パスワードを忘れた? アカウント作成
14223588 journal
日記

Bill Hatesの日記: 福祉大国スウェーデンの集団免疫を擁護しようとする人 7

日記 by Bill Hates

スウェーデンの感染拡大は3月に入ってから、死者は下旬からなので世界の最果ての極東人から見れば十分後出しで何を言ってるのだこの人はとしか思わないのだが、その発言で擁護できると思ってるようなのはどうなのだろう。

その擁護されているらしいテグネル博士の話はロックダウンは狂気の沙汰、「世界は狂った」と題されてしまっているのでそのタイトルからはテグネル博士が狂ってるとしか思わないんだけれども。集団免疫という幻想に取り憑かれた結果感染率だけでなく死亡率で世界最悪レベルの結果になったが当然としか思えない。イギリスが集団免疫と言い出した時も頭がおかしいと思ったが、イギリスではまともな人の意見が通ったのかすぐに撤回された。集団に免疫を持たせるより、感染者をゼロに近づける方がずっと賢いとしか思わない(個人的偏見による先進国ライン内だと台湾と韓国はその方向で成功したと判断、諸悪の根源中共でも感染拡大防止の都市ほど感染が抑えられた印象)のだが、スウェーデンの場合、福祉大国のお荷物になっている高齢者の死亡者が多数を占めるという。新型コロナウイルスに乗じて口減らしに出たと勘ぐられても仕方ないと思うのだがどうなんだろう。ロックダウンといっても報道で知る範囲では勝手に出歩いてる人が結構いた印象なので、宣言したのと実効があったかは別の話として解釈すべきではないのだろうか。

「成否を判断するのは時期尚早だ」と発言。「わが国も主要な戦略では他国と変わらない。つまり国内の医療システムが対応できるレベルに感染を抑えているということだ」

とのことだが、対応しようとしていないだけなんじゃないのか。日本の場合はまだフラフラしていて人口当たりの死者が韓国より悪くなってからもズルズルと伸びているし、東京では感染者が増加しても小池おばさんは妙な言い訳に走るだけになって先が怪しいので時期尚早なのは確実に思うのだが、スウェーデンの場合は少なくとも成功とは程遠いということは現状で判断すべきだろ。現実を見ろとしか思わない。人口当たりで隣国のフィンランド・ノルウェイの10倍程度になってるのだから、うまく舵をとれば両国と同程度に抑えられた可能性が高いんじゃないのか。「他に命を救う選択肢があるのに、こうした選別を行うことが医療倫理にかなっていると言えるのでしょうか」と問いかけている人がいるが、大半の日本人の感覚ではかなっていない、だろう。

人口の6割の免疫獲得が目標で6月中旬でその1割の6%程度で死者が約5,000人に達していたのだから、乱暴に10倍すると、人口約1,000万人の国で5万人の死亡者を許容しようという話と解釈していいのだろうか。

話は変わるが徳島県で投石が起きそうな事案が発生したようだ。この記事では「感染経路は不明」とのことだが、大阪市内のホストクラブを訪れとあるのでアサヒっていなければ、とチェックしたら他のソースでもホストクラブは書かれていたので行ったのは事実なんだろう。そしてそこでの感染の疑いが濃厚だと思うのだが、大阪のホストクラブでのクラスター発生は発表されていないので忖度しているんだろうか?大阪に行ってから10日で感染が確認されたようなので、「大阪発感染経路不明」がこれからゾロゾロ出て来ても不思議はなさそうだが。

メモっておくと一昨日辺りに8モデレータポイント(期限:2020-06-28)が来ていた。

  • by miishika (12648) on 2020年06月27日 19時02分 (#3841645) 日記
    そこまでして日本を下げたいのかという記事に見えた。
    スウェーデンでは将来判断するから失敗と決まっていない、翻って日本にはすぐに検証しろと。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年06月26日 23時26分 (#3841346)

    ビビッてロックダウンに走ったイギリスも結局、スウェーデン並みに死んでるんですよ。
    スウェーデンは経済への影響は軽微だけど、イギリスはどうだろう?
    今は大丈夫でも尾を引くのは目に見えてる。

    ここに返信
    • by qwerty (20776) on 2020年06月27日 11時40分 (#3841487) 日記

      UKはそもそも失敗した部類でしょう。
      ビビッてロックダウンしたのではなく、
      ロックダウンせざるを得なかったが正しい解釈だと思いますがね。

      --
      [Q][W][E][R][T][Y]
      • by Bill Hates (2038) on 2020年06月28日 0時56分 (#3841748) 日記

        たとえは悪いけど、ゾンビ映画でゾンビが大量に侵入してくるまでゲートを閉めなかった感じですよね。対処できない量のゾンビに入り込まれたらゲートを閉めたところで大苦戦するに決まっている。

        台湾の場合は「対岸にゾンビが出たみたいだぞ?」「よっしゃくる前にゲート閉めたるわ」な感じで島国の長所を生かした対策で封じ込め大成功、韓国は陸続きがアレなので島国レベルの対策ができたみたいに入国規制をしやすかったのと対照的に、イギリスはEU離脱が始まったのとほぼ同時期なのが大きく影響しているような気がします。もし会kするとさっさとEU離脱を済ませていれば被害は小さくて済んでたのかも。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月27日 13時13分 (#3841514)

    抗体水準、2~3カ月で急低下 [newsweekjapan.jp]って話なので集団免疫もクソもない。
    完全に未知のウイルス性感冒に対し、半永久的に作用する免疫を獲得可能かどうかもわからないのに、ましてや集団で獲得しにいった時点で負け。
    まさに科学無き者達の末路。
    大日本帝国の凋落を見ているよう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      この規模になった時点でもう封じ込めは現実的じゃない
      ロックダウンしても効果があるかどうか疑わしく、あったとしても時間稼ぎにしかならない
      そのうえで、経済破壊してまでロックダウンする必要があると思うか?
      俺はないと思うね

      • by Anonymous Coward

        時間を稼いで死者を出さない医療体制を整えられるなら意味がある。
        人工呼吸器必要な患者が病院キャパ超えたらその分はほぼ全員死ぬからね。
        好き放題感染が広がっても耐えられる体制がないと死者による穴が大量に発生してやっぱり経済死ぬだろう。

        自粛関連で一番アホらしいのは「早期収束のために自粛」って表現だな。
        もし自粛で国内感染をゼロに抑え込めたとしても、
        全制限解除したら収束してない国から入ってくるので収束は不可能。
        結局治療体制整えるまでの時間稼ぎだから早期に終わるようなものでは無い。
        もし早期収束が有るとしたら見込みが薄くとも感染爆発による集団免疫獲得くらいで自粛とは正反対だ。
        (成功するかは別)

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...