パスワードを忘れた? アカウント作成
14007927 journal
日記

Bill Hatesの日記: 千葉県で屋根から転落する事故が多発

日記 by Bill Hates

2019/09/18 06:15のテレビ朝日のニュースでは3人死亡52人けが、死亡者のうちの1人の君津市の男性(61)は近隣の住民に頼まれて作業を手伝っていて転落したという。2019/9/19 7:20 (2019/9/19 12:45更新)の日本経済新聞の記事では3人が死亡、101人が重軽傷を負ったとのこと(君津市での死亡者が自宅屋根を修理中に変わっている)。 1日で負傷者が50人ほど増えている。2019年9月9日 22:19のAFPBB Newsの記事では台風15号の死傷者は2人(うち1人は東京都で1人が千葉県)死亡、30人以上負傷となっており、屋根からの転落での死傷者の方が多くなっている。千葉県が屋根の修理は専門業者に依頼するよう住民に呼びかけるそうだが、焦って危ない作業をする人はまだまだ出そうだ。

千葉市長の要請を受けた神戸市長の呼びかけに応じたゼネコン大手の大林組(東京)が15日に職人を派遣した(神戸新聞NEXT)ほか、18日には山梨県の屋根の職人のボランティアが千葉県富津市へ向かった(テレビ山梨)とのこと。山梨県のチームは県職員2名と職人さん6人らしいので、職員1人職人さん3人が2組で動くんだろうか。千葉市長は国土交通大臣にも職人の確保を要請しているそうだが、これって県の本部が割り振らないと他の被災地との格差が大きくなっちゃうんじゃないだろうか。知事があれだから混乱してるので飛び越しちゃうのか千葉市が政令指定都市だからと他の被災地を見下してるとかあるんだろうか。市民の人気取りにはいいのかもしれんが、人口の多い市の声の大きさが被害の規模に不相応な支援につながることはあってはいけないように思う。

Fuji News Networkによれば9月9日から15日までの1週間で熱中症で救急搬送された人は全国で4,243人で、うち千葉県では搬送者が498人で、そのうち2人が死亡したとのこと。こちらの数字も台風の直接の被害よりも多くなっている。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...