パスワードを忘れた? アカウント作成
9458391 journal
日記

BonTfの日記: Mobile ChromeのUIで混乱する

日記 by BonTf

最近のアップデートでAndroid版Chromeのアドレスバー、タブバーその他が、多くのページにおいて一定時間後に隠されるようになった。(Nexus 7上で確認)
この事自体は、コンテンツの表示面積が増えるという点で歓迎する。

しかし、タブ間の移動に戸惑うことが増えた。
タブ間の移動をしようとして、App間移動のアイコンを押すという間違いが頻発している。

タブ間の移動と、App間の移動という類似した動作に対応したした2つのナビゲーションウィジェットの内、片方した常時表示されていないという状況に慣れない。

考えてみるに、私の使い方では特に関連していない複数のタブを同時に開いている事が多い。
このタブ間の関連性の欠如は、AppとAppの間の関連性の欠如に通じるものがある。
私の脳は、この類似性によってタブ間の移動も右下のアイコンで出来るものと錯誤するようだ。
双方とも画面上に常時表示されているならともかく、片方が非表示という状況下では、非表示のタブバーの存在に意識がいかなくなる。

ここからは負け惜しみだが、Chromeのタブ間移動をApp間移動に統合するというのはどうだろうか?
関連性が薄いものの間で移動するという点において、両者は非常に似通っている。
ナビゲーションもシンプルになり、混乱する要素が一つ減り、タブのプレビューも表示出来るようになるという利点もあるので、どうだろう。

欠点としては、タブ間移動が2手間かかるようになることだ。
ただ、非表示のタブバーを表示するために1手間かかる現状を考慮すると、この欠点は些少なことだと考えている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...