パスワードを忘れた? アカウント作成
14044384 journal
日記

Bill Hatesの日記: そんなにセブンイレブンを経営するなら普通の個人商店になればいいと思った 9

日記 by Bill Hates

今度、お正月、元旦のお休みを私は実行しようと思っています」とセブン−イレブン東大阪南上小阪店・松本実敏オーナーが申したそうで。東大阪で正月というと石切神社の初詣で稼ぎどきだったりしないのかとグーグルの地図を見ようとしたらセブン−イレブン東大阪南上小阪店のまとめサイトが出てきた。勝手に時短営業した店舗らしいのだが、どうも注文の多い店らしい。トイレを使うなとか買い物が済んだらさっさと駐車場から出て行けとか客に言うようだ。セブン−イレブン本部もこんな店は契約解除する方が悪評が減ってwin-winのような気がするのだがどうなのだろう?

石切神社から直線距離で6kmほど離れているようなので初詣で儲かるような立地条件ではないようだ。

  • by LARTH (14573) on 2019年11月13日 3時49分 (#3715268) 日記

    普通の個人商店レベルだと配送頻度と配送コストの関係で販売価格をコンビニレベルまで上げないと苦しいんです…

    あれ?デメリットがあんまり無い様な気がする。

    ここに返信
    • by ma_kon2 (9679) on 2019年11月13日 10時48分 (#3715422) 日記
      既製品を売るだけならなんとか。
      ただまあ,サービス売ってる部分は大手コンビニには太刀打ちできんだろうなあ…
    • by Anonymous Coward on 2019年11月13日 7時53分 (#3715306)

      一日24時間営業、年中無休の強制。
      バイトが掴まらなくても、さらに配偶者が死亡していても、さらに本人が風邪で倒れても、
      たとえ客が一人も来なくて1円の売り上げにもならなくても、

      それでも24時間休まず眠らず働き続けろって、ブラックIT企業よりもブラックかも。

      あとやめるにしても何年縛りがあって、違約金払わなければならなかったりしませんか。

      • by Anonymous Coward

        https://twitter.com/dietmuri/status/1194277765706440704 [twitter.com]
        「昨夜、近隣のセブンのオーナーさんが亡くなった。
        詳しいことは分からないが日曜日に倒れて亡くなられたとの事のようだ。
        このお店さんは立地的に中々スタッフが集まらずよく募集広告を出していたし、
        奥様が夜勤もされていた。

        24時間年中無休の現実。やはり経営者側の働き方も考える時代だと思う。」

        だってさ。日本じゃよくあることだけど、このままでいいのか?

        • by Anonymous Coward

          やりたくない仕事をやる経営者にも問題あると一番初めに考えないの?

        • by Anonymous Coward

          このままでいいんじゃないの?
          変えたいオーナーはフランチャイズから離れればいい。

    • by Anonymous Coward

      個人コンビニ。楽ではないようですね。

      東京にも「個人コンビニ」がまだあった!生き残りの秘訣はお弁当!?
      https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/yuki-tatsui/2019-00023 [hotpepper.jp]

  • by miishika (12648) on 2019年11月13日 5時50分 (#3715276) 日記
    女学生にだけ優しい(男性客ならすぐに罵倒するようなことでも、女学生ならニヤニヤ笑って許す)というクレームはないみたいだから、もう契約解除上等なのだろうな。

    「フランチャイズ店と本部は関係ありません」なんて一番言ってはいけないことを言い出す辺り、もしかしたら本部も人材不足なのかもしれない。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年11月13日 9時59分 (#3715377)

    そんなにセブンイレブンを経営するなら?

    本部側からの契約解除にどんなハードルがあるのかは興味深いですね。
    両側に等しく違約金を設定しているとは思えないし、

    ここに返信
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...