝突し、タクシーの運転手と乗客3人が死亡、残る乗客1人とベンツの運転手が重傷を負う事故(当初3人死亡1人重体2人重傷重体の1人が死亡し死者4人に)があり、今年の1月8日にフジテレビ系列の「とくダネ!」という番組で取り上げられた(違法アップロードっぽい動画)。

この事故に関して、鳴かずば撃たれまいでお馴染みの自称自動車評論家の雉沢こと国沢光宏氏が「4人亡くなったタクシー事故、悪いのは?(8日)」と鳴いている。現場を何度も走ったことがあるというのだが、どんな用事で走ったというのだろう?高速道路の通行料を払えないので下道を走るにしても用事がないんじゃないのか?東京・名古屋方面から下道で鈴鹿サーキットに行くにしても津市内は通らない。本当に走ったことがあるのか不明であるが、深夜なら「100km/hくらいなら普通です」と言い切っている。しかし事故は午後9時50分ごろ、それを深夜だと思う人は日本でどれほどいるというのだろう。

算出方法を示さずベンツが「140km/hくらい」と書いている。で、結論はベンツの速度超過も悪いがタクシーが出たのが悪い、そしてタクシーの衝突安全性が悪い、であり予備知識がなければ意味がわからないように思う。しかし雉沢氏なので「ドイツ車だけが悪いわけじゃないし、ベンツは安全だろ」という意味合いなんだろう。毎度毎度馬鹿馬鹿しい御仁である。「ヨーロッパなら出てきた方の責任」とのことであるが根拠は不明だし現場は日本だし。

なお、現場は「和食さと」の駐車場から3車線の国道約10mを横切り、中央分離帯の切れ目を右に出ようとしたところ。ストリートビューで見る範囲では路面が荒れているようだが、雉沢氏は本当に走ったことがあるのだろうか。よくわかってないのにベンツ絡みなので口を出しただけなんじゃないのか雉沢。

しかし脈絡もなくスズキの衝突被害軽減ブレーキに非難を浴びせなかったのは評価してもいいように思う。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 鈴鹿8耐で一泊する時に津市内で泊まるときとか、お伊勢さん行くときとか。

    鈴鹿の前夜祭終わってホテルに向かう時間だからちょうど、その時間くらいにも通ってる。(まあ少し前かもしれないが)

    この辺を9時半当たりに140km/hで走るのはちょっと考えにくい。100km/hでアホみたいに飛ばしてるレベルかな。
    ファミレスはもちろんまだスーパーもパチンコ屋もやってる時間だから(結構多いイメージ)通行料はまだ極端には減ってない。

    #伊勢湾岸でも140km/hはアホだ。まあ、いるけど。

  • 番組では何故か最も右の第3車線で少しだけ分離帯の切れ目に右に曲がりかけ侵入した状態で止まっていたとしていましたが、そこに止まっていた場合事故車2両が左側に止まるというのは考えにくい。それとドラレコ搭載車の前方を普通っぽく走っていた車両の左側にモゾモゾするのが確認でき、その直後にその車両がブレーキをかけているように見えます。

    番組ではその車両はブレーキを踏まずに済んでいたということになっていますので、その車両を妨害気味にタクシーが飛び出したところその車両の影で見えていなかったベンツが見えたので第2車線あたりで横断を停止、ベンツはブレーキだけでは避けられないと思ったのかハンドルで左にかわそうとしたところかわしきれずに衝突したとか考えられなくもないのですけど前を走っていた車両は事故直後に歩道に停止したようなので目前での証人がいるのでそのあたりの状況は警察は把握していそうな印象。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月11日 2時22分 (#3546528)

    2車線以上ある道に対して信号のない場所で右折するのは誰にとっても危険なので止めて、その代わりUターン場所等で道路側で向きかえるのを容易にして欲しいのですが、
    そこに話を持っていかないのが流石と言うか、こいつに金出して記事書かせてる雑誌に対して自動車メーカーとタイヤメーカーが結束して広告出すの止める宣言してほしいと言うか。
    まともな評論記事を書いていない以上、レコード会社がiPod褒めたら記事載せたら広告止めると言って、実際に褒めた萩原健太が全ての媒体から干されていたのに比べれば真っ当なことだと思いますが。その時期の唯一のTV出演がタモリ倶楽部で、エアギター紹介だったはずです。

    直進側が制限速度を大幅に超えている場合、右折側の安全確認が十分であっても避けられない、という判例が出てた記憶があります。
    ググるにしてもキーワードが思い浮かばないのでご勘弁を。
    メーター読み140km/hなら制限速度を大幅に超えているという判断になるでしょうし、下手しなくても危険運転致死傷まであるでしょう。

