パスワードを忘れた? アカウント作成
14979503 journal
日記

Bill Hatesの日記: 死んでもマスクしない教団と大統領選挙には相関関係があるかどうか

日記 by Bill Hates

ここのアメリカの州ごとの人口100万人当たりの感染者数と、ロイターのどちらが取ったかをだらだらと並べてみる。

North Dakota:63,382:トランプ
South Dakota:56,283:トランプ
Iowa:43,710:トランプ
Wisconsin:41,907:バイデン優勢
Mississippi:41,085:トランプ
Alabama:40,336:トランプ
Louisiana:39,826:トランプ
Tennessee:39,507:トランプ
Nebraska:39,231:トランプ
Arkansas:38,376:トランプ
Florida:38,231:トランプ
Idaho:38,227:トランプ
Utah:37,894:トランプ
Georgia:37,418:トランプ優勢
South Carolina:35,129:トランプ
Illinois:35,024:バイデン
Arizona:34,434:バイデン優勢
Texas:34,085:トランプ
Nevada:33,795:バイデン優勢
Montana:33,641:トランプ
Rhode Island:33,154:バイデン
Missouri:33,055:トランプ
Oklahoma:32,290:トランプ
Kansas:32,036:トランプ

(USA Total:29,614)

Minnesota:28,534:バイデン
Indiana:28,485:トランプ
New York:28,409:バイデン
New Jersey:28,228:バイデン
North Carolina:26,964:トランプ優勢
Delaware:26,222:バイデン
Wyoming:25,994:トランプ
Kentucky:25,295:トランプ
District Of Columbia:24,939:バイデン92.2%、トランプ5.6% 大統領ワシントンで嫌われすぎで悔しいのうwww
Maryland:24,607:バイデン
California:24,112:バイデン
New Mexico:23,965:バイデン
Massachusetts:23,692:バイデン
Alaska:22,916:トランプ優勢
Virginia:21,772:バイデン
Michigan:21,244:バイデン
Connecticut:21,141:バイデン
Colorado:20,428:バイデン
( Puerto Rico:20,378 )
Ohio:19,695:トランプ
Pennsylvania:17,410:トランプ優勢
Washington:15,161:バイデン
West Virginia:14,500:トランプ
Oregon:11,155:バイデン
Hawaii:10,928:バイデン
New Hampshire:8,504:バイデン
Maine:5,265:バイデン
Vermont:3,633:バイデン

( Japan:814 )
( トランプさんにおしまい宣言されたS. Korea:527 )
( トランプさんにおしまい宣言されたNew Zealand:394 )
( トランプさんに原産国認定を受けたChina:60 ←流石におかしいやろこれ )

と並べてみると、上の方がトランプが多く下の方はバイデンが多いという感じである。トランプvsバイデンとか共和党vs民主党じゃなくて、「無教養な連中&死んでもマスクしない教団」vs「とにかくコロナ嫌い隊」の戦いだったのかもしれない。死んでもマスクしない教団から脱退した、コロナウイルス問題顧問でアメリカ国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)所長のアンソニー・ファウチ博士が自分の発言をトランプ陣営がわい曲と主張したり、より厳しい措置を取るように指摘したなどの造反の罪で更迭するなどと脅しているとか。トランプ大統領が米食品医薬品局(FDA)や米疾病対策センター(CDC)がワクチン開発を妨害しているやらなんやら言っているらしい。

大統領選投票翌日の2020年11月4日に新規感染者が108,000人を超え、人口がアメリカ(worldometers.infoによれば331,674,530人)の38%程度あるらしいジャップランド(同様に126,341,070人で1日の最大が2,000人弱らしい)10ヶ月分の総数102,900人をたった1日で超えたわけだが、コロナ対策に関してはトランプ大統領は無能で、結果多くの犠牲者を出し今後も出し続けると評価するほかないように思う。

トランプ陣営はバイデン側が不正行為をしたとか往生際が悪く言いがかりを付けて訴訟を起こすようだが、自分たちが不正をしたのに負けそうなのは相手も不正をしたに違いないと決めつけてるように見えなくもない。アメリカは民主的で先進国の代表のように扱われていたが、新型コロナウイルス対策がまともにできない状況でアメリカ史上最低の見苦しい大統領選になったのだから、しばらくは中進国枠に入れて反省を促す方が良いのかもしれない。

トランプ氏は共和党のイメージカラーの赤系統のネクタイが多い印象があるのだが、開票が始まってからは青いネクタイで民主党のイメージカラーに首を絞められているように見えるのが興味深い。何を考えての選択なのか。「青(民主党)を絞めてやったぜ!」のつもりが絞められていたのは自分だったというオチなのだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...