パスワードを忘れた? アカウント作成
14263581 journal
日記

Bill Hatesの日記: コロナ広め隊vsクマー 2

日記 by Bill Hates

三重県多気郡大台町に続き、長野県の上高地でもコロナ広め隊がツキノワグマに撃退された模様。都会の夜の街でも暴れてくれていいぞクマ、日本の公衆衛生はツキノワグマが守ってくれ。

# 「クマ」だけだとマジでススキノでヒグマが大暴れするかもしれないのでツキノワグマに限定したが、沖縄では黒潮に逆らって泳いで渡らない限り暴れようがないか

おっと追記だ:
長野県では大町市でもコロナ広め隊がクマに撃退されたとのこと。木崎湖の湖畔なら上高地から繋がってるといえば繋がってると思うが、同じクマなら活躍しすぎだ。

  • キャンプ場なら薄布1~2枚隔てた先は大気だし、テントも10メートルおきくらいに張ってくから、
    テント泊は三密に当たらない、とか考えて「帰省するな旅行しろ」実戦してそう。

    だけど残念。
    テント泊は三密には当たらないかもだけど、蚊や蚤やヒルは、こちらがどんだけ離れてても自ら寄ってくるからね。
    吸血した血液経由でCOVID-19余裕ですわ。
    トイレも300人で共有してるだろうしね。

    まして今回は、襲った熊の方が罹患しちゃってる可能性もあるからね。
    そこら辺で死んでる熊や猪を解剖したら、COVID-19罹患してた、なんて自体がそろそろ出てきそう。
    しかも、もしSARS-CoV-2が、デング熱などのように、蚊の卵の状態なら越冬可能だったりした日には、
    それこそデング熱のように、その近辺の風土病として、この先何年も猛威を振るうことになりそう・・

    コロナ広め隊っていうか、これもう半分テロだろ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      もうここまで難癖つける姿勢がすごい。
      蚊が媒介するエビデンスあるんすか、と聞いたら
      悪魔の証明を求めてくるか別のケースに話を誘導するのだろうな。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...