    • 路外からや右直の判例は色々あるようで制限速度50km/hのところ90km/hと前方不注視の過失で直進車に75%の過失を認定した事例や、直進車側が時速80~120km/hで50%の過失相殺を認めた事例 [jiko-higaisya.info]というのもあるようです。
      そこの最後で示された事例は無免許状態での公道レースとのことなので95%の過失でもそんなもんかなと。

      少しググって直進車側が時速80~120km/hで50%の事例を知っていれば140なんて数字は出さなかったと思うのですけど、下調べも仕上げも下手なのが雉沢氏のデフォルト動作なのでまたかあという感じでしょうか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        数字に関してはTVで別の専門家が、ドラレコの動画から計算して135km/hと出していました。
        路面の白線の間隔と通過時間から計算できるそうで。

        • 白線間隙共に5mとわかっていても、ドラレコじゃ豆粒になっちゃってるので誤差が大きすぎると思います。現場にも行ってなさそうだし、タクシーが止まってたことにした人のようですので。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            別の専門家の話をしてるのですが?
            それに、放送されてた動画は豆粒のようには見えませんでした。
            その方は平均で135km/h、誤差があるので最低で120km/hとしていました。

            • 別の方というのは#3547084 [srad.jp]で書いた人とは違うのでしょうか?
              理由を考慮せずタクシーが「止まっていた」と言った人ですよ?番組が急遽呼んできた人で現場の詳細を知らされなかったような印象なのでその辺りは仕方がないかなという気はするのですけど。

              動画では「かなりの速度差で抜いていった」「衝突は映っていないが衝突後に車の移動した方向からベンツは右車線から左に曲がりつつ衝突した可能性が高い」「タクシーが駐車場から出てくるのが映っているように見える」がわかるように思うのですけど全部外してますよねあの人。ドラレコ付けていないか、時々再生してどのように映っているか確認しない人なのかわかりませんけど土地勘があれば135km/hという数字は出さなかったように思いますよ。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                どうしてそういう誤解をするのか分かりませんが、
                >算出方法を示さずベンツが「140km/hくらい」と書いている。
                という国沢氏とは別の人という意味です。
                #3547084の人と同一人物か別人は分かりませんが、番組は違います。昼の番組です。
                国沢氏の見た目は分かるので、国沢氏とは別人だとは言えます。

                国沢氏を擁護したいわけではありませんが、氏が憎いからと言ってすべてを否定するのも違うと思ってコメントしたまで。

              • ある人(交通事故鑑定のスペシャリスト・中島博史氏?)が135kmと言ったことは雉沢が出した140km/hという数字とは関係ない話ですよね。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                だから140という数値は妥当なレベルという話ですよね?

  • by Anonymous Coward on 2019年01月11日 9時29分 (#3546590)

    午後8時過ぎると、駅前でも人通りが絶えてしまうところも少なくないからね。
    とはいえ、仮令件の場所が「100k/hくらい普通」が事実でも、それで事故になれば制限速度超過も含めた責任が生じるのは当たり前なんだけどね。
    速度超過を「予測」してたらいつまで経っても出られなくなるわw

    • 22:00くらいで100kmも出している暴走車はあまりいないと思いますし、路面がやや濡れている状況で普段から140km/hも出すような人物であればそれ以前に重大事故を起こしていないらしいというのが不思議です。

      とくダネ!という番組では素人丸出しの専門家が、事故直前にベンツに抜かれた車両のドラレコの映像から135km/hと算出、大きく見積もりすぎたとしても120km/h以上という見解でした。対角魚眼レンズで数秒映った程度で算出しようというのには無理があるように思うのですが、雉沢の140という数字の出所が不明。

      現場の右方向は見通しが良いので、しばらく動きを見て速度を想定してから動いても十分出られますよ。もう1ついうと、駐車場の裏から出て通行量の少ない道路から信号に出ることも可能で、「あの店の駐車場から出て国道を横断するのは怖い。 [5ch.net]
      駐車場から一度裏通りに出て、国道に出るようにしている」というタクシー運転手もいるとのこと。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      地方の主要街道なら、「深夜」には信号無視が常態化します。
      で、現場付近の該当時刻ではどうだったのだろう?

      • 22時頃なら大昔の名刺国道でも信号無視はほとんどいませんでしたよ。ただ、現場付近は信号の繋がりが良くないので信号で止められずに済む速度の出し方というのがあるのかもしれません。

        しかし制限速度で走れば信号の繋がりが良いようにしても、暴走する車はスラロームで前の車を追い抜いて行き、信号で停止してからまだ暴走という運転をしそうな気もしますので一概にどちらが良いのか私にはわかりません。

        親コメント
typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...